• follow us in feedly
scroll_icon
shuffle_button
【自転車】で効果的に「下半身ダイエット」する簡単な方法【基礎の基礎】まとめ #お尻 

【自転車】で効果的に「下半身ダイエット」する簡単な方法【基礎の基礎】まとめ #お尻 

Posted date:
Update date:2018年02月20日
【自転車】で効果的に「下半身ダイエット」する簡単な方法【基礎の基礎】まとめ #お尻 
ダイエット方法には様々なやり方がありますが、いま「自転車」を使った運動をすることで、効果的に脂肪を燃やすダイエット方法があり注目されています。
自転車を使った運動は、体内に蓄積されている脂肪を効率的に燃焼させたいという人にとってちょうどいい運動だと思います。
運動には様々な種類がありますが、このうち自転車のような「有酸素運動」のほうが、体内の脂肪を燃焼させる効果が高いのです。
今回はそんな「自転車」による「下半身ダイエット」について基本知識をお伝えしたいと思います。

自転車で痩せるダイエットは簡単にできる方法

方法ですが、できれば20分以上の自転車による有酸素運動を続けることによって、脂肪を燃やすことが可能です。自分の体力で、20分は続けることができるような運動を選択しなければ、ダイエットの効率か悪くなってしまいます。

自転車以外でも、水泳や、ジョギングなど長時間できる運動が、有酸素運動となります。人によっては、ジョギングや水泳を20分以上するというのは、体がついていかないという方もいるようです。

ですが、運動が得意でないという人でも、自転車こぎならできますので、ダイエットのために手軽にできる運動であるといえます。

体全体の筋肉の70%にもなる下半身の筋肉をフルに使うことによって、自転車はこぐことができる乗り物だといいます。

自転車をこぐために必要な筋肉は体の中でも大きな部類に入っていますので、体内で消費するエネルギーがどうしても多くなります。イスに腰かけて自転車をこぐような状態になりますので、腰や膝か痛い人でも、ダイエット運動をすることができます。

1日20分の自転車こぎをノルマにすることで、下半身の筋肉を使ったダイエットができるでしょう。

ダイエットのための運動として自転車はストレスなしで気持ちが楽にできます。

ダイエットの動機は人それぞれですが、いつも服がきつくなったり、体重が急にふえるときっかけになります。ダイエットに挑戦するという人は大勢いますが、期待するような結果にならず、諦めてしまうという人も大勢いるようです。

そういった方、つまり「気軽にダイエットをしたい」という人は、自転車を使ったダイエットが適しています。最寄り駅に行く時や、毎日の通学など、移動の方法に自転車を活用しているという人は、たくさんいます。

自分が所有している自転車をダイエットに使えばいいだけですので、気軽に始めることができるでしょう。

もちろん、基本的考え方としては、最後までやり遂げるという強い意志を持つことが、ダイエットの成功には欠かせません。しかし、体重を何としてでも減らしたいという気持ちで、高額商品を購入したり、ジム通いを始めると、プレッシャーにもなります。

ダイエットに取り組む以上は、目標を達するまで続けたいものです。
そういった方で、自転車で移動する機会がもともとあって、自分の使う自転車を所有しているという人は、自転車ダイエットがやりやすいでしょう。

日常的に運動をする機会が多くないという人でも、自転車で通勤や通学をすることで、筋肉を増強することも可能です。自転車を使って長距離の運動を毎日一定量する習慣があるならば、そのまま続けることで、ダイエットの効率を上げることができるでしょう。

ダイエットに効果的な自転車の利用方法

多くの女性が、きれいな見た目になりたいと考えています。ダイエット成功させて、きれいなボディラインを自分のものにしたいと考えている女性は、たくさんいます。

ダイエットに精を出して、引き締まった美しい肉体になりたいという人は大勢います。世間には、色々なダイエット方法があります。一世を風靡したようなダイエットもありますし、定番のダイエットなども存在します。その中でも、やはり簡単で効果があるということで、多くの人が取り組んでいるダイエットの一つに、「自転車をこぐことでダイエットをする」方法がある訳です。

自転車をこぐときには、リズミカルに下半身の筋肉を使うことによって、前進することができます。ふくらはぎや足首を引き締め、下半身の筋肉をつける運動をするためには、自転車で足全体を使った運動をするといいでしょう。

筋肉がつくだけでなく、不要な脂肪を消費する作用がありますので、下半身のシェイプアップが可能になります。足だけなく、自転車こぎをすることで、下へと下がり始めたお尻を引き締めることができます。

自転車でのダイエットは、下半身のシェイプアップにいいだけでなく、キュッとしまったお尻になる作用も得られます。日常的に移動や、毎日の通勤、通学など、自転車を使いたいという局面は色々あります。

どのくらいの運動量にするかは、一人一人の状況や体力に合わせて調整できますので、自分にぴったりのやり方で運動ができるでしょう。

様々なダイエット方法がある中でも、自転車でのダイエットはローコストで簡単にスタートできるので、今後も大勢の人が実践していく理想のダイエット方法の定番になることでしょう。

この記事が気に入ったら

いいね!しよう

Sharetubeの最新記事をお届けします

著者プロフィール
 Pride of the Japanese

トップキュレーター。国際ボディガード歴20年。世界を飛び回る日々。護身術師範。悪質なクレーマーや左翼と戦う某公的団体所属。喧嘩上等。「I'm proud of the fact I was born in Japan.」