• follow us in feedly
scroll_icon
shuffle_button
アンチが多いSKE48松井珠理奈のこれまでの過去。なんで人気があるの?

サムネイル出典:

殿堂

アンチが多いSKE48松井珠理奈のこれまでの過去。なんで人気があるの?

Author:
soisenarusoisenaru
Posted date:
Update date:2018年06月18日
アンチが多いSKE48松井珠理奈のこれまでの過去。なんで人気があるの?

SKEの絶対的存在 松井珠理奈とは?

AKB48がどんどん有名になっていったきっかけにもなる
大声ダイヤモンド という曲.
このことがきっかけで彼女の歴史が始まったといっても過言ではありません。
彼女だけではなく、AKB内でも影響がとても大きかったのです。

2008年7月30日にSKE48一期生のオーディションに合格しました♡
なんと当時は11歳の小学六年生‼
この時に珠理奈が受かったのは運があったからだったと言います。

秋元康「もうSKEの構造が出来た時に」

秋元康によると
松井珠理奈はSKEのオーディションで49番、
ラスト前だったそうで、
珠理奈の時にカラオケの曲が出なく、
50番の子を49番にして珠理奈が最後になったそう。

しかし秋元康はその事実を知らず、
SKEの構想が出来たと思っていた最後に出てきて、
すごいスター性があるとと感じたらしいです。
49番と50番は全然違く、
この仕事って、運ってすごく大きいと感じたそう。

そしてAKBがだんだんちょっと売れ始めて、
緩んだ空気があるように感じ、
羊たちが散漫になった感じと例えています。
全然違う羊が入ったら、
キュッと締まるんじゃないかと考えたそうな。

この秋元さんの言葉は、とても深いものがあります。
特に最後の二行。

羊に例えていますが
AKBメンバーたちのことを指しています。
AKBが売れてきて、メンバーたちの気のゆるみや
傲慢さが秋元康にとっては鼻に触るように感じたようです。

加入して3か月たたずにAKBのセンターへ。

2008年10月22日 AKBの10枚目シングル
大声ダイヤモンドで、前田敦子とダブルセンターをすることになりました。

これはメンバーの中でもファンの中でもかなり話題になったことです。
AKBのメンバーからしたら、支店の子がいきなりセンターに抜擢されたわけなので
同様を隠さずにはいられなかったようです。

前田敦子はSKEの子なんだって~と言っていて、
大島優子もこれはやばい!もっと頑張らなきゃ!と火がついた出来事だったようです。

彼女は顔は昔から大人びていたので年齢を言われなければ
わからないかもしれませんが、小学生です。(笑)


これをきっかけに、松井珠理奈はとてつもなく高い階段を上り始めます。

「まりこさまーーーー!」と叫んでいるCDジャケット。
まりこ様とは、メンバーの篠田麻里子です。
貫禄、ビジュアル、ルックスが強すぎるメンバーです。
この曲は、AKBの中でも神曲です♡
オリコン3位となりました。
これがきっかけでAKBはさらに上にかけ上げることになります。

その代償は松井珠理奈のアンチを生み出した。

この大声ダイヤモンドのセンターに松井珠理奈が抜擢されたことにより、
AKBの古参ファンにとっては面白くない出来事。
その矛先が、松井珠理奈への攻撃に変わりました。
この出来事で松井珠理奈の粘り強いアンチが生まれたのです。

当時彼女は小学六年生です。
メンバーがみんな自分の年上で、毎日が緊張状態の中で
それに加えてアンチにネットでたくさんたたかれるのはもちろんのこと、
その後握手会にきてまで暴言を吐かれることも多々ありました。

本人も「強くいなきゃ」と常に思っていたようです。

10年たった今でもいつでも強くいる彼女がいるのは
この出来事から始まっていたんですね。

本当に松井珠理奈って人気あるの?

総選挙第一回から参加している彼女の順位を見てみましょう!

第一回2009年 19位
第二回2010年 10位
第三回2011年 14位
第四回2012年 9位
第五回2013年 6位
第六回2014年 4位
第七回2015年 5位
第八回2016年 3位
第九回2017年 3位

おおお
第一回総選挙から19位と順位が上です。
そこから、順位がたまに落ちてしまったりもしながら
一桁台までもっていき、今では神セブン常連となっています。


わ!人気あるじゃん!そう思いますよね
でもこれは、SKEオタは総選挙に強いと言われているとおり、
太いオタが本気で強い。
それを証明してしまうような出来事が起こります。

AKB夢の紅白選抜~一人一票のほぼ実人気。

2016年の12月31日に、紅白歌合戦で
スマートフォンアプリから1人1票だけ投票することができる、
夢の紅白選抜総選挙がありました。

複数投票することが出来ないので、
ほぼ実人気と考えて間違いない総選挙で話題になっていました。

松井珠理奈さんは総選挙で3位になっているので、
上位に組み込んでくるはずでしたが…

まさかの11位

なんと11位に呼ばれました。
これは本人も相当悔しかったのではないでしょうか。

近年は神7以内が当たり前だっただけに、
結構な現実が繰り広げられています。

ですが、この放送事故とも言える順位でしたが
これをさらに越える出来事がこの紅白ではあったので
松井珠理奈さんのことはさほど話題になりませんでした。

よく言われるアンチ内容

AKBGで総選挙も上位でSKEでも
松井玲奈の卒業後には珠理奈天下になったわけですが、
よくたたかれるのはどういったところにあるのでしょうか。

そもそも可愛くない

アイドルというのは一般的に見ても
可愛い子がなるもの。という認識があります。
ですが、松井珠理奈さんは小学生で入ったのにも関わらず
正直周りのメンバーとそこまで年齢に大差を感じさせません。

老け顔である。

顔も長く大きく、目も切れ長で大きくはないところから
そう見えてしまうのかもしれません。

勝気で女性らしさを感じない。ガツガツしすぎている

彼女は加入した当初からかなりの負けず嫌い。
実際アンチがいてもここまでやってこれたのは、
その勝気な性格によるものでしょう。

かわいらしい女性のように、
守ってあげたい。支えてあげたい。と、あまり思えるような部分を出さないところも影響しているのではないでしょうか。

じゃあ、良きところは?

彼女はダンスをうりにしているだけあって、
躍動感があり、キレキレで体全体を使って
パワフルな全力なパフォーマンスを常にしています。
なにごともまっすぐにとにかく気合や気持ちでそこらのメンバーに負けることはないでしょう。

そして、自分が幼い時からバッシングされてきただけあって
人の痛みがわかるからこそ、彼女はくだらない女子同士のいざこざなどを起こしたりはしません。

同じチームのSKEのメンバーからも応援されるのです。

須藤凜々花の結婚発言により、仲間内で議論や
ラジオがあるときにも、
彼女はとても大人な発言をしていました。

まとめ

彼女は今年2018年、選抜総選挙では
色々なところで1位予想をたてられています。

今年は指原莉乃は総選挙辞退。
渡辺麻友はグループ卒業で参加はないので、
繰り上げで言ったら珠理奈が1位です。

ですが宮脇咲良などの強敵もいるので
どうなるかわかりませんが、
今までのアンチを吹き飛ばす、見返すことが出来るのか、
今年の松井珠理奈はとっても興味深い人物です。

彼女は叩かれる以上のものを持っているのには、
変わりないのかもしれません。

この記事が気に入ったら

いいね!しよう

Sharetubeの最新記事をお届けします

著者プロフィール
soisenaru