• follow us in feedly
scroll_icon
shuffle_button
ぱるるが可愛い全盛期のころってどんな子だった?黒髪清楚で可愛かったぱるる♡

サムネイル出典:

ぱるるが可愛い全盛期のころってどんな子だった?黒髪清楚で可愛かったぱるる♡

Author:
soisenarusoisenaru
Posted date:
Update date:2018年06月18日
ぱるるが可愛い全盛期のころってどんな子だった?黒髪清楚で可愛かったぱるる♡

AKB48の中でも塩対応として名を残した島崎遥香。通称ぱるる

近年では塩対応と言われていた彼女は、
元々塩対応なキャラだったわけではなく
普通の女の子でした。
困り顔が可愛くて、守ってあげたくなる。

でもいつからかは
生意気、失礼、アスペルガー、
おばさん、劣化
など色々なことを言われるようになってしまいました。

そんなぱるるのことを探っていきたいと思います。

ぱるるの人生の分岐点。じゃんけん大会

このじゃんけん大会とは、
毎年開催されている
じゃんけんトーナメントで
1位になった人がセンター、ソロ、ユニットなどの権利を
得ることが出来るイベントです。

2013年のじゃんけん大会で、
ぱるるは優勝することになります。
この時優勝したぱるるは、
黒髪ショートでふわふわした女の子のようにも見えます♡

そして困り顔が可愛すぎて
このじゃんけん大会があって有名になった。
と言うくらい、人生を変える出来事でしたね。
このじゃんけん大会を優勝することによって
上位16人によるシングル曲が
発売されることが決定しました。

永遠プレッシャー

ぱるるにあっているような女の子らしい曲で、
ぱるるの困り顔が発揮できるMVとなっています♡

出典:

	
この曲のMVも非常に可愛いと話題になっていて
再生回数も多いです。
このころのぱるるがすき!と、
コメント欄でもよくかかれています♡

ボブブが可愛い!♡

ボブブとはぱるるがボブということで、
ファンの中で呼ばれている言葉です
ぱるるは黒髪のショートボブが似合うと、
人気の髪型になりました♡

その後人気は超加速♡

Solongのドラマに出ていたときのぱるる。
	
ふわふわぱるる♡

出典:

	
さよならクロールで4人センターに選ばれ、
大好きな先輩の板野友美とのツーショットもありました
安定の困り顔。

引っ込み思案な自分を変えたい

ぱるるはそれまで今のような失礼なことを発したり、
自分の意見を主張するようなこともありませんでしたが、
引っ込み思案な自分を変えたかったようです。

それが塩対応で導く彼女の一歩だったのかもしれません

どんどん明るい茶髪になっていくぱるる。
それとともに態度もでかくなり
いつしか守ってあげたい。と思わせるぱるるはいなくなりました.
	

ぱるるの方向性が良くわからない

金髪
ソバージュ
大阪のおばちゃんラベンダーカラー
ピンクの髪

僕たちは戦わないのときに
センターを務めたぱるるですが、
Mステのときに
当時はやっていた二日酔いメイクをしていました。
しかしそれがとても不自然で似合わなく、
AKB関連のファンでない人の
違和感に気づいてしまったくらいです。
MV内のぱるるは、いつも通りかわいいですね!

やっぱり黒髪で困り顔のぱるるが全盛期だった♡

黒髪で、守ってあげたくなるようなぱるるはとってもかわかったです。

最後には、ハイテンションというAKB48のシングル曲では
センターになり、かっこよく卒業しました。

塩対応のぱるるが、
あげあげぱるる♡

この記事が気に入ったら

いいね!しよう

Sharetubeの最新記事をお届けします

著者プロフィール
soisenaru