• follow us in feedly
scroll_icon
shuffle_button
☆因果応報はある。彼からの態度、言葉は全部私がしていたことだった。

サムネイル出典:

☆因果応報はある。彼からの態度、言葉は全部私がしていたことだった。

Author:
soisenarusoisenaru
Posted date:
Update date:2018年03月19日
☆因果応報はある。彼からの態度、言葉は全部私がしていたことだった。

因果応報という言葉を聞いた方も多いのでは。

簡単にいうと良いことも悪いことも自分にかえってくるということです。

20数年間生きてきた私の答えは「ある」

良いことも悪いこともです。

その内容を複数の記事に分けて紹介していきたいと思います。

彼に常に見下されていました

付き合ってからは本当に気が合い、
仲良く優しくしてくれていた彼が
3年がすぎたあたりから
ひどい態度になりました。

人のことを見下しているのがそのまま伝わってきて
自分は国語力があるから
言葉が通じない人が嫌いだし要領の悪い人間が嫌い。
結局お前は何がいいたいのかわからない
めんどくさい

など色々なことを言われてきたんです。
ずっと悩んで嫌な気持ちになってもやもやして

何か自分が1つ意見をそれば
それの三倍返し、四倍返しです。

わざわざ難しい言葉を使ってきたり
相手を追い込む、口だけが達者な男でした。
これほど言い訳も達者な奴は初めてみて
その腹黒さを思い知りましたね。


そんな時に、
思い出したんです。

どうして、彼の前だと
自分の言いたいことがちゃんと伝えられずに
彼の前だとなぜか頭がフリーズして
言葉がうまくでなかったりすごく馬鹿になっているというのが
自分でもわかっていたんですよ。


そんな時に、
そういえばこんな自分のような人いたな

それは「母」だったんです。


私は彼を同棲を始める前に実家にいましたが
その1年間くらい、
母とかかわる機会が多かったので
一緒にいる時間が長かったんですけど

自分の中では、母は馬鹿です。
実際頭がよいわけでもなくて
理解力ないし説明してもわからないし、
話してて疲れるし面倒くさい。

何回も毎日のように喧嘩して
まじでめんどくせえんだけど。
だからそうじゃないっていってるしょ
どうせわかんないからいっても無駄
もう自分でどうにかすれば話すだけ無駄なんだから

とか、平気で言っていました。

20を過ぎる娘の下着をわざわざ買ってきたり
いらないのにいちいち自分の物をあげようとしてきたり
趣味が違うのにバックとか買ってきて
いらないし、余計なお世話だし迷惑だからやめて
と言っても言っても繰り返す。

ということがありました。
最初はありがとうとか社交辞令で言っていて
でも自分で選ぶからいらないよって
言っていても、しつこいのもあり
いい加減にしろや買ってきても捨てるからとか
言っていたんですよね・・・

そういう母に対して
本当に喧嘩が絶えなくて
毎日が大変でした。

そして彼との同棲が始まり家を出たのですが
今度は、
自分がしていたことが
彼にされたんですよね。

それに気づくまで一年かかりました

その態度、言葉、
全部私が母にしたことだった。

彼に、彼に良さそうなベットみつけたよ
と言ったら
自分の物くらい自分で選ぶわと言われ
カミソリがないと言っていたから
あるよと渡そうとしたら
共同では使いたくないと言われ

本当にそれまでそんなことを
平気で嫌悪感を出していうような人ではなかったんですよね。


ただ、彼のことが大切だし
なにか自分にできることないかな~と思っていたら
自分が母にされて嫌だったことを
彼にそのまま同じようにしていたんですよね…

あるときから
自分は彼といるときに
話し方もめんどくささも理解力のなさも
全部母みたいだ

と気づいたんです
最悪な気分でした。

でも、やっと、
ああ。自分にとってはめんどうくさくて
うざかったけど
ただ母は私のことを
思ってくれていただけだったんだ。

と気づいたんです。

そしたら自然と涙が溢れてきて
申し訳ない気持ちになりました。

なのですぐにメールを送りました。

気づいたことがあるんだ。
今、彼にこういうことをされてきて
自分もお母さんに同じことをしていた。
ただ、私のことを思っていてくれただけなのにね。
本当にごめんね
めんどうくさいしうざいし
話のすら嫌だと思ったこともあった
でも、お母さんはいつも笑顔で明るくて
そこがいいところだと思った
家族みんなでこれからも仲良く暮らしてね
と送りました。

そしたら返信がきました

こんなメールもらえると思ってなかったから
びっくりしちゃったよ。
ジーンときた。
なんて伝えたらいいかわからなくて
言葉が出てこないけど
ありがとう。

と返信が来ました。

そのときにまたたくさん涙が出ました。

もっと自分がお母さんに対して
優しくすることができていれば。
その思いをちゃんと受け取って、
嫌なものは嫌だけど
もっと言い方や伝え方もあったはずだと。
考え直すことが出来ました。

その日は心から涙を久々に流しました。
それまで、彼の態度や行動で
悔し涙、悲しい涙ばかりでしたが
何かが浄化されました。

次の日、すっきりと目覚めることができました。
自分の体の重さが少し減ったような不思議な感覚。
基本寝起きが悪いので。

因果応報は、これ以外にも
たくさんの経験がありますが、
またこの法則により
1つ成長できたかもしれません。


その後の進展

http://sharetube.jp/article/10578/

出典:

	

この記事が気に入ったら

いいね!しよう

Sharetubeの最新記事をお届けします

著者プロフィール
soisenaru

writer✏︎美容系/女性アイドル/エピソード. アイドル評論家に興味有り。 好きなことをして生きるには。