• follow us in feedly
scroll_icon
shuffle_button
常にLINEをしなければならないような友人関係って本物なの?

サムネイル出典:

常にLINEをしなければならないような友人関係って本物なの?

Author:
soisenarusoisenaru
Posted date:
常にLINEをしなければならないような友人関係って本物なの?

いつもLINEしてる

学校でも会うのにバイバイしたら連絡
寝るまで連絡
起きたら連絡

こんな市六時中連絡を取らなければならないような関係って
本物なんですか?

人間って会って顔を見て話すのが一番ではないでしょうか。


携帯なんてなかった時代は
直接のコミュニケーションが当たり前でしたよね。

今だったら会ったことがないひとでも
SNSで知り合って会ってしまうくらい、
コミュニケーションのハードルが下がりました。

会わなくても話せるし
文章ならなんでも言える。

そもそも1日中連絡をとるって
なんか話すことあるんですか?

お風呂なう。
トイレなう。
温泉なう。
だれだれか~とか
そんなことをひたすら話すんですか?

そうやって縛り付けるような関係じゃないと
信用ができないような友達なら作らないほうがましです。

そして、本当の友達なら
しばらく会っていなくても
昨日までいたかのように話せるのではないでしょうか。


自分の貴重な時間を携帯に使ってしまうなんて
もったいないと思います。

永遠に終わりのない、
次の日になってからの「おはよう」LINE。

一時的に話すことやコミュニケーションを取りたくて、
そのような使い方をすることもあるかもしれません。

でも、それが日常毎日当たり前になるよりは
もっと、目の前のことに一生懸命になってください。

携帯を見て歩く道よりも、
景色や、風景を見て何かを思ったり、
感動をしたりする道のほうが
心に残るものとなることでしょう。


携帯のLINEは
自分の人生の心に残すものなのでしょうか

この記事が気に入ったら

いいね!しよう

Sharetubeの最新記事をお届けします

著者プロフィール
soisenaru