• follow us in feedly
scroll_icon
shuffle_button
どうして学校に行かなきゃいけないの?どうして勉強しなきゃいけないの?人生どう生きたいか。

サムネイル出典:

どうして学校に行かなきゃいけないの?どうして勉強しなきゃいけないの?人生どう生きたいか。

Author:
soisenarusoisenaru
Posted date:
どうして学校に行かなきゃいけないの?どうして勉強しなきゃいけないの?人生どう生きたいか。

学校とか勉強とかなんの意味があるの?数学の公式なんか使わないじゃん

なんの目的もなく学校へ行って、勉強して
とりあえず毎日が過ぎていますか?

そもそもなんで学校に行かなきゃいけないのか
そしてなんで今後役に立つこともない数学の公式とかいろんな勉強しなきゃいけないの?


それ、本気で思ったことがあります。

なんで学校なんか行く意味あるの?って。
勉強出来たって、なんのためになるのって。
思春期真っ只中の時に思いました。

勉強してないでイケイケに遊んでる人たちのほうが
楽しそうじゃん
勉強できなくたっていい思いたくさんしてるひといるじゃん
どうせ見た目が良ければ人生楽しいんでしょ~みたいな
反抗期丸出しの時に。

出来ないことがあるよりは出来ることがあった方が良い

勉強をしても自分がやりたい将来の職業には関係ないもん

と思っていても、
勉強をして、成績を取っておくだけで
得られることがあります。

まず、勉強ができることを
悪く言う人がいますか?
勉強を否定するような人はまず頭が良い人ではなさそうな人が言っていませんか?

勉強ができるということで
良い目で見られることが増えます。

そして、勉強をして
高校で受験をしていいところに入ったとしましょう。

誰でも入れるような底辺高校ヤンキー集まりの高校と、
頭が良くて勉強をしないと入れないような高校

どちらが良くみられるかといったら
後者ですよね。

その高校の生徒二人が喧嘩をしたとします。
もめ事を起こしてしまったとしましょう。

その時に頭の良い生徒が先に自分にしてきたのに
その生徒が向こうからしてきたと言えば、
頭の悪い高校の生徒よりも
真面目に勉強している生徒のほうを信じ、
自分が悪いことをしたわけでなくても
勉強をしないでちゃらんぽらんしている人のほうが
疑われることもあるでしょう。

もちろん真実をちゃんとみないのが悪いです。
でも、真実を見てもらえないのは
ひごろの自分の行いなどによって
変わってしまうこともあります。それが現実です。

人から見られる目によって
いかに人生優遇されるか、
それとも苦しくなるか
わかるはずです。


まず生きやすくなるというメリットがあります。


そして、学生とは勉強をするのが仕事である。
と言われる通り勉強は大切です。

勉強が大好き!って人ってあまり見ないと思うんですよね
好きな教科はこれ~とかはあっても
勉強をすること自体が大好きで仕方がない!っていう人、
勉強をしている人の中で多いよりは少ないと思います。


でも、勉強は頭を使いますし
覚えたり、数学であったらといていく必要があります。

これって人生で大切なことではないでしょうか。
生きていくためには何かを覚えていかなければならない
頭を使って問題を解こうとするのは
自分が人間関係で困ったときや、
なにか困難に当たった時に頭を使って解決していくことにも必要なことには思えませんか?

そして、勉強をすることによって知識がつきますし
勉強をしていくうちに、常識も学んでいけます。
社会などの授業もありますよね。

本当に勉強をしないで育った人と
知識をたくさん蓄えて生きてきた人って
大人になるにつれて差がわかるようになっていきます。

常識、教養がないと大人になって恥じをかくのは自分です。


勉強をただするだけではなく考えて学んでいくうちに、
自分の進みたい進路には必要なことであったり
今後の人生どこかに役に立ってくれることが
突然出てくることもあります。

自分の考えている進路には必要のない教科でも
いつどこで自分の気持ちが変わるかわからないし、
勉強ができればできるほど、選択肢が広まります。

この選択肢ってすごい大切なんですよ


勉強をして成績がよくなることによって
自分のやりたいことをやるときに
その偏差値や頭のおかげで
イージーモードで挑戦することが出来ます。

自分の武器を1つでも持つことが大切です。

私は化学の授業が大嫌いでした。
なんでこんなのやらなければいけないのか
意味がわかりませんでした。
でも、必死になって勉強した元素記号は8年たった今でも覚えています。

そして、化粧品や、飲料水を買う時に
今では自分の体にどのような成分のものを摂取しているのかを
考えるようになったときに
必死に勉強していた、カリウムや酸化マグネシウムなどの
元素記号を覚えていたから
何が入っているのかすぐにわかります。

化粧水でもなんでもただ良さそうなやつを買う
ということをやめ、
肌に優しい成分は何なのか
なんの成分が入っていると自分のお肌には合わないのか
美容の資格を取ってから特に考えるようになった時にも、
昔勉強していた知識があったため役に立ちました。


政治経済の授業では
難しい言葉が並べられていて面倒くさかったけど
大人になって政治や経済のことに関心を持つことになり
基礎の勉強をしていたことによって
なぜこういう流れになったのか
この国にはどのような法律があって
このような事態を産んでいるのかなど、
ニュースをみて濃く考えられるようになったんです。


今がよければそれでいいって
本気で思っていた時期があった。

でもそうやって過ごしていたせいで頭もバカになり
行動も素敵な人間とは全く言えないようなことをしていた。

見た目だけしか考えない
中身の薄っぺらい人間でした。

当時に周りにいた人間は
「校則は破る約束は守る」
という謎の名言を残していましたが、

見た目もよくイケイケでモテていて
魅力がたくさんの子でしたが
結局校則も守らずに真面目に生きず、
平気で人を馬鹿にしたりしていた彼女の人生は

学校にも来なくなり
高校に進学することも出来ず
結婚して離婚してシングルで水商売で働いています。

どんなに見た目がよくても
結局男に裏切られて浮気されての離婚です。

小さい子供がいながら水商売ですよ。
もちろん、その仕事に真剣に向き合い仕事をしている方もいらっしゃると思います。
けど、世間からは偏見の目で見られることも事実です。
自分の母親キャバ嬢なんだ!と聞いて
良い印象を持たれることはあまりないのではないでしょうか。

昼食では資格もないし学歴もない、
時給もすごく安い仕事では家庭を支えられない。
だから水商売でしか働けないと言っていました。

もちろん同じ環境でも
節約したりすれば、母子家庭手当も支給されるので
貧相な生活にはなるかもしれませんが
生きていけることはできるはずです。
余裕はまったくないかもしれませんが。
そうしている母親だって、世の中にはたくさんいるのです。

なぜ彼女はその選択をしたのかは
その前の人生が物語っているではありませんか。

学生時代はイケイケで権力があるような立場でも
大人になるにつれて馬鹿にされ見下され
社会的にも弱者として見られています。

大人になってから、そういう時に
地味だとかただの真面目なだけやんとか
言われていた人は、
警察になったり、弁護士になったりして
今ではすごいと周りから尊敬されています。
お給料も高くまず人から批判される職業でもありません。


大切な学生時代に一生懸命にやれば、
将来の長い人生を良く生きられるかもしれない。

その時期にしなかったことは
大人になってからもずっと引きずるものとなるかもしれません。


だからこそ、
今勉強したくないとか学校なんて行きたくないって
思っている人に伝えたい。

無駄な時間を過ごすくらいなら
やるべきことをやったほうが良い。
最後に笑う立場になるのはきっと自分かもしれない。

学校で嫌なことがあっても、
それを生きる原動力にして何かに没頭してください
筋トレでも、部活でも勉強でも、
何か自分の大切な趣味のためでも
それに落ち込んで、病んでしまうくらいなら
開き直って何かに没頭してください。


私は進学前に学年1最悪なクラスにいました。
いじめ勃発、授業中にうるさくするやつがいて
先生も生徒も罵倒したり、
なんかバナナ食ってるやつとか
色んな人がいました。

でも、そういう中でも
席替えで目が悪いからと一番前の席を常にキープして
うるさいけどなるべくその中で一番集中できるところに行って
ひたすら勉強をしました。

そのかいあって、進学することができました。
受験にも受かりました。

そして、まともな人達がいるところに行くために
一生懸命勉強をしたおかげで
まともな人達の中で、新しい生活を送ることができました。

その時に、罵倒したりうるさかった生徒が
就職できたのはパチンコ屋です。
給料は良いみたいですが、
日々雑音の中での仕事のため
耳も悪くしたようです。
そして、たばこを吸う人たちの集まりみたいな場所で
常にその空気を吸って、体にも悪影響を及ぼしています。
髪の毛も、20歳をすぎても
美容師などの職業じゃないのに
自分で染めた汚い金髪のような茶髪でまだらで、
どうみても見た目からも清潔感を一切感じさせません。
言葉遣いも汚く、成人した大人とは思えない言葉。態度。
当時のその人を知る人達からは
卒業後には本当にあいつ邪魔だった
ありえないやつだ。とずっと言われていました。


全て実話です。

あなたは、どんな人生を送りたいですか?


また、落ちてしまいがちになっている人生だったら
今からでも遅くないから変わるべきです。

人は改心した最初はたくさんいろんなひとから
言われることでしょう。
でも、それでもずっと改心したまま過ごしていけば
やがてそれが本当の自分になります。


後悔しない人生を今すぐに。

すぎてしまって取り戻せなくなってしまっているわけじゃないなら
今という時間でいくらでも変われるんだ。

この記事が気に入ったら

いいね!しよう

Sharetubeの最新記事をお届けします

著者プロフィール
soisenaru

ぶれない