• follow us in feedly
scroll_icon
shuffle_button
【悲惨】韓国大統領 歴代の末路

サムネイル出典:

【悲惨】韓国大統領 歴代の末路

Posted date:
Update date:2018年04月06日
【悲惨】韓国大統領 歴代の末路

はじめに

現任の文在寅(ムン・ジェイン)大統領の前に韓国大統領を務めた11人の『その後』を初代の李承晩(イ・スンマン)大統領から順に以下のように紹介していこう。

1.李承晩(イ・スンマン)

1959年12月4日、朝鮮民主主義人民共和国(北朝鮮)の南日外相の呼び掛けに応じた日本政府による在日朝鮮人の北朝鮮への帰還事業を阻止するために、李承晩政権は密かに日本に民団所属の在日韓国人と協力して、「北韓帰還阻止工作員」を送り込んで新潟日赤センター爆破未遂事件を引き起こした。

その後に四月革命で失脚。
ハワイに25歳年下の妻と養子の息子3人で亡命。

2.尹潽善(ユン・ボソン)

二年の傀儡大統領。 

1976年3月1日、3・1民主救国宣言を金大中らと発表。
1978年2月24日、民主救国宣言を咸錫憲とともに66人で発表する。

このことは政府から「憲法秩序を破壊しようとする非合法活動である」と厳しく非難されて緊急措置9号違反で立件され実刑判決を受けた。

3.朴正?(パク・チョンヒ)

1963年から1979年まで大統領(第5代から第9代)を務めた。

彼の時代から約30年間にわたって『漢江の奇跡』と呼ばれる高度経済成長が実現されて韓国は世界最貧国の層から脱したと評価される。

一方で、1972年の改憲で大統領任期と重任制限を撤廃することで永久執権を図ろうとし、また民主化運動をスパイ操作・司法殺人などで弾圧したとして「独裁者」との批判的評価も受けている。 

1979年に側近の金載圭によって暗殺された。

朴槿恵の父親である。

4.崔圭夏(チェ・ギュハ)

就任から6日でクーデター発生。


1979年10月26日に朴正煕が暗殺されると大統領権限代行となり、金鍾泌に次期大統領を依頼したが本人に固辞されたため12月6日に大統領に就任し約8ヶ月間在任した。

韓国の歴代大統領の中で在任期間は最も短い。

就任時には早期の改憲と民主化を約したものの、戒厳令下で殆どイニシアティヴを発揮できないまま全斗煥の粛軍クーデターを追認せざるを得なかった。

時代の中で翻弄され、自らの意思とは関係なく大統領職に就き自らの意思に関係なく辞任したと捉える立場の人からは「非運の大統領」と呼ばれた。

5.全斗煥(チョン・ドゥファン)

民主化弾圧で放逐される。

1983年にミャンマーのアウンサン廟へ赴いた際、北朝鮮の工作員による全斗煥を狙ったラングーン爆弾テロ事件が発生する。


彼自身は難を逃れたものの、事件で多くの閣僚を失った。
退任後には自ら財団を設置し院政を狙うが、利権介入などが発覚し親族が逮捕され
る。

1988年11月23日に私財の国庫への献納と隠遁を表明した。
その後も光州事件や不正蓄財疑惑への追及が止まず、ついには訴追されて死刑判決を受けた(金大中の計らいにより、減刑の後、特赦)。

2004年にも子息の不正貯蓄について検察から出頭を求められている。

2013年、いわゆる「全斗煥追徴法」が成立し、一族の不正蓄財に対する強制捜査が行われ、同年9月10日、滞納が続いていた追徴金の未納分1672億ウォンについて、完済すると発表した。

全斗煥に対しては独裁者、虐殺者、在任中の汚職など否定的なイメージで見られることが多いが、その反面、経済発展やオリンピック誘致・スポーツ振興などの功績を評価すべきだという保守派からの擁護論もある。

6.盧泰愚(ノ・テウ)

後任大統領に光州事件の責任上追求を受け有罪判決を受けた。


1993年2月24日の大統領退任後、
1995年に政治資金隠匿が発覚し拘束された。

一審で無期懲役の判決を受け1995年11月16日にソウル拘置所に収監された。

控訴審では懲役15年、2628億ウォンの追徴金を言い渡された。

その後粛軍クーデター・光州事件でも再捜査を求める世論が起こり、金泳三大統領は後粛軍クーデターと光州事件の再捜査を指示した。

1996年から捜査が行われ、1997年4月17日にそれらを含めた公判で最高裁判所は懲役17年、追徴金2688億ウォンを宣告した。


1997年12月に特赦された。

7.金泳三(キム・ヨンサム)

反腐敗に取り組むも、息子が汚職。


議員となって以後、長らくは野党の立場で活動し朴正煕政権~全斗煥政権期の軍事政権時代には、1969年に暴漢に硝酸を浴びせられたり(金泳三硝酸テロ事件)
中央情報部による犯行と推定されている。

『ニューヨーク・タイムズ』記者とのインタビュー記事等をめぐり国会議員除名(金泳三総裁議員職除名波動)となったり(1979年)、

自宅軟禁を受けたりといった弾圧を受けたりもした。

8.金大中(キム・デジュン)

太陽政策でノーベル平和賞受賞。
しかし、後にノーベル平和賞受賞に向けて組織的な工作をしていたことを元国家情報院職員に告発される。

また、金大中は南北首脳会談の直前に現代グループが事業の権利を得るべく行った北朝鮮への5億ドル(4億ドルとも伝えられてる)の違法な送金を容認した。

中華人民共和国の北京・マカオ・香港を経由して金正日とその長男の金正男や側近の張成沢に渡ったとされる。

大統領になるまでの自宅軟禁、投獄期間は約10年に及ぶ。

息子3人が収賄で逮捕。

9.盧武鉉(ノ・ムヒョン)

退任後、盧武鉉の側近・親族が相次いで逮捕された。

2008年11月、盧武鉉政権の側近の一人が贈賄容疑で逮捕された。
また、盧武鉉の兄盧建平が証券会社「世宗証券」の買収を韓国農協幹部に働きかけ、約20億ウォン(約1億3000万円)相当の見返りを得ていた疑惑が浮上。
後に逮捕されて盧武鉉、盧建平、盧建平の娘・婿・姻戚、朴淵次、盧武鉉の高校同級生だった鄭化三まで不正に関わっていた。

2006年1月には農協による世宗証券の買収にも介入し、30億ウォン(約2億2000万円)近い裏金を自らの懐に入れたことも分かっている。

2009年8月25日、盧武鉉の秘書官が大統領特殊活動費を着服したことや盧武鉉の支援者から金品を受け取ったことで横領と収賄罪で懲役6年の実刑判決を受けた。

取り調べで自身の潔白を主張していたが、その後に崖から飛び降り自殺。

10.李明博(イ・ミョンバク)

収賄で訴追。
その後に逮捕。
家族も多く秘密資金事件に絡んでいた。

実兄で、韓国の国会議員だった李相得とその側近が、2012年7月、金融機関や企業から巨額の違法資金を受け取ったとして、斡旋収賄などの疑いで韓国最高検察庁により逮捕。


2012年に入り、李明博が私邸として購入した土地の金額が、同地域の他の土地より安かったことや、土地の名義が別人だった事などから、購入資金を政府が不正に肩代わりしたとの疑惑が浮上している。
2017年10月以降、BBK事件に関連して国家情報院への政治工作を行っていた疑惑が浮上している。


最近では、大統領在任中に国家情報院より上納金を受け取ったり、事実上のオーナーを務める会社の訴訟費をサムスングループに肩代わりさせるなど、合計110億ウォンにも及ぶ収賄疑惑が持たれており、2018年3月14日の検察による取り調べでは国家情報院からの裏金を受け取るなど一部の容疑を認めたとされる。

3月22日深夜に逮捕。


韓国の大統領経験者が逮捕されるのは4人目。

11.朴槿恵(パク・クネ)

友人の政治干渉事件で逮捕。
終身刑を言い渡された。

2013年2月25日に東アジア初・韓国史上初の女性大統領に就任したが、セウォル号沈没事故への対応不備や崔順実ゲート事件など一連の不祥事により、2017年3月10日に大統領弾劾が成立して罷免された。

1987年の民主化で弾劾制度が導入されてから初めての大統領罷免のケースとなった。

第5代~第9代大統領の朴正煕は父、
実業家の朴志晩は弟にあたる。

中国の反応

韓国歴代大統領の末路を見た中国人たちは、


『本当に揃いの揃って凄いな』


『韓国は呪いにかけられているのだろうか』


『此れをみると二年の傀儡大統領が凄く良い結果に思えてくる。』


『“歴代大統領たち”っていう映画が出来そうなくらい凄い』


『自由と民主の表れと言う人もいるけれど…。』


『もはや、こういう大統領制度なのだろう…。』
などと言った意見が多い。


『“北朝鮮の方が”マシじゃないか?』
との意見もある。

韓国を分析する声

『大統領府が風水的に問題があるのではないか?』


『東洋の儒教文化と西洋の民主制度の衝突ではないのか?』

『そもそも国の成り立ちがおかしいから、動乱が起こって当たり前』

『1980年代の民主化後の韓国が、民主から“銭主”に変わり、政府が財閥の財閥になった結果』

などの分析の声が上がった。


確かに、韓国の歴史を紐解いて見てみると良く分かる…。

文大統領はどうなるか?

さらに中国人たちは、
『この宿命をするのは誰か?文在寅さんは頑張って』


『文在寅がブルブル震えている』


『文在寅さん気を付けて!』

など文大統領の“この先”に注目し、気遣う声も多く見られた。

自分も文在寅のこの先に注目したい。
きっと、大統領就任期間中は問題は起こらないように気を張るが、イ・ミョンバクのように後に収賄疑惑で捕まってしまうような気がしてならない…。
 

関連リンク

性病が拡大蔓延中…。
案外、苦労人だった…。
日本には無かった風習…。

おすすめリンク

猫好きは見るべし…。
知ってる建物ばかり…。
鍛冶屋現る…w
写真閲覧注意…。
本当に面倒なやつの話です。
廃墟好きにはおすすめ。 
鉄アレイや飛行石などなど。
本当の話です…。
ヤバいです…。
廃墟にある居酒屋などを紹介。

この記事が気に入ったら

いいね!しよう

Sharetubeの最新記事をお届けします

著者プロフィール
Bacteroides_clip

様々な分野に興味を持ってしまう性格。 読者に分かりやすく自分が知っていることを伝えたい。 興味を惹かれる記事を書くのを目標としている。