• follow us in feedly
scroll_icon
shuffle_button
【厳選】ホットビューラーの選び方とおすすめ商品15選【美まつ毛】

【厳選】ホットビューラーの選び方とおすすめ商品15選【美まつ毛】

Author:
さいとーさいとー
Posted date:
【厳選】ホットビューラーの選び方とおすすめ商品15選【美まつ毛】
一般的に販売されているビューラーでは、しっかりとまつ毛が上がってくれないという女性や、カールを長時間キープすることができずに悩んでいる女性も多く見られます。

目元であるまつ毛は、第三者からよく見られるポイントにもなるため、このような悩みは解決していきたいものです。ビューラーを使用する上で解決したい悩みの多くは、ホットビューラーと呼ばれるアイテムによって、解決できることがあります。

しかし、ホットビューラーにはさまざまなメーカーのものや、形状のものがあり、どれを選べば良いか分からないという女性も多いようです。そこでこの記事では、複数あるホットビューラーの選び方をご紹介いたします。

ホットビューラーの選び方

ホットビューラーを選ぶ際は、複数のポイントがあります。そのポイントすべてを満たすホットビューラーは珍しいため、自身が最も重要と感じているポイントのものを選ぶと良いでしょう。

ホットビューラーの形や機能など、さまざまなポイントから、ホットビューラーの選び方をご紹介いたします。

ホットビューラーの形で選ぶ

ホットビューラーの形は、使用しやすいかどうかに関わってくるポイントです。毎日使うものだからこそ、使いやすい形のホットビューラーを選びたいものですね。

ビューラー型

ビューラー型は「カーラー型」とも呼ばれることがあります。通常のビューラーと変わらない形をしており、挟んでまつ毛を持ち上げるタイプです。通常のビューラーと同様の使用感であるため、使いやすい形状だと言えます。

しかし、そもそも通常のビューラーのように挟んでまつ毛を持ち上げることが苦手という人は、慣れるまで時間がかかることもあるでしょう。また、ビューラーで下向きまつ毛を持ち上げにくいという人は、使いにくさを感じるかもしれません。

スティック型

コームタイプとも言われるスティック型ですが、先端にコームが付いているため、スリムな形状が特徴的です。

ビューラー型とは違い、まつ毛を挟んで持ち上げるタイプではなく、まつ毛を下から持ち上げてカールさせるため、挟み込むことが苦手という人に向いているタイプになります。

挟み込まない分、初めてでも使いやすく、やけどの心配も少ないため、ホットビューラー初心者でも手が出しやすいでしょう。ただし、理想的なカールを作るためには、慣れる時間も必要になってきます。

また、コンパクトであるため、持ち運びにも優れているタイプです。

温まる時間で選ぶ

女性がメイクする朝の時間というのは非常に忙しく、効率的に行動できるかどうかによって、一日のすべてが決まってしまうような緊張感があります。

そのため、ホットビューラーを使用するために必須である「温める時間」にも気を配りたいものです。メイクが終わったのに、ホットビューラーが温まっていなくてビューラーとして使えないようでは、意味がありません。

そこで、ホットビューラーを選ぶ際には、温まる時間を確認することをおすすめします。パッケージや機能欄に記載されているため、簡単にチェックすることができます。

温まる時間が早ければ早いほど、朝の忙しい時間や、外出先での使用で時間をかけずに使用できることで、ストレスを感じずにメイクすることに期待することができるでしょう。

コームの性能で選ぶ

ホットビューラーの性能の一つとして、コームに特徴があるものも取り扱われています。例えば、360度回転式コームであったり、コームの取り外しが可能であったり、メーカーによっても違いがあるようです。

回転式コームは、そのままホットビューラーとして使うだけでも、十分なカール効果に期待することができるようになっています。その上で、回転機能を使用すると、よりしっかりとしたカールを楽しむことができるため、まつ毛をしっかりカールさせたいという女性に人気の性能です。

また、コームを取り外せるタイプでは、コームに付着したマスカラを簡単に取り除くことができ、毎日清潔に保ちながら使用することができます。

メーカーで選ぶ

ホットビューラーを取り扱っているメーカーは多く、自身に向いているホットビューラーを探すのも一苦労という人も多いのではないでしょうか。

メーカーから選びたいという場合には、パナソニックをはじめとする大手メーカーのホットビューラーがおすすめです。目元に使うものだからこそ、値段よりも安全性に気を配り、安心して使用することができることから、大手メーカーのものが人気となっています。

また、パナソニックは「パナソニックビューティー」と呼ばれるブランドを立ち上げていることもあり、美容家電や美容アイテムの評価は高めです。加えて、ホットビューラーの性能にも優れているため、安心感という面でも、性能という面でも人気の高いメーカーだと言えます。

電池寿命で選ぶ

ホットビューラーは充電式ではなく、乾電池で使用していくアイテムです。そのため、電池寿命によって、コストパフォーマンスは大きく変わってきてしまいます。毎日使い続けるものだからこそ、コスパは大切なポイントです。

単三電池や単四電池であれば、スーパーやコンビニで手軽に購入することができますが、特殊形状の電池である場合、コンビニなどで取り扱われていないことも少なくありません。そこで、ホットビューラーを購入する前に、使用する電池の形状にも気を配っておく必要があります。

昨今では、繰り返し使用することができる充電式乾電池というものもありますが、初期費用が高く、将来的に安いと考えても、なかなか手が出せないという人も多いでしょう。

そこで、ホットビューラーを購入する際には特殊電池の他「通常の電池が使えるか」というポイントを確認しておくようにすることをおすすめします。また、パソコンを常時使うという人は「USB充電」が可能なホットビューラーを持ち歩くことで、利便性が増すでしょう。

ホットビューラーのおすすめ商品15選

後半はおすすめのホットビューラーを15商品ピックアップしてみました。前半に記述した自分に合った選び方を参考にしながら、ぴったりのホットビューラーを探してみてください。

第15位:ホットアイラッシュカーラー グラマラスレッド KQ0342

有名タレントや女優さんに絶大な支持を受けている、ヘア&メイクアップアーティストの中野明美さんが、プロダクトアドバイザーとして生まれた商品になります。

本商品の一番のポイントは、新発想の「ヒートパネル」。フラットな面も温まるので、面の力でまつ毛をぐっと持ち上げ、しっかりと立ち上げてくれます。

マスカラを塗ってボリュームアップした後に、ヒートパネルを押し当てアップ感をキープすれば、きれいなカールが一日中続くと評判です。

また、セパレートコーム、ポイントコームの機能が入っています。セパレートコームを使えば、マスカラのダマを取りながら、カールアップすることが可能です。

ポイントコームを使えば、くっついたまつ毛を分けながら、まつ毛の流れの微調整も可能です。また、普通のビューラーでは、カールできない下まつ毛も楽にカールができます。

使用後は、蓋の中にアームを収納できるので、とてもコンパクトで持ち運びが楽ですし、使用する時には、カバーを開けてボタンを押すだけで、アームが出るので便利。電源は、アームが出るとONになり、アームをしまうとOFFになります。

また、ヒーターが温まるまで約100秒程かかるので、使用の際にはあらかじめ電源をONにしておく必要があります。

まつ毛の上がりやすい毛質の方は問題ありませんが、太くて硬いまつ毛の方はあまり上がらないようなので、普通のビューラーをした後に、カールキープ目的での使用が良いかもしれません。

第14位:TESCOM Phio Beaute ホットビューラー上昇セパレート TL321-P

こちらは、セパレートまつ毛用のホットビューラーになります。カールの好みやマスカラの種類で選べる2段階ヒーターとなっています。コームの間隔が細いので、セパレートまつ毛を作りたいという方におすすめです。

キャッチコームがまつ毛をしっかりととらえてセパレートしてくれます。マスカラ感覚で使えるポイントコームもあるので、タテ使いで下まつ毛や目尻、目頭の細かな部分の仕上げも楽にできると人気を博しています。

掃除用のブラシが付属されており、コームは取り外しが可能なので、お手入れが簡単です。操作もスイッチひとつなので楽に使えるのがGOOD。

「HI」と「LOW」があり、HIだと約1~2分、LOWだと約2~3分と、どちらも早く温まります。適温になったらマークがオレンジから赤になります。

カールが長持ちしないこともあるようですが、普通のビューラーの後に使用すると、カールの持ちがよくなります。

また、使いやすさはありますが、セパレート用なので、根元からきっちり持ち上げてくれるということは、あまり期待できないかもしれません。その場合も、普通のビューラーの後に使用すると良いでしょう。

マスカラを塗ってから使用する場合は、マスカラが乾いてから使用するときれいにできます。また、マスカラを塗りすぎないようにすることで、ダマができにくくなります。

第13位:山善 facile ホットビューラー FHV-80

まつ毛の根元近くからヒーターを当て、ヒーター部でまつ毛を軽く押してカールを作った状態で8~20秒キープするだけで、長持ちカールにできます。スイッチを入れると約30秒で温まるので、すぐに使えます。

使い方もワンタッチで簡単ですし、コンパクトで軽いので使いやすく、持ち運びにもとても便利です。また、使用後はキャップを閉めるだけで、電源がOFFになるので、安心です。

マスカラを付けていなくても、しっかりとカールできますが、カールがかかりにくい部分もあるので、その場合はマスカラを付けて、しっかり乾いた後に使用すると、よりきれいにカールできます。

挟むタイプではないため、痛みがでたり、抜けてしまったりということはありませんが、温度が低めのため、カールを作った状態のキープ時間が少し長く、まつ毛の短い方は、火傷をしないように注意しながら使用するようにしましょう。

また、温まるまでに最大で20秒程度かかってしまうので、普通のビューラーと併用すると、時間を短縮できるでしょう。

第12位:オーム電機 まつ毛カーラー クイックカール ピャオ HB-8893

ビューラーと同じように挟んで使用するタイプになります。まぶたのカーブにピッタリとフィットするデザインなので、すばやく、根元から上げてくれるので、美しいカールが作れます。きれいに上がってくれるので、夜までカールが持続します。

ビューラーが上手く使えないという方でも、簡単に使用することができますし、今までと同じ使い方でいいのでおすすめです。

また、シリコンパッドが温まった時に、色を変えて知らせてくれますし、温まるまでの時間も早いので、朝の忙しい時間の短縮にもなるのが嬉しいところです。

普通のビューラーのように何度も挟む必要も、力を入れる必要もありませんし、まつ毛が傷んだり、抜けたりすることもありません。

コンパクトで軽く、持ちやすいデザインですが、持ち方によっては、電池部分のカバーがすぐ外れてしまうので、きちんと持って使用するようにしましょう。

また、カールしやすいように作られているので、初めて使用する時には、カールしすぎないように注意が必要です。まつ毛の端をカールするのが難しいと感じる方が多いようですが、角度を変えて何回かに分けて使うと、上手くできます。

第11位:日立 まつげカーラー アイクリエ ホットコーム ダブルヒーター HR-530 PN

日立と言えば、日本を代表する家電メーカーのひとつとして有名ですよね。こちらの商品は、メイン&ポイントヒーターで、カールアップをしっかりと演出してくれます。

カーラー部分がメインとポイントの2つのヒーターで挟みこむように温熱を当ててくれるので、しっかりとカール感を出すことができます。

まつ毛の先までしっかりとカールできるように、ポイントヒーターに工夫がされているのが特徴です。また、熱さでまつ毛が傷まないように、適温サインが付いているので、表示が一目でわかるのが嬉しいところです。

上まつ毛のカールには、メインヒーターが2列入っている部分で根元と毛先の2か所を当てていきます。それぞれを約3秒間持ち上げるだけで、上まつ毛全体にカール感とボリューム感が生まれます。

上まつ毛・下まつ毛ともに気になる細かい部分には、ポイントヒーターを使用が便利です。目尻や目頭のカール具合もお好みできれいに整えられます。

また、仕上げ用のコームが付いており、まつ毛を1本1本念入りなカールに近づけられます。この3つの機能により、一気にゴージャスなカールアップが期待できることで人気を博しています。

本体は、シンプルな雰囲気のあるアルミボディとなっているので、軽いですし、お手入れも簡単です。

コームの櫛の間隔が広いので、短いまつ毛の方は、引っ掛けにくいようなので、工夫が必要になりますが、慣れてしまえば問題でしょう。

第10位:OHM まつげカーラー パーフェクトカール Piao ブラックHB-8909

まつ毛を挟まずに使用するので、まつ毛が抜けにくく、突起がないラウンドコームなので、目にも安全です。また、まぶたに優しい安全ガードも付いています。

コームタイプなので、美しいカールが作れるだけでなく、細かい部分も繊細なカールを作ることができますし、下まつ毛にも使えます。

熱さには、弱・強とあり、熱さを調整する切り替えスイッチが付いているので、お好みの熱さに調節ができます。操作は、スイッチを1段階上に押すと弱温になり、もう1段階上げると強温になるという、簡単な操作になっています。

本体も細くて軽く、コンパクトサイズなので、ポーチに入れても邪魔になりません。

温まるまでの時間も約30秒とそれほど遅くありませんが、温めに時間をかけてしまうと、かなり熱くなってしまうようなので、ある程度の温まりになったら使用するという形をとると良いでしょう。

バッテリーケースと本体を繋ぐ部分が、あまり強い作りではないのか、外れやすくなっているようです。また、ヘッドがカーブしているタイプではないため、使い方を工夫すると上手く使用できるでしょう。

第9位:ハリウッドアイズ ホット・アイラッシュカーラー

舞台用のメイクなみの美しさに仕上げてくれるホットビューラーです。美しくカールができるコーム型となっているので、カールが長時間持ちますし、温まるのも早いので、朝の忙しい時間でも手軽にできます。

ボリュームを増やしたい時はマスカラを付け、ゆっくり動かしながらカールし、仕上げにもう一度マスカラを付けると、ボリュームを増すことができます。

ベースにはファイバー入りタイプ、カールタイプなどのマスカラ。仕上げには、ボリュームタイプ、ウォータープルーフタイプのマスカラがおすすめです。

また、カールする時に何度も当ててしまうと、マスカラが取れる原因となってしまい、また、目の痛みにも繋がってしまうので、当てすぎないようにしましょう。

まつ毛の端まできれいに仕上げたい時は、目頭・中央・目尻と3回に分け、空いている方の手で、まぶたを軽く上に引っ張りながら当てると、当てやすくなり、きれいに仕上がります。

もとは、外国人向きのため、こちらの商品を使用してもまつ毛が上がらない方もいるようです。まつ毛の長さがある程度あり、量も太さもあるという方向きかもしれません。

また、蓋が固くて閉めにくく、コームの根元が溶けてしまうこともあるようなので、使用の際には注意が必要です。

第8位:KOIZUMI PETIT ESTHE COSME 2WAYカーブヘッドアイラッシュカーラー KLC-0940/P

ワイドボリュームコームとディティールコームの2つが、ひとつになったカーブヘッドタイプホットビューラーです。

ワイドボリュームコームが、まつ毛をしっかりと束ね、根元から上げてくれるので、ボリュームのあるまつ毛を作れます。

そして、ディティールコームが、下まつ毛や目尻、目頭のディティールまできれいに仕上げてくれます。カーブヘッドが目元の丸みに密着し、一気にカールアップしてくれるので、自然で美しいカールが実現可能に。

マスカラの使用後にも使えますし、コンパクトヘッドなので、マスカラ感覚で使えます。大きさも、高さが13㎝とコンパクトなので、ポーチに入れてもかさみません。

また、キャップが付いており、持ち運びにも便利なので、いつでもどこでも使用できるのが便利だと言えるでしょう。

本体が適温になった際には、先の小さな部分が青に変わり知らせてくれます。適温になるまで少し時間がかかるようですが、メイク前にスイッチを入れ、メイクをしている最中に適温になるので、あまり気にならないでしょう。

第7位:Panasonic アミューレ まつげカーラー(セパレートコーム) EH2385P-W

セパレートコームがまつ毛の1本1本をキワまでしっかりとキャッチし、放射状にセパレートしたまつ毛を、温熱でクセ付けするので、上向きのワイドカールが長時間続きます。ヘッドが細かくなっているので、セパレートしたままクセ付けできるのは便利ですよね。

また、目尻の部分は、ヒーター部分にまつ毛を乗せ、横に流すように動かすと目尻までぱっちりとしたカールができます。

まつ毛が下向き・短い、マスカラがダマになりやすい、ビューラーでまつ毛が切れやすいなど、といった方におすすめです。

使用する時のコツは特に必要ないので、初めての方でも使いやすいのではないでしょうか。使いはじめは少しぎこちなくなってしまうかもしれませんが、慣れれば自然なカールを作ることができます。

スイッチを入れてから温まるまでに少し時間がかかるようなので、忙しい時や急いでいる時などは、もどかしく感じるかもしれませんが、お化粧の前にスイッチを入れておけば、使用する時にはきっちり温まります。

マスカラを塗らないと上がらないようなので、使用の前にマスカラを塗ってから使用すると良いでしょう。

第6位:コイズミ プチエステ 2WAY ストレートヘッド アイラッシュカーラー KLC-0950/P

ボリュームコームセパレートコームの2WAYとなっている、ホットビューラーです。

ボリュームコームで、まつ毛をしっかりと束ねてボリュームを上げ、セパレートコームで、まつ毛をセパレートしてパノラマをアップさせてくれます。また、マスカラダマもとかせるサイドコームも付いています。

本体の首が左右20度にスイングさせることができるので、目元に合わせやすく、短いまつ毛方でも使いやすいのではないでしょうか。もちろん、スイングさせずにそのままでの使用可能です。

スイッチひとつの簡単操作かつ、温まるのも早く、自然なカールができるので、初めての方にもおすすめです。つけまつげ、マスカラ使用後に仕上げとしても使えますし、メイク直しをする時にも活躍してくれます。

また、電池を入れても本体自体が軽いので、外出や旅行などに行く際にも手軽に持ち運ぶことができます。

コームの溝があまり深くないので、目頭のあたりや目尻のまつ毛は上げやすいですが、まつ毛全体をしっかり上げるとなると、コツが必要になるかもしれません。また、電池が付属されていないので、使用する前に電池を購入しておきましょう。

第5位:PowerLead 加熱アイラッシュカーラー LR801

ラウンドセラミック加熱ロッドが、完全にまつ毛の曲率、効果的かつ均一なコーミングやまつ毛をカールし合ってくれます。

回転式のコームが、毛先まで弧を描いたようなきれいなカールに仕上がるので、メイク時間の短縮になりますし、しっかりとカールをキープしてくれます。

カールが長持ちするのは、嬉しいものですよね。また、マスカラを塗った後に使用すると、毛先がくるっとなりきれいに仕上がりますし、目元もぱっちりするので、印象もよくなります。

セキュリティには、内部精密温度制御システム、加熱領域、オリエンテーションスロットがあるので、火傷・痛みの心配もありません。温まる時間も約10秒と早く、通常モードで使用しても約30秒なので、忙しい時でも手軽にできます。

使用の時は、ONとOFFだけというとてもシンプルな操作なので、初めての方でも使いやすい仕様になっています。挟んで使用するタイプが苦手という方にもおすすめです。

また、コンパクトなので、ポーチに入れての持ち運びにも便利ですし、通常の充電だけでなく、USBポート充電があるので、パソコンでも充電できます。

第4位:日立 まつげカーラー アイクリエ ホットビューラー 長持ちカール HR-550-P

カールをくせづける温熱の温度が約70℃にもなるので、しっかりと元から仕上げられるので、8時間経ってもキープ力が持続します。

温熱の力で優しくカールするため、挟みこむ時の押圧が約100gと、まつ毛への負担が少なくて済むように設計されています。予熱に約10秒、カール自体はたったの約5秒と、計約15秒で済むので、朝の忙しい時間でもすばやくカールすることができます。

また、日立は薄暗い場所でホットビューラーを使用することを想定し、まつ毛周辺を照らすことのできるライトを付けてくれました!薄暗い場所での使用もでき、重宝しますね。

スイッチ部分を軽く押すだけで温熱パッドが下がり、すぐに使うことができます。親指だけという簡単操作なので、とても使いやすいのが特徴です。

また、ビューラー感覚で使用できるので、初めてホットビューラーを使おうと思っている、どれにしようか悩んでいるという方にもおすすめです。

一度の使用でカールがしっかりつきますし、まつ毛の端まできれいに仕上がるので、リピーターも多い人気ぶりです。

第3位:パナソニック ホットビューラー まつげくるん ダブルアクションタイプ EH2331PP-P

通常のビューラーを使用していると、まつ毛が折れてしまうことがありますよね。そうなると、折れてしまった部分が目立ってしまいますし、気分も沈んでしまいますよね。また、まつ毛が抜けてしまったという経験がある方もいるのではないでしょうか。

「パナソニック ホットビューラー まつげくるん ダブルアクションタイプ EH2331PP-P」は、2つあるパッドで、根元を立ち上げると同時に、毛先も押さえてカールするので、まつ毛が折れてしまうことがありませんし、まつ毛が取れてしまう心配もありません。

分割タイプのダブルパッドなので、目尻のまつ毛をしっかりと立ち上げて、目のキワを強調してくれます。

さらに、ダブルアクション方式により、まつ毛の立ち上げとカールがきれいに決まりますし、長持ちします。また、全体を挟んでくれるので、一回の使用で済みますし、何度も挟み直す手間がなくなります。

細く短いまつ毛でもしっかりとカールしてくれるので、他のビューラーでは上手く上がらないという方にもおすすめです。

操作もワンプッシュでふたつのパッドが上がるという、とても簡単なうえに使いやすく、まつ毛を傷めませんので、愛用している方も多いようです。

第2位:パナソニック ホットビューラー まつげくるん 360度回転コーム搭載 EH-SE60-PN

回転スイッチを切り替えるだけでコームが360度に回転し、ヒーターの熱で簡単にカールができます。さらにスリム&らせん状コームなので、目尻のまつ毛も流しやすいですし、根元からしっかりとカールしてくれます。

ナチュラル・切れ長・ボリューム・キュート・インパクトと、1本で多彩なスタイリングができますし、つけまつげもお好みに合わせてスタイリングが可能。

その日の気分やシーンによって自由にスタイリングができるのは、メイクをする時が楽しくなりますし、嬉しい気持ちにもなりますよね。

コームが回転式なので、マスカラがダマになってしまうことがありません。また、長時間キープしてくれるので、まつ毛が下がってきてしまうこともありません。

アイロン部分がまつ毛にあてやすく、使いやすいので、奥二重や一重、短いまつ毛といった方にもおすすめです。また、逆まつ毛の方でもまつ毛をきれいに上げることができます。

回転コームは取り外しができ、付属のブラシが付いているので、お掃除も簡単にできます。また、スリムなスティック形状をしており、ポーチに入れても場所を取らないので、持ち運びに便利なのではないでしょうか。

第1位:パナソニック ホットビューラー まつげくるん ダブルヒーター搭載 EH-SE10P-N

ナチュラルタイプのカールに仕上げてくれる「パナソニック ホットビューラー まつげくるん ダブルヒーター搭載  EH-SE10P-N」。

ふたつのヒーターを搭載し、まつ毛を根元から持ち上げ、しっかりとカールアップをしてくれます。自然できれいな仕上がりになりますし、長時間キープしてくれるので、ビューラーを使用した時のように、何度も直す必要がありません。

また、まつ毛パーマをしても手間がかかったり、エクステの手入れが面倒だったりということがありますよね。しかし、この1本があれば、そんな手間も面倒も解消してくれますし、メイクにかかる時間が短くなります。

使用の際には、適温マークでお知らせをしてくれますし、適温になるまでの時間も早いので、すぐ使えます。短時間でカールアップしてくれるので、まつ毛が細かったり、下向きに生えていたりといった方にもおすすめです。

まつげくるんシリーズは何種類かありますが、本商品は初期のシンプルなタイプ。化粧ポーチにも入れられるスリムサイズなので、持ち運びにも便利です。使いやすいだけでなく、値段もお手頃価格なので、かなり重宝します。

ホットビューラーでまつげを美しくカールアップ!

ホットビューラーは、普通のビューラーではなかなか上がらないまつ毛をきちんと上げてくれたり、カールを長時間キープしてくれたりと、嬉しいメリットがあります。

また、形や機能などによっても複数のポイントがあるということが分かりますね。

メイクをするなら、まつ毛もしっかりと上げて完璧なものにしたいもの。普通のビューラーでまつ毛が上がらなくて悩んでいる方は、ぜひ、ホットビューラーを試してみてはいかがでしょうか?

この記事が気に入ったら

いいね!しよう

Sharetubeの最新記事をお届けします

著者プロフィール
さいとー

こんにちは!セキセイインコ大好きな”さいとー”と申します。主に、綺麗になりたい女性へ向けた美容ジャンルを中心に執筆していきたいと思いますので、よろしくお願い致します♪