• follow us in feedly
scroll_icon
shuffle_button
イライラするなら、家の掃除をしよう。効果が凄い。体験談

サムネイル出典:

イライラするなら、家の掃除をしよう。効果が凄い。体験談

Author:
soisenarusoisenaru
Posted date:
イライラするなら、家の掃除をしよう。効果が凄い。体験談

運気と関係すると言われている、「掃除」

お掃除をして私がどう変わったのかを書いていきます。

むしゃくしゃする気持ちの時に、
もうどうしたらいいのか
切り替えることもできないくらいでした。

そういう時に、
部屋の汚れは心の汚れです
と、中学生くらいの時に
汚い部屋の人をいじるネタを周りでよくしていて
その言葉を思い出し、掃除をとりあえずしてみました。

なんかイライラする、
よし、トイレを掃除しよう。と。
トイレのブラシの他に
シートや消臭剤なども買ってきました。

掃除グッツをすぐに掃除できるように
準備しておくことによって
気軽にすぐ掃除をできる環境を作り、
綺麗にしていくうちに
自分の気持ちもなぜか晴れていくんです。

あーここも汚くなるんだな、とか
続けていくうちに
これしか時間たってないのに
結構汚れるものなんだなーと思い、
掃除の頻度を上げました。

朝のトイレの掃除をしてから
1日のことを始めると、
なぜか心が浄化されたような気持ちになれました。


そして、お風呂掃除とかも
自分で壁も床も、その他もろもろ棚とかを掃除して、
そのあとに自分がお風呂に入った時には
すごくお風呂場が澄んでいるように感じるのです。
お風呂場の床を掃除してから入ると、
あ、掃除したからなんか違う。とわかるし、
気分が良くなりました。

誰かにしてもらうのではなく
自分でするからこそ感じることがたくさんあります。

玄関の掃除をするようになって、
消臭剤も玄関に置くようになったら
家に帰ってくると、いい香りがするし
玄関が綺麗だから、
出ていく時もかえって来た時も
いい気持ちになれます。
前までは、ごみを出す前日に
玄関にごみを置いておいたりして
空気も汚かったです。
そういうことをやめて、
玄関も常に綺麗にしておこう。
ほうきで砂利を吐いたり、
雑巾がけもするようになったころには
前までは、
ただ家を出て帰ってくるだけの場所
だった玄関も、
部屋の一部として
大切に思うようになりました。

キッチンの掃除。
毎日ごはんをキッチンで作っている身をしては
油はとぶし、食材の汚れとかもつくし
綺麗な場所ではないんですよね。
でも、そんな油汚れも綺麗に掃除して
常に清潔な状態を保つようにしたら
それまでは食器を洗っても
少し乾くまで放置していたのですが
洗ってすぐに食器棚に戻すようになりました。
常に、綺麗にしておいたほうが
掃除もしやすいし、次作る時に負担がない。
そのほうが過ごしやすいと思ったからです。

床は掃除機だけしかほとんどかけていなかったのですが
雑巾がけをすると、フローリングがピカピカになるし
何より、綺麗なのがわかるからこそ居間にいるのが
気分がいいんです。
掃除機をかけるだけと、
ぞうきんを書けたときの床は、
全然違うことがわかります。


その効果がついに

こうして掃除を続けた時の効果が、

まず、家にいる家族たちも
機嫌が良くなったこと。
綺麗なところにいるからこそ
心が感じ取っているかのように。

そして掃除をし始めると、
床に物が置かれているといかに掃除がしづらいか
物が多いと、スペースを取るし
ほころがその物にもたまり手入れが大変ということもわかってきます。

そうすると、いかに使いやすく
そして掃除がしやすくものを置いたり
整理すればいいのかがわかってくるようになりました。

そのおかげで
余計なものを置いたりしないので
シンプルになることによって
空間にゆとりが出来るし、
見栄えもいいです。

物をごちゃごちゃおくのは
見栄えなんてなんもよくはありません。

窓をあけて換気をして
部屋の空気も綺麗でいる。
太陽の光が部屋に綺麗に注がれている。

このこと時代に幸せを感じます。

必要なことは何なのか
無駄がなくなるようになりました。

掃除と、断捨離も並行してしていたおかげだと思います。
掃除をしていくうちに、
物という存在のストレスがわかってきて
本当に自分に必要なものは何なのか

毎日家が綺麗で
ごはん、お風呂、トイレ、玄関は
自分にとって暮らしていく上で
切り離せないこと。
その切り離せないことが最高な状態で生きれるって
すごい綺麗で幸せなことだと思うんですよね。

体を綺麗にするためのお風呂が
汚くカビているところで
何が綺麗になるのでしょうか

排出物が流れていくトイレ、
ただでさえ汚物を出すところが汚いと
トイレは汚いところ。で終わってしまう。
綺麗なトイレで汚いものを出すほうが
気分いい。
不思議と感謝の気持ちすら感じる。

自分の体に入るものを作るキッチンが汚くて
おいしい料理、清潔なものが出せるのか。

自分が家を出ていくときもかえって来た時も
必ずある玄関。
そこが綺麗だったら、
外に出る時もかえって来た時も
いい気持ちでいれる。

メリットがたくさんです。

身の回りの幸せを感じれることは
心を豊かにします。

今日もどこかで誰かの心が
少しでも豊になりますように。

この記事が気に入ったら

いいね!しよう

Sharetubeの最新記事をお届けします

著者プロフィール
soisenaru

ぶれない