• follow us in feedly
scroll_icon
shuffle_button
「絶対誰にも言わないでね」99%の確立で無理。

サムネイル出典:

「絶対誰にも言わないでね」99%の確立で無理。

Author:
soisenarusoisenaru
Posted date:
「絶対誰にも言わないでね」99%の確立で無理。

秘密話をするときは、絶対に誰かにばれると思うくらいのほうがいい

もしも、寿命が80歳だとしましょう。

そして、6~18歳くらいの時には
友達との秘密話などもよくするのではないでしょうか。

そこでこの人なら絶対に言わないと思って話すこともあるかもしれませんが、
そんな大事な秘密を聞いて話さずに入れる人間のほうが少ないんです。

親にだけは話したとか、
めっちゃ仲良い自分の親友にだけは話したとか
結局そういうこと経験ありませんか?

話さないでねって言われて、
話さない人なんていない、
誰かには知られるかもしれないくらいには思わない限り
大事な秘密なんて話すべきではありません。


私自身、幼いころ口が軽く言わないと思っていても
結局誰かに言ってしまっていたことがあります。
しかし、それをきっかけに死にたいと思うくらい
人に追い詰められてからは、反対に言わなくなりました。

しかし、
自分がだれかに大事なことを話しても
結局誰かには話されるし
言わない。という人間も確かにいる。
でも、それって本当に本当に厳選された一握りの人。

その秘密を話して、
誰かに助けてもらうしかない状況なら秘密を
言わざる負えないときもあるかもしれません。
でもそうじゃない、心に秘めておきたい
誰にも知られたくないし
話したところで別になんもメリットもないようなことを
仲が良いからなんでも話さなきゃならないとか
隠し事をしてはいけないとかで話すのって
正直、自分の判断能力が間違ったとしか言えないです。

その友達のことを自分が信用しているから話したのに。
といっても、その友達には
違う信用できる人間がいるわけで
その人に知られる可能性は98%くらいですね。

そして幼いときの秘密も
大人になったときに
そういえばあの時本当はこうだったんだよ
とか、時間がたった時にぽろっと出ることもあります。

だからこそ、
口は災いの元と言われるくらい
発言には気をつけなければならないのです。


その人に裏切られてもいいって
想えるくらいじゃなければ
いうべきではありません。

その人との関係が
一生良好な保証だってないわけですからね。

敵になったときには
弱みになってしまう

だからこそ、個人力をつけるんです。
自分を信じて信じて
本当の自信をつけて
他人によってそれが乱されることもない、
災いが起きても解決できる能力をつける

それか
100%信じれる、
一生に1人しか出会えないような友達に出会う。


この記事が気に入ったら

いいね!しよう

Sharetubeの最新記事をお届けします

著者プロフィール
soisenaru

writer✏︎美容系/女性アイドル/エピソード. アイドル評論家に興味有り。 好きなことをして生きるには。