• follow us in feedly
scroll_icon
shuffle_button
AKB「法定速度と優越感」歌詞が意味不明と言われているが…色々と例えがある。

サムネイル出典:

AKB「法定速度と優越感」歌詞が意味不明と言われているが…色々と例えがある。

Author:
soisenarusoisenaru
Posted date:
AKB「法定速度と優越感」歌詞が意味不明と言われているが…色々と例えがある。

AKB48・u-17による楽曲「法定速度を優越感」

ジャンジャカジャジャン ジャカジャカジャン
↑この部分は排除します。

恋愛に例えられたとしての内容考察

●が、歌詞
〇が、内容の考察

そもそも、これは
恋愛を、交通に例えているように思います。


●前を見れば長い列
何キロ続くのか?
永遠に一本道
大渋滞 渋滞 渋滞
ちょっと出会って恋をして
ドライブしただけなのに…
横入り 割り込みだと
大ブーイング ブーイング ブーイング

〇とてもいい男がいた。
たくさんの女子がその人を狙っていて
倍率が高すぎる。
でも、ちょっと関わったら好きになっちゃって
運よく関わるようになった。
それだけで、割り込んだ、とやっかみを言われる。


●どんなに嫉妬をされたって
関係ないじゃない?
あちこち聴こえるクラクション
負け犬たちの遠吠えでしょう
そもそも恋とはサバイバル
脱落したらそれまでよ
ゲームオーバー

〇まるで、車のクラクションかのように
たくさん文句を言われる、
でもここに立っているのは私が
こんなに関われる確率の低い人との
倍率に勝ったからなの。
だから何言われようと、関係ない。
あなたたちの負け

●法定速度と優越感
(Yeah Yeah Yeah よりも WOW WOW WOW)
スピード出さないでゆっくりと
(Yeah Yeah Yeah よりも WOW WOW WOW)
さあこっち さあこっち さあこっち こっち見て
(Yeah Yeah Yeah よりも WOW WOW WOW)
キスして キスして キスして 勝ち名乗り
(Yeah Yeah Yeah よりも WOW WOW WOW)
もっとYeah Yeah Yeah よりも WOW WOW WOW WOW WOW

〇交通の速度には決まりがある。
スピード出さないでゆくりと
この恋も走る
こっち見て、キスして
勝つのは私

●夢はいつも奪い合い
誰もが手を伸ばす
ゴールまで全速力
大レース レース レース
このまま行ったらぶっちぎり
初デートで逃げ切りだ
見たことない ダークホース
大顰蹙(だいひんしゅく) 顰蹙 顰蹙

そもそも夢なんて
待っているだけじゃ掴めない
だから手を伸ばすの
この恋の大レースも
今みんなより上いる私は
このまま行けば逃げ切れる。
突然現れた私はダークホース
顰蹙かっても構わない


●よくない噂をされたって
炎上上等よ
たまたまラッキーだっただけ
悔しがってる声が心地いい
そもそも恋とは自然淘汰
残ったものが本物よ
ファイナリー

〇私を蹴落とすために
他のライバルたちは良くない噂を流している。
でもここにいれる私は、運が良かった。
そこにこれない人たちのやっかみが、
気持ちよくて仕方がない。
これが上にいるものの優越感。
勝ったものが本物だから。

●法定速度は知っている
(Yeah Yeah Yeah よりも WOW WOW WOW)
ノロノロ走っても先に着く
(Yeah Yeah Yeah よりも WOW WOW WOW)
まっすぐ まっすぐ まっすぐ 進むだけ
(Yeah Yeah Yeah よりも WOW WOW WOW)
笑って 笑って 笑って マイペース
(Yeah Yeah Yeah よりも WOW WOW WOW)
だってYeah Yeah Yeah からの WOW WOW WOW WOW WOW

〇まっすぐと前に進めば、
どんなに遅くてもわかってもらえる。
自分らしく、笑顔で自分のペースでいく。

●法定速度と優越感
(Yeah Yeah Yeah よりも WOW WOW WOW)
スピード出さないでゆっくりと
(Yeah Yeah Yeah よりも WOW WOW WOW)
法定速度は知っている
(Yeah Yeah Yeah よりも WOW WOW WOW)
ノロノロ走っても先に着く
(Yeah Yeah Yeah よりも WOW WOW WOW)
まっすぐ まっすぐ まっすぐ 進むだけ
(Yeah Yeah Yeah よりも WOW WOW WOW)
笑って 笑って 笑って マイペース
(Yeah Yeah Yeah よりも WOW WOW WOW)
だってYeah Yeah Yeah からの WOW WOW WOW WOW WOW

ゆっくりでも、
まっすぐ笑顔で前向きに進めばわかってもらえる。



まさに女子高生にありがちな物語。

とってもモテる男の子がいて
いきなりその男子に関わる女子が現れて
見ていることしかできなかったり
うまく話すこともできなくて
興味を持ってもらうことも難しいのに
いきなりダークホースが現れて…
そんなの認められない。悔しい。
蹴落として邪魔してやる!
でもどんなにそんなことをされても
自分の気持ちに正直にまっすぐでいるだけ。
何を言われてもくじけない、
むしろ嫉妬されていることすらも
優越感を感じてしまう
だって自分が認められているんだもん
ゆっくりでもわかってもらえる。
最後に勝つのは、私


何か能力が抜きんでたり
運がよくチャンスをつかむひとは
人からの嫉妬ややっかみに負けない
強い心がなければいけません

この曲はとても深く感じる。


アップテンポで17歳未満のAKBメンバーによる
まさに若い声たちの集まり。
フレッシュ感

おすすめしたい曲。

この記事が気に入ったら

いいね!しよう

Sharetubeの最新記事をお届けします

著者プロフィール
soisenaru

ぶれない