• follow us in feedly
scroll_icon
shuffle_button
フォートナイト初心者の押さえておきたいポイントと武器、アイテム、トラップ解説

サムネイル出典:

フォートナイト初心者の押さえておきたいポイントと武器、アイテム、トラップ解説

Author:
HiragaHiraga
Posted date:
Update date:2018年05月02日
フォートナイト初心者の押さえておきたいポイントと武器、アイテム、トラップ解説

初心者が抑えておきたいポイント

1.

グラインダーが一定の高さになったら勝手に開く、この一定の高さは地面からの一定の高さで山の上で降下してるのと平地で降下しているのでは自動に開く高さが違うということだ。 この点を把握して目的の場所に降りれるようになれよう。

2.

グラインダーを開いた後は周りを見渡して敵がどの辺にどれくらい高を覚えていこう。

3.

グラインダーで地面に降りるよりも建物の屋根の上に降りよう。チョットした降りる時間の差ができる。この時間の差が武器を持てるかどうかに響くときがある。

4.

ポーションを飲んでいる間に武器などの使いやすい位置に変えよう。 ポーションを飲んでいる間は動けない。だがその間にメニューを開き武器の位置を変えることはできる。武器の位置を自分が使いやすい位置にかえておこう! とっさの時の持ち替えが有利になる。

武器の解説

ハンドガン

装填数16発そこそこの連射ができる低威力武器。 ゲームの初めのほうにこの武器しかない場合使う程度の武器。

リボルバー

装填数6連射がききにくい中威力武器。 ゲームの初めのほうにこの武器しかない場合使う程度の武器。

サプレッサーピストル

ハンドガンの上位互換。 使うかといわれれば微妙なラインの武器。

ポンプショットガン

連射が出来ないがその分火力がある、ヘッドショットで200越えのダメージが出ることも。

タクティカルショットガン

ある程度の速度の連射が出来るがポンプショットガンほど攻撃力がない。

ポンプショットガンとタクティカルショットガンはどっちが強い?

一般的にはポンプショットガンのほうが優良といわれている。 だが、初心者でまだまだ射撃のエイムがうまくないなら、タクティカルショットガンのほうが使いやすいため、そちらのほうが良いと感じる場合がある。

ヘビィーショットガン

紫色の高レアリティしか存在しない武器。 射程が少し長いショットガン、ビックリするぐらい強い最強のショットガン!

アサルトライフル

かなり、使う場面が多い武器。 紫色の高レアリティーだと見た目が変わる。 スロットのうち絶対に一本は持っておきたい定番の武器。 紫色以上かどうかでかなり世界が違う武器だと思われる。 青色のレアリティで通常威力33 紫以上のレアリティで通常威力が35になりシールドなしHP100なら3発で落とせるようになる青色なら3発で倒せない。この差は非常に大きい。

バーストアサルトライフル

3発撃って間を置き3発撃つという武器。 癖があり、通常のアサルトライフルのほうが使いやすいと思うプレイヤーが多いと思われる。

スコープ付きアサルト

スコープがついているので中距離ではそこそこ使えなくもない。 ただ、装填数が20発と少な目、好みの分かれる武器。 筆者的には通常のアサルトライフルを持っているうえで、他に持つものがないなら持ってもいいかなレベル。

ライトマシンガン

なかなかの連射速度で中口径弾を100連射できる武器。 DPSが高いので建物を壊したりするのに対して強い。 中、遠距離だと、打ち続けることによってかなり狙いがぶれるため、敵キャラクターに当てるのが、なかなか難しい。 筆者がやられて強いと感じたのは、ショットガンで攻撃できないギリギリの近さで撃たれ続けたとき。

サプレッサーサブマシンガン

音が小さいがその分威力も小さい。 弱めの武器。 タクティカルサブマシンガン それなりにの威力のサブマシンガン。 ほどほどに使える。

ボルトアクションスナイパーライフル

装填数1の高威力スナイパーライフル。 最低レアリティの青色でも威力105あるので強い武器。

セミオートスナイパーライフル

装填数が10発あり沢山打てるスナイパーライフル。 ただ威力が60台で、筆者的にはボルトアクションスナイパーライフルのほうが強いと感じている。

クロスボウ

弾が無限の遠距離武器。 音が静かで撃っても場所を気づかれにくい。 使うのが難しい武器。

ミニガン

発射までに少しの時間があり、連射が無限の武器、弾があるならとても強いと感じれる武器。ただ、使いこなすには高いエイム力が必要。 なぜなら一発当たりのダメージは低いから、ただ、DPSは凄まじい。 相手のクラフトしたものを壊すときなどにも使える。

ロケットランチャー

このゲームの花形武器の一つ、一見スナイパーライフルのような遠距離武器に見えるが、弾速が遅くこれ単体で遠距離で撃っても脅威にならない場合がある。 使い方としては近、中距離から敵に一撃加える。 遠距離ならば相手のクラフトをしているものを壊すように使うと強いと思われる。 撃ってすぐにリロードをせずアサルトライフルなどに持ち替えて追撃する流れは非常に強力なのでやっていこう。

誘導ミサイル

発射後視点が飛ばしたミサイルの視点になり自分で操作出来るミサイル。 非常に強力だが発射後プレイヤー自身が無防備になるので注意が必要。 クラフトをしてミサイルを出す穴だけ編集で作って自分の安全をある程度確保してから撃つ流れは強いと思われる。

グレネードランチャー

グレネードを6連続で発射できる武器。 相手が家に立てこもったり、クラフトした家を連射で狙うと強い。 山なりの弧を描くように打てるので自分がクラフトした壁から頭を出さずに安全圏で感覚で撃てるようになっておくと強さをより実感できる。

攻撃アイテム

グレネード

投げてから数秒後に爆発する。 グレネードランチャーとの最大の差は持ち込める弾の量。
ブギーボム
当たったら3秒ほど踊って無防備になってしまう不思議なボム。
弱くはないが強くもないと思われる。
インパルスグレネード
投げて数秒後に爆発し、近くのプレイヤーを飛ばす。(ダメージはない)
かなり癖の強いグレネード。これで自分がものすごくジャンプして奇襲をしたりすることができる。
だが、要練習が必要。
筆者的に初心者の内はうまく使うことが本当に難しい。
練習しないといつまでたってもうまくならないので敵がいないところで気軽に練習してみるといい思います。

リモート爆弾

設置し任意のタイミングで爆発させることができる爆弾。住宅街などではかなり強いと思われる。

ひっつき爆弾

壁や人、地面などに引っ付き数秒後に爆発する。 グレネードとリモート爆弾のちょうど中間の性能という言葉がぴったりのアイテム。 言葉にするとグレネードのような投擲方法でリモート爆弾のようにくっつき数秒で爆発する。 平地などの何もないところでクラフトをしつつ戦うときに狙った足場や敵のいる壁を狙って壊すことができるのが強いと思われる動き。

回復アイテム

包帯

体力を15回復する 最大75までしか回復できない。

ミニシールドポーション

シールドを25得られる。 最大50までしか使用できない。

シールドポーション

シールドを50まで得られる。

ミニシールドポーション

シールドを25得られる。 最大50までしか使用できない。

シールドポーション

シールドを50まで得られる。

スラープジュース

体力とシールドが徐々に25まで得られる。 飲むのが早い。

チャクジャグ

体力とシールドを最大まで得られる。 飲むまでの相当時間がかかるため、安全を確保してからの見たい

その他のアイテム

ブッシュ

草むらに擬態する、一度攻撃を受けると解除される。 筆者的にはこれを着ると銃を映し買いが狭くなるため好んで使用しないアイテム。

インスタ・フォート

瞬時に砦を作り出すことができるアイテム。 移動中に急に撃たれた時や、嵐の範囲内で敵を迎え撃つときなど、用途の幅は広い。

トラップ

ダメージトラップ

クラフトの壁一面分に設置できる罠。敵が来ると100ダメージ与えることができる。 筆者が思う使い方のコツは2種類ある。 建物に籠る時に自分が二階にいて一階の安全をある程度確保するために一階に設置するという方法と。 平地で戦うときに壁や階段を作って敵を迎え撃ったりするときに、自分のいる場所に乗り込まれたときにダメージを与えるように設置する方法。この方法を使うときにダメージトラップが2枚あるなら同じスペースに2個発動できるように設置することをお勧めする。なぜなら、ダメージは100で相手のHP+シールドで101以上あった場合倒せないからだ。

ほっこり焚火

設置したパネルに25秒間、1秒当たりHP2づつ回復する空間を作り出す。 マルチでプレイしたときのほっこり焚火はみんな回復できるので強い。

ジャンプ台

のるとジャンプしパラシュートを展開、素早く移動できる。 嵐に飲まれそうになった時に安全圏への移動に使用したり、撃ち合いの時に使って敵の後ろに回り込み奇襲を仕掛けたりできる。 かなり優良なトラップ。

この記事が気に入ったら

いいね!しよう

Sharetubeの最新記事をお届けします

著者プロフィール
Hiraga