• follow us in feedly
scroll_icon
shuffle_button
何かを成し遂げる時には必ず悪く言われる。それを乗り越えたら、本物になる。DJ社長の動画が神。

サムネイル出典:

何かを成し遂げる時には必ず悪く言われる。それを乗り越えたら、本物になる。DJ社長の動画が神。

Author:
soisenarusoisenaru
Posted date:
何かを成し遂げる時には必ず悪く言われる。それを乗り越えたら、本物になる。DJ社長の動画が神。

人生で何かを成し遂げようとか、変わろうとしたとき。

例えば大金持ちになるとか、
美人になるとか、
今の自分よりもかなりのレベルアップをしようとするときに、
口にした言葉に対して必ずといっていいほど、
「無理だよ」という否定の言葉が来ます。

その言葉でやる気がなくなってしまうこともあれば、
心底腹が立ったり、
反対に見返してやる気持ちになったり
そもそもその言葉を受け取らず相手にしない。

など、色々な取り方がありますが
人から何かを否定されるのは基本的にうれしいことではないですよね。


でも、どうして、
必ず無理だよということを言う人がいるのでしょうか。


多分、今自分達が関わっている人って
必然的に自分と同じようなレベルの人たちの集まりになります。

そこから自分が何かレベルアップしようとしたり、
違うステージにいこうとしているわけです
当たり前に否定の言葉が来ますw

とにかく、足を引っ張ろうとする人が現れます。

そもそも、人のことを心から応援しようと
本心で思えることの方が人間少ないかもしれません。

人は無意識にも人と比べていたり、
劣等感を感じたり
自分より、上にいかれるのが嫌だという
嫉妬や、妬みという感情もあるからです。

自分と同じだと思っていた友人が
突然お金持ちになった。
これに対し、貧乏であったり
普通であっても
お金に対しての執着や、憧れがあれば
きっとその劣等感が刺激されるからこそ
感じてしまう感情なのかもしれません。
単に、負けず嫌いすぎる面倒くさい人も。


自分は変わる。と、一言いうのはいいかもしれませんが
過程や相談をそういう人にしたところで
いかに足を引っ張れるか邪魔してくる可能性が高いです。

素直に、人に幸せを願えたり
人は人、自分は自分。と、
ちゃんと境界線を張れるような人であれば、
応援してくれる可能性は高いです。


私は、どうして人って
人が何か上に行こうとすることに対し
ねたむのか、
羨ましいなら自分もやればいいのに
と、思うような場面がたくさんありました。

でも、人間は
人の不幸は密の味というように
そこに優越感を感じてしまうような人間も
当たり前のようにいるということも痛いほどわかりました。




凄く太っていた女の子が、
激やせして、細くてすっごく可愛くなった子がいたんです。
その子が変わったときに周りは言いました。(女子)
あの子、ごはん食べてないらしいよ?
えー、ごはんも食べないで細くなってもねぇw
てかいきなり細くなるとかありえなくない?
薬物やってるんじゃない?絶対そうだよ!
でぶだったくせに、彼氏できて調子乗ってるね笑

など・・・
自分より下だと思っていた人が
自分よりも上になったことによって、
ひがんでしまうようです。

しかし、その子は、
痩せてから制服のサイズも落ちたので
前、うち、太ってたじゃん
だからブレザーのサイズがあわなくて
だぼだぼしてるって言われるんだ^^;

と、自分の太っていたことを
隠そうとするわけでもなく
平気で認めていたんですよね
そういう姿が、私は好きでした
太っていても、痩せていても
自分は自分でちゃんとわかってあげてるんだなーって
思いました。

でも、その子はたくさん嫌味を言われていました。
他の、可愛い女の子たちも
いきなり自分より格下だと思っていた子が
自分よりも細くなったので

どうやって痩せたの?いきなりじゃんw
と、男子がいる前でわざといっていたり
女のいやーなところが炸裂してましたね…

でも、そこまで食べないようにして
食事制限したし、
便通をよくするようにしたよ。
と、普通に答えていましたw

その子は、そこで自分の過去を
後ろめたりすることもなく
自分のままでいて、
始めのうちはかなり
色々なやっかみなどを言われていましたが
時間がたてば、
みんなその子は細いという認識になり、
○○ちゃんは、細いからね~と、
話題の中でも普通に出るようになりました。


変わる時って
必ず反発がなにかしらあるんです
人から、心にない言葉を言われることもたくさんあるし。
自分のことを良く思わない人には、
尚更、あらを探して悪口を言われたり。

それでも、変わろうって
自分はこれを成し遂げたいんだって
何言われても諦めないからこそ、
現実になるし、本物になります。



私談になりますが
見た目が変わった時には
散々色々なことを言われたこともあります。
ボーイッシュだった若かれし頃に、
いきなり女性のようになり
目立つようになった時など、
あんなんだったくせにとか
たくさん言われました。

でも何言われても
なりたいようになりたい!
という気持ちを強く持っていたから
実現出来たことです。

悪い意味で
太った時にはでぶきゃらにもなりました。
10代後半で初めてのデブキャラで
プライドが相当傷つきました
でも今考えたらあの時期はとんでもなく
大食い、お菓子を常に食べる
運動もしない遊びまくる
そりゃデブだよなって思いました。
隣に一緒にいた友達も
デブでしたもん笑
近所のおじさんにも太ったなとか
言われる始末でしたからね

私は発言することが小さい頃は
苦手でした。
大勢の前で自分の発言をしたりとか、
主張をするっていうことができなくて
それが出来る人がいいなと思っていた。

なぜ、それが出来なかったのか
自分に自信がなかったからです。
見た目にも、内面にも自信がなくて
だからこそ、見た目も中身も
自分の中でなりたい像を明確にして、
時間をかけて変えていったんです。

そしたら、
発言することが何も怖くなくなりました。
どうなっても、自分に自信があるから
言わないほうが後悔するから
常に後悔をしない選択肢を取るようになったんです。

偽物の自信ではなく、
自分で努力して掴んだ自信だったからこそ
変わってこれたんだと思います。


大きなことに挑戦するときには
必ず、今のレベルでそこまでは・・・と
最初に周囲は防衛線を張ってきたりしますが
それが実現されるまでは
ひたすら最初から目標は変えません。

これは、何に関してもです。

自分が何かを新しく始めたり、
変わろうとすることをよく思わない人いるし
何か言われることもあります。
でも、やっていく過程で
その自分の悪いところやあらも
修正できるところはしていけばいいし、
成長していけばいいだけの話で
今を否定されたからって
そこで上昇することを諦めるのは
自分の今を放り出して逃げるようなことになるので
絶対にしないようにしています。


誰にも言わずに心の中で
叶えたい野心がずっとあります。
それを何年で叶えられるかはわかりませんが、
叶えられた時には、
実現できるということを
記事にて、書いていこうと思います。


あなたも諦めないで
絶対に絶対に、心に持っているものを
成し遂げてほしいです。


DJ社長

DJ社長さんも、
このようなことを動画に最近上げました。

40分あるのに、
すぐだった、というコメントも多いです。

これは、人生を変えたい人には
ぜひ見てもらいたい動画ですね。

この記事が気に入ったら

いいね!しよう

Sharetubeの最新記事をお届けします

著者プロフィール
soisenaru

ぶれない