• follow us in feedly
scroll_icon
shuffle_button
ちょっとした不注意でお札が燃えても換金は可能

サムネイル出典:

ちょっとした不注意でお札が燃えても換金は可能

Author:
jedijedi
Posted date:
ちょっとした不注意でお札が燃えても換金は可能
 お札は、人によっては「命より大切」であっても材質は「紙」。ちょっとした不注意で破いてしまったり、燃やしてしまったりすることもある。しかし、あきらめるのは、まだ早い。そんなときでも、一般の金融機関や日本銀行の本店・支店で、新しいものと換えてもらえるのだ。
 ただし、表裏両面があることが条件となり、残っている部分の面積に応じて引き換え額は変わる。日本銀行の基準によると、残存面積が3分の2以上の場合は全額、面積が5分の2以上、3分の2未満の場合は半額、5分の2未満の場合、価値はなく失効となる。また、貨幣の場合は重量が基準となり、金貨はもとの98%以上のものについて、額面価格の全額、金貨以外はもとの2分の1を超えるものについて、額面価格の金額で引き換えてくれるのだ。

この記事が気に入ったら

いいね!しよう

Sharetubeの最新記事をお届けします

著者プロフィール
jedi

Sharetuberです。趣味はゲームです。日常のちょっとした雑学を広めています。もしよかったら見ていってください。