• follow us in feedly
scroll_icon
shuffle_button
新時代の屋内レジャースポーツトランポリンがすごい!

サムネイル出典:

新時代の屋内レジャースポーツトランポリンがすごい!

Author:
moepapamoepapa
Posted date:
Update date:2017年11月20日
新時代の屋内レジャースポーツトランポリンがすごい!

トランポリンとは

トランポリン(Trampoline)は、四角、もしくは丸型の枠に伸縮性のある丈夫な布を張り渡しゴム・ケーブルまたはスプリングで固定した運動器具。この上で人が跳躍をくり返すと反発力により、トランポリンを使用しない時の数倍もの高さにジャンプすることが可能となる。

起源は中世のサーカスだといわれているが、スポーツとして普及したのは1930年代以降、日本に紹介されたのは1959年(昭和34年)である。今ではレクリエーションに、競技に、エクササイズに、他の運動種目のトレーニング用に、と幅広く活用され楽しまれている。オリンピックでもトランポリン競技が2000年シドニーオリンピック大会から正式種目となっている。
	

体操競技用のものは長方形のフレームだが、家庭でエクササイズに用いる物には丸いフレームのものもある。

トランポリンは、まだまだ日本では珍しいスポーツではありますが、徐々に競技人口も増えつつあり、体を使ったレジャースポーツとしても注目を浴び始め、近年ではフリーの練習場なども登場しています。
	

練習場

近年トランポリンの高い運動効果が広まり、スポーツとしても楽しいことが認知されだして、徐々に、トランポリンを楽しめる施設等も増えてきています。
主に、
・クラブチーム等でメンバーで施設を借りたりしている
・トランポリンのある会場でトランポリン教室を開いている
・フリーの練習場で利用料を払うと好きの飛ぶことができる
パターンがあります。
楽しいレジャースポーツではありますが、全くの初心者ですと、思わぬケガにつながるこtもあるので、はじめはちゃんとした教室等に参加するのがオススメです。
	

都心の練習場

テン・フォーティー

千葉県佐倉市に本拠地のある、スポーツクラブです。
トランポリンの他、子供体操教室なども営んでいます。

たくさんのトランポリンとマットスペースがあり、大人から子供まで日々練習にいそしんでいます。

子供体操教室でトランポリンを教えてくれるところはありますが、大人用の通いやすいトランポリン教室は珍しいの貴重です。
	

トランポリン チーム・ラビット

設立から30年以上と、老舗の社会人トランポリンクラブです。

大人用の通常練習から、幅広く対象にした教室運営など、都心での大手トランポリンクラブチームです。
	

トランポランド

東京と埼玉に店を構える、フリーのトランポリン場です。

広々とした場内で、時間制といっぱい飛ぶことができます。
	

参考

この記事が気に入ったら

いいね!しよう

Sharetubeの最新記事をお届けします

著者プロフィール
moepapa

都内中心に活動しているフリーのシステムエンジニア。企業向けの業務支援システムの制作をメインにしつつ、SEO対策の研究、調査・支援ツールの開発などにも余念がない。 運動も大好きで、変わったスポーツ、運動場には足しげく通っている。