• follow us in feedly
scroll_icon
shuffle_button
新生児ってどんな感じ?育児でお世話が大変?天使でかわいい♡

サムネイル出典:

新生児ってどんな感じ?育児でお世話が大変?天使でかわいい♡

Author:
soisenarusoisenaru
Posted date:
新生児ってどんな感じ?育児でお世話が大変?天使でかわいい♡

新生児

産まれての赤ちゃん。
ちっちゃくて、まだ全然何もできなくて
とにかく泣いてばかりなのですが
天使のように可愛い。


新生児の赤ちゃんは本当に小さくて
はげ頭で、手をグ~で握っていて
お腹すいたとか、おむつがやだとか
なんか不安だとかで1日中お世話が大変。


母乳育児の方が多いかと思いますが、
母乳育児は、赤ちゃんを抱きながらおっぱいをあげなければならないし
最初は痛かったりもする。
そして、すぐにお腹がすぐから大忙し。


出産したばかりの母の体は、
帝王切開でも、自然分娩でも
傷口がとにかく痛みます。

自然分娩だったのですが
とにかく産後一か月まで血の量が凄かったです…
傷口が痛くて椅子に座る時も慎重になるし。

産む前の陣痛も痛いのに
産むときはもうとにかく痛いし、
産んだあとも傷で痛い。
そんな中でも育児が始まります。

そこで、里帰り出産をして
実家の両親のサポートを得ながら育児をしたり
旦那さんも早く家に帰れるように産む前から
調節してもらったりして
一緒に育児をしていったりするんですよね。

並大抵のものではありません。育児は。


初産だと
おむつ替えも慣れていなかったり
何から何まで初めてのことの連続です。

どうして泣いているのかわからなかったり、
焦ったり・・・

でも、そういう日々も
子供が大きくなるにつれてとても懐かしく感じます。


産後に体調を崩したこともあり、
母乳育児は出来ませんでしたが
ミルク育児はミルク育児で大変です。

哺乳瓶は一回つかったらすぐに洗うし
煮沸して、清潔に保たなければならない。
それが一日に何回もなので
結構体力いります。

でも母乳よりも腹持ちがいいので、
寝ている時間が母乳のときよりも長かったです。


夜中とか朝とか関係なしに
赤ちゃんは、おむつがいやだーとか
おなかすいたーと、泣くわけです。

午前中には沐浴に入れて、
すっきりしたり^^


こんなに小さいのに
おならも、すごいおっさんみたいにするし
げっぷも笑えるくらい思いっきりする。
あくびも全力でしてるし、
たまに笑ったりしている
足をぶんぶん蹴ったり。
鼻毛が生えていないから
鼻にごみが入りやすかったり。

本当に小さなおっさんだけど
天使なんですよね^^

病棟では、新生児さんが同じ日に
何人か生まれて
ガッツ石松が結構いましたw

育児もそうですが、
母親の体の回復もまだまだなので
最初に一か月はぼろぼろになりながらでも
育児をしている方も多いかもしれません。

いかに、周囲もサポートできるかが大切です。


赤ちゃんによってもたくさん泣く子もいれば
ひたすら寝ていて、
ミルク自分から泣いて求めてこないので
こっちから起こしてミルクをあげるくらい、
ひたすら寝るのが好きな赤ちゃんもいるので
本当にその子次第で育児が全然違います。

ほとんど周りできくのは
みんな泣きまくりでした笑

しかもお腹すいた時の泣き方が
とにかく力強くて、声が大きかったり…w


お世話は大変でも
小さい時期はあっという間で、
新生児の時期も一瞬のようなので
毎日大切にしたいですね^^

この記事が気に入ったら

いいね!しよう

Sharetubeの最新記事をお届けします

著者プロフィール
soisenaru