• follow us in feedly
scroll_icon
shuffle_button
「MHW」氷片手剣レイ=トリアングラーのオススメ防具とスキル解説「モンハンワールド」

サムネイル出典:

「MHW」氷片手剣レイ=トリアングラーのオススメ防具とスキル解説「モンハンワールド」

Author:
HiragaHiraga
Posted date:
Update date:2018年04月20日
「MHW」氷片手剣レイ=トリアングラーのオススメ防具とスキル解説「モンハンワールド」

はじめに

氷属性片手剣レイ=トリアングラーの装備を考えました。

装備一覧

レイ=トリアングラー(レイギエナ)
レウスヘルムβ   (リオレウス)
レウスメイルβ   (リオレウス)
カイザーアームβ  (テオ・テスカトル)
オーグコイルβ   (ネルギガンテ)
デスギアフェルゼβ (禍々しい布)
攻撃の護石Ⅲ
   ※ ()内は主な素材となるモンスター

必要装飾品

氷結珠  4つ
達人珠  2つ
渾身珠  1つ
剛刃研磨 1つ

発動スキル

武器

唯一の氷属性片手剣!

			

斬れ味が白色!

スロット 小1つ
装飾品 氷結珠

カスタム強化は会心率UPがオススメ!

防具

スキル

攻撃Lv2
スロット 小1つ
装飾品 氷結珠

2セット効果、会心撃【属性】(火竜の奥義[2])が発動している。

スキル

弱点特効Lv2
スロット 小1つ
装飾品 氷結珠

2セット効果、会心撃【属性】(火竜の奥義[2])が発動している。

スキル

弱点特効Lv1
スロット 大1つ
装飾品 剛刃珠

スキル

攻撃Lv2
スロット 中1つ
装飾品 渾身珠

スキル

匠Lv2
スロット 小2つ
装飾品 達人珠 達人珠

スキル採用意図と解説

会心撃【属性】(火竜の奥義[2])

攻撃で会心が発生した際に与える属性ダメージ(火、水、雷、氷、龍)が高くなる。 今回の目玉スキル。属性攻撃をメインに考えて装備を考えた結果このスキルは優良と判断して採用することにした。

氷属性攻撃強化

氷属性の力を強化する。(最大Lv5) 氷属性武器を利用するうえで、単純に氷属性を上げてくれるこのスキルは優良と判断して採用することにした。 氷属性攻撃力が上限値にいったため、Lv3までの取得。

弱点特攻

有効部位への攻撃時、会心率UP(最大Lv3) 最大レベルで50%UPする。 今回の装備の目玉である会心撃【属性】(火竜の奥義[2])を有効活用するために採用されているスキル。 武器のカスタム強化を1個を会心率強化にし、後述する、攻撃、渾身、見切りスキル等を使うことにより会心率を100%にすることができる。

攻撃

基礎攻撃力を上げてくれるスキル。(最大Lv7) Lv4までの取得で会心率が追加で5%上がる。

渾身

スタミナゲージが満タンの時に、会心率が上がる。(最大Lv3) 1Lvあたり10%の会心率上昇(最大30%上昇) 片手剣は、基本的な動きにスタミナ減少行動が少ないので採用。

武器の斬れ味ゲージが長くなる。ただし、斬れ味ゲージの限界以上には長くならない。(最大Lv5) 斬れ味が長くなれば継戦能力が上がるうえに、研ぐという行為のリスクある行動を減らすことができる。 この武器は折角の白色斬れ味なので採用されたスキル。

剛刃研磨

武器を研磨すると一定時間、切れ味が下がらない。 スキル匠と同じ理由で折角の白色斬れ味を活かすため。 狩りの初めに研ぎ忘れないようにしよう。

アドバイス

を使う攻撃は属性攻撃力が乗らないので注意が必要。

この記事が気に入ったら

いいね!しよう

Sharetubeの最新記事をお届けします

著者プロフィール
Hiraga