• follow us in feedly
scroll_icon
shuffle_button
韓国ソウル好き必見!ソウルへ旅するならおさえておきたい!まとめ

韓国ソウル好き必見!ソウルへ旅するならおさえておきたい!まとめ

Author:
effect093effect093
Posted date:
韓国ソウル好き必見!ソウルへ旅するならおさえておきたい!まとめ
大人気の大韓民国韓国)は日本人にとっても大好きな人が多く、常に海外旅行ランキングでは、上位につけている。そんな韓国の首都ソウルの是非おさえておきたい内容をまとめてみた。

◇主要空港◇

仁川(インチョン)国際空港
大韓民国仁川広域市中区に位置する仁川(インチョン)国際空港です。アジア最大級のハブ空港といわれ、年間利用者数が6000万人の国際空港です。
大勢の人々が利用する空港内は、充実のサービスと施設が魅力。飲食店やお土産購入にピッタリのショッピングスポットはもちろん、伝統文化体験ができる空間などの遊びどころが満載です。
金浦(キンポ)国際空港
大韓民国ソウル特別市江西区果海洞274番地に位置する金浦(キンポ)国際空港です。
上記で紹介した、仁川国際空港よりもソウル市内へのアクセスがよく便利な空港です。

明洞(ミョンドン)

ソウル最大の繁華街で、日本語が通じやすく、観光客に大人気なのが明洞です。
コスメ・ファッション専門店などのショップはもちろん、エステやレストラン・ホテルまで充実!
夕方になるとメインストリートに屋台もでてきたり1日じゃ回りきれないところです。

Nソウルタワー

ソウルの中心部にある南山に建つNソウルタワー
 2005年にリニューアルして、名前が「南山タワー」から「Nソウルタワー」に変わった。
「N」の意味は南山と新しいの英語の頭文字からなるそう。ソウルの象徴として親しまれているこのNソウルタワーは有名観光地です。ソウル全体を一望できる定番の展望スポットで夜景もかなり最高だとか。是非ソウルに行くなら一度は足を運んでみたい。

南大門 (崇礼門)

韓国を象徴すると言っても過言ではない南大門ナンデムン)
建造以来600年の歴史を持つ。正式には崇礼門スンネムン)と呼ばれる城門である。
長い間シンボル&憩いの場として市民に親しまれてきましたが、2008年2月放火による火災で全焼してしまいます。しかし約5年後に新しい姿で生まれ変わりまた新たに観光できるようになっています。

ロッテワールド

ソウルで大人気のテーマパークと言えばロッテワールドです。
お子さんと一緒の方や家族旅行の方、カップルでの旅行の方にオススメのスポットです。特徴は、屋外だけでなく、ドーム型の室内遊園地があること。雨が降ったって、夏の暑い日だって大丈夫ですよ。室内エリアには、屋外以上にたくさんのアトラクションがあるので天候に関係なく遊べます。
ロッテワールドは58個のアトラクションものアトラクションがあります。もちろんゲームなどは別カウントです。ディズニーランドみたいなパス【マジックパス】があるので事前に予約しておけば並ばずに乗れます。
■入場料金
○自由利用券1日券○
大人55,000ウォン/青少年48,000ウォン/子ども44,000ウォン/赤ちゃん14,000ウォン
○自由利用券1日券After4○ 
大人44000ウォン/青少年38000ウォン/子ども34000ウォン/ 赤ちゃん14,000ウォン

◇カジノだって充実◇

パラダイスシティ
2017年春にオープンした、複合型施設の中にある【パラダイスシティ仁川国際空港の真隣に位置するかなり巨大なカジノです。韓国でパラダイスウォーカーヒルカジノを運営してきたパラダイスグループと、日本企業セガサミーが共同で立ち上げた会社「PARADISE SEGASAMMY Co.,Ltd.パラダイス・セガサミー)が運営しており、ディーラーにはなんと日本人が多数在籍です。
日本語しかしゃべれない方にも楽しくできます。
セブンラックカジノ

セブンラックカジノ ヒルトン店

韓国観光公社の子会社「グランドコリアレジャー」が運営するカジノで、ソウル江南にあります。

この記事が気に入ったら

いいね!しよう

Sharetubeの最新記事をお届けします

著者プロフィール
effect093

気ままに思ったことをがモットーです。 よろしくお願いしますー。