• follow us in feedly
scroll_icon
shuffle_button
ヘアケアの基本♡意外と知らない?シャンプーの仕方って?

サムネイル出典:

ヘアケアの基本♡意外と知らない?シャンプーの仕方って?

Author:
soisenarusoisenaru
Posted date:
ヘアケアの基本♡意外と知らない?シャンプーの仕方って?

1.ブラッシング

あらかじめ、ブラッシングをして
髪のからみを取ります。
そして、汚れも取れるので、
髪を洗う時に、
抜け毛や、切れ毛を防げます♡

泡立ちもスムーズになります。

そしてブラッシングによって
血行もよくなるので、
汚れが浮かしやすくなるのです。

そのままシャンプーをする前に、
お風呂に直行してしまう方も
多いかもしれませんが
このブラッシングのワンクッションを入れ、
継続することにより、自分の髪にも長期的に良いと思われます。

髪ってどうやって洗うのか?基本中の基本。

まず、予洗いで
髪を地肌を十分に濡らしましょう。
これはシャンプーの泡立ちをよくするため。
髪を傷めずに、地肌をまんべんなく洗うために
重要なポイントになるのです♡

シャンプーの泡は、
汚れを落としてくれるだけではなく
髪同士の摩擦も防いでくれるんですね~。

シャンプーをつけるのは、
まず、手で泡立ててから。
髪にシャンプーをそのままつけて、
髪で泡立てている人も多いのではないでしょうか。

そうすると、刺激が強かったり
ムラが出てしまったり。
すすぎ残りは多くなってしまうことも。

頭頂部の地肌は
紫外線などの影響によりもっと、
ダメージが受けやすくなっているのです。
なのでシャンプーは、後頭部や、
側頭部につけてから、
全体になじませ洗っていきましょう♡


洗う時は、頭皮をもみほぐしましょう。
地肌を指の腹でマッサージをするように洗います。
マッサージは、地肌全体にいきわたるように。

洗い残しが多い部分が、
耳の後ろ、襟足、耳の上あたり
頭周りの地肌です。

なので、しっかりとていねいに
綺麗に洗い流いましょう♡


すすぎは十分にしましょう!


トリートメントは髪につけます。
手に適量を取ってから、
地肌を避ける!
毛先から髪全体になじませましょう。
トリートメントは、髪につけて
しばらくおくとより効果的♡

そして、しっかりと洗い流して完了です♡

乾かし方♡

タオルドライは、こすったりせずに
やさしくぽんぽんっするのがいいです。
押さえるように。
地肌を中心にタオルドライするのがいいです。

※髪同士をこしりあわせて乾かすのは
摩擦が生じ、髪が痛んでいまうので避けるべきです。

そして、ドライヤーに乾かします。

風量の多いドライヤーを使い、
温風で水分を吹き飛ばすように蒸発させます。
髪の根元に指を入れ、小刻みに動かす

ドライヤーの噴き出し口からは、
10cm以上の距離を保つと、
髪の表面温度が100度になりにくく、
髪を痛める心配はありません。

そして、乾ききったら
急に温度が上がるので、乾き際の髪には
熱風を当て続けないように。
冷風と切り替えながら乾かすのがよいみたいですね。

この記事が気に入ったら

いいね!しよう

Sharetubeの最新記事をお届けします

著者プロフィール
soisenaru

writer✏︎美容系/女性アイドル/エピソード. アイドル評論家に興味有り。 好きなことをして生きるには。