• follow us in feedly
scroll_icon
shuffle_button
花粉症は治りません‼

サムネイル出典:

花粉症は治りません‼

Author:
gongongongon
Posted date:
花粉症は治りません‼
こんにちは、花粉症のシーズンですね。
ここでは花粉症に効くと宣伝してる物が如何に無意味なのかを説明して行きたいと思います。

花粉症の治療法は存在しない

対症療法と根治療法
一般に花粉症の各症状を抑えることが目的のものは対症療法と呼び、花粉症そのものの治癒を目指すものは根治療法と呼ぶ。医療機関における各種の薬剤治療(薬物療法)は対症療法であり、確実な根治療法は開発されていない。唯一、減感作療法が根治療法にもっとも近いものといえる。

出典:花粉症 - Wikipedia

確実な根治療法は開発されていないと記載されてます。
ヨーグルトが花粉症に効果があると言う話を耳にした事はありませんか。
これはヨーグルトが花粉に効果がある訳ではありません。
正確には体に溜まったアレルゲン物質を排便により排毒しているから、
花粉症の症状が緩和されているだけです。
決してヨーグルト自体が花粉症に効果がある訳ではありません。
腸の働きが活発になって排毒が出来れば、ヨーグルト以外の食べ物でもなんでもいいんです。

その他にも病気全般に言える事なのですが、結局は自己免疫力が高ければ
花粉症の症状もそこまで悪化はしません。

そもそも花粉症って、どうして発症するの?

皆さまは「アレルギーコップ」と言う言葉をご存知ですか。

簡単に説明しますと、アレルギー物質を身体の中に取り込んでも大丈夫な器(うつわ)の事です。
許容量ですね。
人によって器の大きさが違うので、取り込める量には個人差があります。

コップの中に水を注いでいる場面を想像してみて下さい。
注ぎ過ぎた水はコップの中から溢れてしまい、こぼれてしまいました。

コップが許容量で、水はアレルギー物質です。
コップから水がこぼれるとアレルギーが発症するのです。

もの凄く簡単に説明しますと、大量の花粉を取り込み許容量を超えてしまうと
花粉症は発症するのです。

注)その他にもアレルギー発症についての理論は諸説あり、
  アレルギーコップ理論を否定している論文も存在しています。

花粉症はデトックスにより緩和可能

あくまでも根治療法ではありませんが、調べた中で最も理にかなってると思ったのが排毒です。
アレルゲンを体外に排出する、薬を使わないこの方法が副作用もなく最も安全です。

しかし、仕事などでどうしてもくしゃみが止まらない、鼻水が止まらないと困ると言った場面も
多々あると思います。
私は投薬治療を決して否定している訳ではありません。
一時でもいいので症状を止めなければいけない場面では対処として使ってもいいと思っています。
ただし鼻水や涙くしゃみは、アレルゲンを体外に排出する為に必要な行為であるので、
本当に必要な場面以外で薬を使うのは反対です。
アレルゲンを体外に排出しない限り、ますます症状が悪化するからです。

昨今ではレーザーで鼻の粘膜を焼いて花粉症の対策なども流行っていますが
私はお勧めしません。

まず費用が高い上に1年から3年ほどしか効果が無いからです。
人によっては全く効果が出なかったと言う報告もあります。
更に花粉症自体を治す訳ではなく、鼻の症状にしか効果がないからです。

高い費用を払って、もし効果が出なかったらガッカリですからね。
レーザー手術後に匂いがあまり感じなくなる事も少数ながら報告されています。

私の場合、安全を考えたらやはり自然治療(デドックス)をお勧めしますね。
完治はしませんが排毒がキチンと出来ていれば、
花粉症以外のアレルギーにも効果があるからです。
即効性があればもっとよいのですが、そこは仕方ありませんね。
最後に

花粉対策は自分の現状をまず把握しましょう。
本当に薬が必要なのかどうなのか、どうしても使わない場面があるのかないのか。
とりあえず病院に行って花粉症と診断されたら、薬を使う前によく考えてから使用してください。
薬も身体には良くはありませんが、必要な場面も出て来る事もあるので
飲み方をよく考えてみて下さい。

この記事が気に入ったら

いいね!しよう

Sharetubeの最新記事をお届けします

著者プロフィール
gongon

まだまだ初心者です。 皆さまのお役に立てる情報を発信して いけたらいいなと思っております。 宜しくお願いします。