• follow us in feedly
scroll_icon
shuffle_button
美肌作りに、多種類の食品でバランスを取りましょう。

サムネイル出典:

美肌作りに、多種類の食品でバランスを取りましょう。

Author:
soisenarusoisenaru
Posted date:
美肌作りに、多種類の食品でバランスを取りましょう。

美肌=ビタミン、野菜?

栄養素は、単独で作用するものではないので
特定の栄養素ばかりをたくさん摂取する。ということよりも、
様々な栄養素をバランスよく摂取するほうが確実なのではないでしょうか。

五感を磨いていきましょう

ビタミンA

抗酸化作用
肌や粘膜を正常に保つ

緑黄色野菜
・ほうれんそう
・にんじん など
レバーにも含まれています。


摂取量の目安がどれくらいかというと、
緑黄色野菜を1日に100g以上です。

サプリで補給する場合は、
摂取しすぎないように注意することが必要かと思われます。

ビタミンC

抗酸化作用
コラーゲンの生成を助ける栄養素

・レモン
・赤パプリカ
・じゃがいも
・ブロッコリー
にも多く含まれているんです。

・いちご
・キウイ
にも多く含まれています。
しかし、当分が多いので
ビタミンCを取りたいからと、
食べ過ぎには注意が必要。

必要以上に体内に入ると、
尿として排泄されます。

なので、毎日継続して摂取していくことが
いいとされるでしょう。

タンパク質

肌を作る根本的な栄養素。

タンパク質やビタミンなどの栄養素で
バランスよく取り入れることで、
健康な肌がつくられます。

・肉
・魚
・卵
・牛乳

しかし脂質のとりすぎを心配することもあると思いますが、
調理法を蒸したり、ゆでる。
ソテーにする。
というシンプルにすればOKなようです。

カフェイン

・コーヒー
・紅茶
・緑茶
に多く含まれていますよね。

このカフェインというのは、
神経を興奮させて、血管収縮作用もあります。
とりすぎるには、身体、肌には悪いです。


カフェインを含むものは、
1日に2杯を目安に。

就寝前には避けたいものです。

このカフェインは、
栄養ドリンクにも入っていることが多いので、
そこも注意をする必要があります。

夏でも暖かいものがよいです

冷たい飲み物は、
身体を冷やして代謝を悪くします。

なので、普段から温かい飲み物を飲む習慣をつけると、
それが美肌への繋がるのです。
代謝を良くすることもしていくといいでしょう。

カフェインを含まない、
ハーブティー。
ローズヒップなどもおすすめ。

酵素を効率的に取りたい

栄養ドリンクで酵素が注目されていますが、
市販のものというのは
加熱処理の過程で酵素が失活してしまうので、
効果が低いことが少なくないんだとか。

生の酵素を摂取するにはどうすればいいの?
発酵食品
・豆腐
・納豆
・ヨーグルト

生野菜
果物
も、積極的に摂取していくのが良いでしょう◎


バランスに意識して、
食事をとるようにしていくことがいいです。

この記事が気に入ったら

いいね!しよう

Sharetubeの最新記事をお届けします

著者プロフィール
soisenaru

ぶれない