• follow us in feedly
scroll_icon
shuffle_button
【メイク初心者】目元メイクの基本!ビューラー、アイラインの引き方。

サムネイル出典:

【メイク初心者】目元メイクの基本!ビューラー、アイラインの引き方。

Author:
soisenarusoisenaru
Posted date:
【メイク初心者】目元メイクの基本!ビューラー、アイラインの引き方。

アイラインの引き方

①ペンシルアイライナーでナチュラルライン

まつ毛の生え際をペンシルで埋めるように
目じりから目頭に向かって描いていきましょう。
ペンシルは、左右に小刻みに動かしながら進めていくのがおすすめ♡

まつ毛の生え際からラインが離れないように引くことが大事で、
鏡を下のほうにおいて作業すると描きやすいので、
初心者の方へのおすすめのやり方となります。

全体にかけたら綿棒で目頭から目尻にかけて、
はみ出した部分があれば、修整をしてください。


●奥二重
奥二重は、二重の幅が狭いですよね。
そのため、余計に目が小さく見えてしまうので
細く入れることがおすすめです。
太く入れたら、一重っぽくなってしまうこともあるので、
難しいですが慣れていくことが大切。

●にじむのがやだ
耐水性の強いものを選ぶのがいいでしょう。


②リキッドアイライナーでくっきりメイク
まつ毛の生え際ギリギリ上の
目尻側半分からラインを引き始めてください。
きわに筆先をあてて、
徐々に目尻の方に引いていくのがいいでしょう。
目尻よりも5mm程度長く引くのがおすすめ。
そして、目の中央から目頭に少しずつ描く。

ラインの終わりに筆先を当てて、
目尻のきわへ、三角形になるように描く。
そして、その三角部分を塗りつぶす。
しっかりとしたイメージになります。

こちらも、最後に綿棒でラインをなぞるなどして、
くっきり感を出すようにしましょう。

そして、完成です♪

マスカラ、ビューラー

●ビューラー
根元にしっかりとビューラーを当てて、
軽く握ってください。
そして、睫毛をあげて、
三段階にわけて、
根元
中間
毛先
で、上げていきます。

そうすると、カールが綺麗にできます。

最後の仕上げとして、
1.2回握りながら毛先へずらすと
完璧なカールが完成するので
ぜひ挑戦してみてください。


●マスカラ
まつ毛の方向を意識しながら、
毛先までつけてください。
マスカラブラシをまつ毛の上からなでおろすようにつけていきます。

そして、下から持ち上げるようにつけていきます。
ブラシは左右に小刻みに動かしながら、
毛先へ移動させていくと、たっぷり液がつくのです。

上、下まつ毛が放射状に
360度広がっているのが理想です。
ビューラーで、カールの下地を作ることがポイントとなってくるので、
ビューラーから気を抜かずに綺麗に仕上げるようにしましょう。

目元の印象でかなり変わる

基本のアイメイクが出来てからは、
自分にあうようなアイメイクを研究して、
自分の目の形に合うメイクをして、
自分は切れ長に見せたいのか、
丸めに見せたいのか、
大きくしたいのかなどを考えて、
それにあうように挑戦していくのがいいと思います。

基本のテクニックを身につけて、
自分のオリジナルへもいかせたらいいですね。

この記事が気に入ったら

いいね!しよう

Sharetubeの最新記事をお届けします

著者プロフィール
soisenaru

ぶれない