• follow us in feedly
scroll_icon
shuffle_button
【独占取材】脅された「保母」! 幼児虐待をネタに性奴隷にされる! #インタヴュー #ドキュメンタリー

【独占取材】脅された「保母」! 幼児虐待をネタに性奴隷にされる! #インタヴュー #ドキュメンタリー

Posted date:
【独占取材】脅された「保母」! 幼児虐待をネタに性奴隷にされる! #インタヴュー #ドキュメンタリー
学生時代のバンド仲間と久しぶりにあった。よく打ち上げで使った居酒屋に現れた荒井は、頭こそ禿げてはいなかったが中年太りが始まりつつあるようだ。バンドの中で女に一番人気があった美形ギタリストの面影はどこにも無い。今は大手ピアノメーカーの営業課長をしている。

「ピアノ屋ってのは、悪どい事しているみたいだな。名前は出さないから業界のこぼれ話無いか?最近ネタが無くてな」

「へっ。お前のほしい話ってのは、どうせエロ話だろ(笑)。確かに奥様方を相手にしているからな。それなりに楽しんでいるよ」

そういって彼はこんな話をしてくれた。

脅された「保母」! 幼児虐待をネタに性奴隷に

 新井は昔から女に手を出すのが早かった。バンドの解散の原因もメンバーの女を寝取ったからだった。子供ができてからだいぶ丸くなったらしいが、この病気はそんなに簡単に治るものではない。

「まーそうだな。幼稚園にある音楽教室ってのは、幼稚園から会場を賃貸で借りているんだよ。今はだいぶ少子化が進んでいるから、空き教室はたくさんある。そこに幼稚園が終わった夕方くらいから講師を派遣しているんだ」

「へー。幼稚園が運営してるわけじゃないんだ。その若い講師とデキちまうのか?」

「いや。それはないな。確かに音大出の若いお姉ちゃんだから、ヤリたいのはヤマヤマだけどな(笑)。でも、講師って言っても彼女達もお客さんなんだよ。ピアノ講師の資格なんて国家試験じゃないからな。メーカーが金とってレッスンさせる民間資格だからな。きちんと責任とって結婚するならともかく、大事な商品に手をつけてポイ捨てじゃ俺のクビが飛ぶよ。毎年、講師に手をつけてクビになる営業マンはいるからな。こんなおいしい仕事やめたくはないからな」

「そんなに奥様方が入れ食いなのか?」

「いや。奥様なんかより最近は保母さん狙いだな。音楽教室は夕方からだから、昼は単なる空き部屋になるんだ。俺たち営業マンは外回りのついでにカタログを補充したりするんだけど、実際は誰もいないからサボっているんだけどな(笑)。ある幼稚園の会場は少し奥まったところにあるから、昼寝には最適なんだ。職員室から離れているし、保母さんも子供も滅多に通らない。ある日、昼寝をしていたら子供の泣き声が聞こえたんだ」

「ほう。恐い話じゃないだろうな?」

「何事かと思って、泣き声の方向に行ってみたら風呂場があって洗濯機が回っていた。カーテンの脇からそっと覗くと保母さんが女の子にシャワーを浴びせていた。「かなえ先生、冷たいよ~」って女の子が泣いていた」

 3歳児のオモラシなんて日常茶飯事だろう。子供の服を洗濯しシャワーを浴びさせる。保母さんたちのお決まりの仕事だ。しかし、仕事とは言え他人の子供の下の世話までするのはストレスが溜まって当然だ。真冬に子供に冷水のシャワーを浴びせる。そう、幼児虐待だ。新井は幼稚園が終わった時間を見計らって職員室を尋ねた。どの保母かはすぐにわかった。ピンクのエプロンに「かなえ」と大きなアップリケが縫い付けてあったからだ。

香苗(22歳)は長い黒髪を後ろに縛った仲間由紀恵似の清純そうな女だった。園児にも父母にも人気があるだろう。とても虐待するようには思えない。園長先生と談笑したあと、新井は香苗に耳打ちした。

「さっき、お風呂場から泣き声が聞こえたんですよね。あの子、風邪引かなければいいけどな…。香苗先生も心配でしょう。今夜晩御飯でもいかがですか?園長先生は残念ながらお忙しいようですけど」

 香苗は青ざめて、観念したかのように「はい・・行かせて頂きます・・」と頷いた。

「その後は、ご想像の通りだよ。軽い遊びのつもりだったんだけど、香苗は処女だったんだよ。田舎の女子大出身でその後すぐに保母さんだろ。男を知る機会は無かったんだろうな。だから色々と仕込みがいがあるよ。仕事柄いつもジーンズにエプロンだろ?だから、デートのときはノーパンでミニスカートで来させる。電車のなかで足を組み替えるように命令するんだ」

彼女は、「あぁ・・もうビショ濡れです。。香苗は野外露出が一番興奮します・・」と小さな声で、耳元でささやくそうだ。

「へー。処女をゼロから調教か。男のロマンだな」

「いつも、園児のオモラシの世話をしてるだろう?だからかもしれないけど、スカトロプレイもお気に入りみたいだ(笑)野外露出デートの時はラシックス(利尿剤)を飲ませてトイレには行かせない。我慢できなくなると、どこでもしゃがみこんでオモラシするんだよ。『かなえせんせーもオモラシするんだー』なんてからかってやればもう大変だよ。この前なんてお台場の観覧車の中でオレのモノを咥えながら”我慢できません・・もう出ちゃいます・・"って言いながら、パンティ履いたままもらしやがった。次に乗った若いカップルには悪い事をしたな(笑)」

「スカトロ保母さんか(笑)。確かに女と子供だけの職場だから変態女は多そうだけどな」

「まあな。オレも年だからゴムつけると最近勃ちが悪いんだよ。外に出してやるからって言っても『お願いですから生だけはお許しください・・』って狂ったように泣き叫ぶんだ」

「ふーん。仕事で子供に懲りているのかもしれないな…。子供が大好きで念願の保母さんになったのにかわいそうな女だな…」

「いや。そうじゃないんだ。それならどうしてほしいんだって言ったら、『後ろの穴をかわいがってください・・お願いします・・』だぜ!本当の変態女だったんだよ(笑)どこで買ったのかしらないけど、でっかい浣腸器をバックから出して『ご主人様の素晴らしいものに私の汚いものがつかないようにこれでキレイにしてください・・』だぜ。オレもSMはあんまりやったことなかったから、さすがにちょっとひいたけどな(笑)」

 新井は「かなえせんせー」と園児の真似をしながらおどけた。しかし、急に子供を持つ父親の顔になって神妙に呟いた。

「結局、そこの幼稚園の風呂場を張り込んでいて、7人の保母さんを捕まえたよ。全部で10人くらいしか職員いないのにな。児童虐待ってのは家よりも幼稚園のほうが危ないのかもしれないな。自分の子供に手を上げる外道だっているんだから、他人だったらなおさらかもしれないな…」

そうは言いながら、彼はすぐ元のあくどい顔に戻った。性奴隷を探すのを止める気はさらさらなさそうだ。しかし、いつもこんないい女ばかりではないと言う。全員が佳苗みたいな上玉とは限らないそうだ。そんな不細工な保母やおばちゃん先生には口止め料を頂くそうだ。恐喝ではない。向こうから勝手に包んでくるそうだ。
 
保母を性奴隷にしている荒井の告白には、正直「やりすぎだぜ」と思いながらも、若干のうらやましさを感じてしまった。歌と笑顔に溢れる幼稚園の裏側を想像して。。

この記事が気に入ったら

いいね!しよう

Sharetubeの最新記事をお届けします

著者プロフィール
◆Pride of the Japanese◆

現役キュレーターの中でトップのアクセス数を誇るSharetuber。世界を飛び回る国際ボディガード歴20年。護身術師範。悪質なクレーマーや反日左翼と戦う某公的コンサルティング団体顧問。喧嘩上等。「I'm proud of the fact I was born in Japan.」