• follow us in feedly
scroll_icon
shuffle_button
どうやってなればいいのかわからない不思議な職種一覧

どうやってなればいいのかわからない不思議な職種一覧

Author:
mamewritermamewriter
Posted date:
どうやってなればいいのかわからない不思議な職種一覧
世の中には、仕事としては存在するものの、なり方のわからない、あまり知られていない仕事というものも多数存在します。そんな不思議職種のご紹介。

国連職員

なんか国の枠超えてそうですし、必要な資格とか応募方法とかいろいろ謎ですよね。
と思ったら、意外と通常に募集かけてましたね。ただ、結構資格というか条件は厳しいものが・・・。
	

傭兵

なってどうするのか、というのはひとまずおいておいて、建前上軍隊を持たず、常習的に武器を持って戦闘する職など許されない日本では傭兵は存在しませんが、海外の軍隊などでは突発的な戦闘で、自国の軍隊を常時備えておけないところなどでは、外人部隊で傭兵を募集したりするようです。

ジャーナリスト

別に資格があるわけではないですし、何かニュース、スクープをとったらジャーナリストと言っていいのか、それとも本やテレビのような媒体に出るようになったら初めて宣言できるのか、場合によっては、自称すればいつでも、と紹介しているところもありますね。

きこり

林業というくくりでしたら就職口ありそうですけど、物語に出そうな、木を切って暮らすのは色々不明ですねw
調べてみると、
樵(きこり、木樵)とは、森林の樹木を斧などにより伐採すること、もしくはそれによって生計を立てている者を指す。樵夫(しょうふ)や杣夫(そまふ)ともいう。昔話などにもよく登場する職業である。 
とあり、林業のくくりの中でも、特に木を切り倒す専門の人のようですね。林業に携わり熟練していけばなれそうですね。

刀鍛冶

RPG等のゲームでもおなじみの鍛冶屋さん。現実に今職としてあるのかはわかりません。まだ若干数ではありますが、刀が生産されていることを考えると、刀工、鍛冶は存在するのでしょうけど、求人サイトに出るとも思えませんし、現役の巨匠に弟子入りくらいでしょうかね。

〇〇評論家

なんとか評論家、とつく、いわゆる色々な業界、世界の評論家、なり方を調べてみると・・・どうやらそもそも職種ではなく、〇〇大学の教授が、〇〇評論家と呼ばれていたり、雑誌社の編集長が、とか、他に職を持っている人の肩書のようですね。

探偵

探偵になるための専門学校等はあるものの、探偵という技能を持った人間、の職としての資格は特にないようです。その業務内容で事務所を開業してよい手続きだけ自治体にとってオープンすれば誰でも晴れて探偵です。
といっても今の日本ではなかなか仕事を安定してとるのはきついようですけども。

とんでも職業

ローマ法王

いや、確かになり方不思議ですけどw
普通の人がなるものではありません。

天皇

同じく、血筋の問題であって、就活してなれるものではありません。

この記事が気に入ったら

いいね!しよう

Sharetubeの最新記事をお届けします

著者プロフィール
mamewriter

都内中心に活動しているフリーのシステムエンジニア。企業向けの業務支援システムの制作、SEO対策の研究、調査・支援ツールの開発などにも余念がない。 グルメ情報収集が趣味で、グルメ系まとめが多いです。