• follow us in feedly
scroll_icon
shuffle_button
いろいろな「食品の分類」基本を思い出してバランスの良い食事を。

サムネイル出典:

いろいろな「食品の分類」基本を思い出してバランスの良い食事を。

Author:
soisenarusoisenaru
Posted date:
いろいろな「食品の分類」基本を思い出してバランスの良い食事を。

脂肪

・フレンチドレッシング
・サラダ油
・ごま油
・ラード
・マヨネーズ
・マーガリン
・バター

タンパク質

・あさり
・あじ
・ちくわ
・ツナ
・いか
・牛肉
・鶏肉
・油揚げ
・豆腐
・レバー
・きなこ
・納豆
・豚肉
・みそ
・煮豆
・たまご
・ハム・ソーセージ
・魚のひもの

無機質

・チーズ
・のり
・ヨーグルト
・牛乳
・しらす干し
・小魚のつくだ煮
・ひじき
・めざし
・こんぶ
・わかめ
・煮干し

ビタミン

・ピーマン
・ほうれんそう
・サラダ菜
・さやえんどう
・にら
・しゅんぎく
・ブロッコリー
・かぼちゃ
・チンゲンサイ
・にんじん
・トマト
・だいこん
・パセリ
・ねぎ
・セロリ
・きゅうり
・レモン
・キウイフルーツ
・みかん
・りんご
・たまねぎ
・レタス
・しいたけ
・もやし
・いちご
・梅干し
・はくさい
・キャベツ
・グレープフルーツ

炭水化物

・ごはん
・もち
・うどん
・パン
・白玉粉
・ドロップ
・せんべい
・さつまいも
・じゃがいも
・さとう
・はちみつ


など・・・・・
その食品におもに含まれているという栄養素を紹介しました。

分類

●おもに体をつくる食品
 牛乳・乳製品・小魚・海藻など・・・
(※海藻はおもに体の調子を整える食品に分類することもあります)

●おもにエネルギーのもとになる食品
 穀類・イモ類・さとう・菓子

●おもに体の調子を整える食品
 その他の野菜・果物
 (色の濃い野菜)

バランスの良い食事を。

わたしたちが普段食べている食品には、
様々な栄養素が含まれていて体の中で、消化・吸収されることによって
身体をつくっていたり、エネルギーのもとになっていたり。
身体の調子を整えたりしてくれる働きをしています。

食品はおもなはたらきによって分類することが出来て、
働きの違う多くの食品を組み合わせて食べるのは
成長、健康を保つためにも必要なことであります。


食品がこのおもなグループに偏っている場合は、
食事のメニューを見直し、
おかずを変えたり、食品を加えたりしましょう。

食事やおやつで補うことも。

そうすることによって
1日の食事の中で栄養的なバランスを取ることができますね。

久々に、ごはんをお鍋で作ってみませんか?

1、米を量って洗う。
2、水を量る
3、吸収させる
4、炊く ※4人前を目安に。
・沸騰するまで強火
・沸騰したら中火7~8分間
・水が引いたら弱火12~15分間
・消化後10分間くらい


米を吸収させて熱するとふくまれているでんぷんが柔らかくなり、
消化の良いごはんになるのでおすすめ。


蒸らし終わったら
すぐにしゃもじで軽くかき混ぜましょう。
そして、かわいたふきんで、ふたをしておく。

この記事が気に入ったら

いいね!しよう

Sharetubeの最新記事をお届けします

著者プロフィール
soisenaru

ぶれない