• follow us in feedly
scroll_icon
shuffle_button
つらい【花粉症】に効果的な「サプリメント」ってあるの?  基礎知識を解説します。 #悩み #健康

つらい【花粉症】に効果的な「サプリメント」ってあるの? 基礎知識を解説します。 #悩み #健康

Posted date:
Update date:2018年05月26日
つらい【花粉症】に効果的な「サプリメント」ってあるの?  基礎知識を解説します。 #悩み #健康
近年では、花粉症になる人が多くなっています。花粉症は1年のうちの一定期間だけの症状ですが、その間はマスク目薬が手放せません。花粉症を完治させる方法は、未だ発見されていません。花粉アレルギーを持ってしまった人は、あの手この手で対策を立てています。花粉症の症状には個人差があり、鼻づまりや目のかゆみ、充血、涙が出るなど、症状の程度や、内容によっても大きく違います。サプリメントを摂取して、花粉症の症状の軽減をはかっているという人もいるようです。
そこで今回は花粉症対策としてのサプリメントの効用などについて解説してみましょう。

花粉症にはサプリメントで早めの対策を

花粉症の症状を和らげるためには、季節になる前から体をつくっておいて、シーズンになってもアレルギー症状が出にくいようにすることです。

医薬品とは違うので、サプリメントを使ったからといって花粉症の治療ができたりはしませんが、症状を軽くする効果は得られます。アレルギーや、炎症の症状を軽くする成分を効果的に摂取する方法として、甜茶を摂取するというものがあります。

甜茶は、葉を煮出してお茶をつくる方法もスタンダードなものですが、一定量しか摂取できないということがあります。サプリメントは、持ち運びに便利で、かさばらず、必要な時に必要量を摂取することができますので、便利です。

シソは、花粉症に対して効果があると言われています。そのため、シソの葉や実からエキスや油を取り出し、サプリメントの原材料としている花粉症サプリメントもあります。ポリフェノールや、フラボノイドが、シソの実エキスには豊富に含まれています。

花粉症によるアレルギーの反応を抑制し、くしゃみや鼻水が出すぎないようにします。もしも、花粉症に対して何らかの対抗策をとりたいと思っているなら、花粉症に効果があるサプリメントを使ってみてください。

花粉症のサプリメントの種類について

花粉症に効果があるというサプリメントを使って、つらい症状の対策を図る人は少なくありません。花粉症の症状を軽くする作用があると言われている食べ物や、栄養素は色々あるため、それらのサプリメントが開発され、売り出されています。

花粉症の症状を緩和するタイプや、体力や体質を改善することで免疫抵抗力をつけるものなど、色々なサプリメントが存在しています。花粉症に悩まされている大勢の人の求めを受けて、サプリメント製造会社は、花粉症対策のサプリメントをつくっています。

様々なサプリメントがありますので、使いやすいものを選ぶことが大事になります。シソや、甜茶に含まれている成分は花粉症に効果が高いと言われているため、サプリメントを使う人も大勢います。

サプリメントで乳酸菌を補給することで、腸内環境を整えて免疫力を高め、花粉症に備えようとする人もいます。腸のコンディションを改善したり、免疫細胞の働きを活発にする効果がある乳酸菌を摂取することは、アレルギー症状の緩和に有効です。

花粉症に対するアレルギー症状を緩和するには、腸内の環境を整えることがとても重要です。花粉症によるアレルギーがあまり出ないようにするには、免疫の高い体質になることです。

トマトバラミントキノコなど、甜茶や乳酸菌だけでなく、花粉症に有効だというサプリメントは数多く販売されています。積極的に花粉症のサプリメントを使うことで、春先にも花粉のアレルギーが出ないようにしたいものです。

花粉症には「乳酸菌」サプリメント!?

乳酸菌は、花粉症の症状を緩和する作用がある栄養素だと言われており、多くの人が積極的に補給しています。乳酸菌をサプリメントから補給することで、花粉症の症状を軽くすませようとする人は大勢いるようです。

花粉症の症状は、なぜ起きるのでしょうか。
花粉症について知識を深めることは、花粉症対策に有効だといいます。人体は、余計なものが体の中に入り込んだ時に、それを検知し、大概に出そうとします。

この働きが、花粉症の症状の引き金になっています。ヘルパーT細胞1型・2型という細胞が、人の体の中にはあります。この細胞が、免疫システムの働きを担っています。異物を体の外に出すための抗体がつくられるかどうかは、2型細胞がインターロイキン4という物質をつくるかどうかに関係します。

乳酸菌を体内に取り入れておくことで、異物を排出するための抗体がつくられにくい状態にすることができます。アレルギーの原因物質となっているアレルゲンも、口や鼻を通じて体の中に入り、腸で吸収されるというプロセスを経ています。

サプリメントを摂取し、腸内環境を整えることができれば、花粉症の症状を軽減することが可能になるといいます。腸内の善玉菌を増やし、腸の活動を活発にするために乳酸菌サプリメントを利用することで、花粉症などアレルギーの元になる物質が体の中に入り込まないようにできます。

医薬品ではないので、サプリメントは花粉症に対する治療効果はありませんが、花粉症の症状が起きにくい体質に少しずつシフトする効果が見込めます。

空気中に花粉が混じる季節より、3カ月くらい前倒しにして、サプリメントを使い始めるようにしましょう。

この記事が気に入ったら

いいね!しよう

Sharetubeの最新記事をお届けします

著者プロフィール
 Pride of the Japanese

現役キュレーターの中でトップのアクセス数を誇るSharetuber。世界を飛び回る国際ボディガード歴20年。護身術師範。悪質なクレーマーや反日左翼と戦う某公的コンサルティング団体顧問。喧嘩上等。「I'm proud of the fact I was born in Japan.」