• follow us in feedly
scroll_icon
shuffle_button
パリ野宿

サムネイル出典:

パリ野宿

Author:
gsdiarygsdiary
Posted date:
Update date:2018年05月19日
パリ野宿
  1. 2018年
  2. 5月10日

    よーっろっぱ野宿 パリ

    パリで野宿一週間
  3. 						

    						

ヨーロッパ周遊 野宿の旅

お客様の塩辛ですか?こういう会話はなかなかだと思う。
函館の塩辛が席から落ち。

そして、フランクフルトへ着いたとき、電話番号でも聞ければ男なんだけどね。
東ヨーロッパのほうが安いから楽だけど、家的な雰囲気なので、暮らしには向いているんだろうけど、流れで勢いでなぜかスペインとかに向いてしまう。
何もせずにホテルなんかでゆっくりしていたいんだけど、何かしないといけないのか、
誰かが強制しているのか?

有吉の言ってること

猿岩石が旅して、このベンチはどうのこうのと、寝やすさ。
なぜ日本は。これしか浮かばない。
野宿もできないし、なんというか、

野宿してるとなんかもらえる

猿なのか、リンゴを上げよう。

パリでは路上に布団引いて寝てる人たち、少し離れたベンチで朝ケーキがおかれていた。
テント張ってると、サンドイッチ。これが日本なら恋してるよ。

パリの駅の横で寝てたら若いのがかばんを開けようとしている。
目が合いすっと去っていった。

パリなら寝れるけど風呂がない。しかし、物価は安いし、外れるとスラムもあり、caponeと落書きが。
昨日の夜、橋の横の道で小便したことを後悔した。

駅周辺にはトラックが所狭しと並び、無地のトラックが一台もないように思えた。
全部スプレーでグラフィティ。あれは仕事なんやろな。と、芸術の都とは言うよねー。


駅にいると小銭くれ、は結構あるが、自分が道で寝てると小銭はくれるパリ人。

退屈しないパリ人

日本でいうアニメの?いやだなあ。

エッフェル塔の真下でう〇こ

ビールもワインもソーセージ、パスタと
一人ご満悦セットをそろえても1000円までで、夜中まで一人で遊べる。

トイレがない。
何かの拍子にエッフェル塔を見ると、ああ俺のトイレか。
記憶の限りではうんこしてない。アイドルはパリ人か?前世。
エッフェル塔周辺に限らず、パリ全体街のいたるところにベンチもあれば、デリカテッセンもある。
アフリカ系の人たちはあまり肉を食べないのか。
痩せさせて裸で歩けばキリスト教徒に拝まれるであろう俺が肉の棚を見てると、おし俺たちも今日は肉や。と言わんばかりに見えた。確かにアフリカ人は自分たちで狩りをし動物の肉をいただいているという先祖からの、
見習って俺も今日から殺生を控えるとか。いいつつラップトップの横にはカツオの亡骸。

南はスペイン バルセロナ

パリの鉄道は東京とすると、スペインは岩手系。
特に地下鉄は大阪のアナグラ感といい勝負してたなパリ。
パエリアとバルと呼ばれる立ち飲みメインのバー、ビールには必ず一品。セットでも400円、こういう食べる飲むの当然観念が当たり前の食大国だからサッカーも強いし、美人も多いんじゃないのかな、比べて日本は手前みそで「もてなしの国」、
確かにいちいちいらっしゃいませとか言わへんけど。しまいにはいらっしゃいませフリーに?
職人立てろ文化、おやじ権威と一歩下がって。
ムキムキがもてる。モデルがやりたい(結婚したい)これが日本?じゃ

西はドイツ

ドイツの隣はオランダだけあってポリがうるさい。
宿が高い。さすがにビールは安いから。

ネオナチと呼ばれる若いのが一度見張りに来てた。バルセロナでも。タイで出会ったドイツ人はドイツ行くならベルリンという。
ラオスでありがとうはコップチャイ、なんとも。ダンケだよ俺らなんてと、
次はチェコ、

この記事が気に入ったら

いいね!しよう

Sharetubeの最新記事をお届けします

著者プロフィール
gsdiary