• follow us in feedly
scroll_icon
shuffle_button
【カラダの悩み相談室】つらい「肩こり」に効くサプリメントについて解説します。 #健康

【カラダの悩み相談室】つらい「肩こり」に効くサプリメントについて解説します。 #健康

Posted date:
Update date:2018年05月26日
【カラダの悩み相談室】つらい「肩こり」に効くサプリメントについて解説します。 #健康
どうして肩こりになるかは一概には言い切れませんが、パソコン作業を長時間していると、肩こりの可能性が上がります。机に向かって長時間の仕事をしていると人は、ずっと同じ姿勢で作業をすることになりますので、肩の筋肉が緊張しやすいのが肩こりの要因です。パソコンをずっと使っている人の場合、目を酷使して作業をしていることが、肩こりに関係していることがあります。肩こりの症和らげるために、サプリメントで必要な栄養を摂取して、健康作りに役立てているという人も、最近は多いようです。
そこで今回は「肩こり」に効くサプリメントについて解説したいと思います。

肩こりの原因とサプリメントの利用について

肩こりを改善するために効果がある栄養素としては、ビタミンB12ビタミンE、ビタミンCがあります。メコバラミンという、傷んだ末梢神経の回復を促す成分を、ビタミンB12から確保することが可能です。

肩こりの原因の一つに血流の悪さがあるため、ビタミンEの血流促進作用は肩こりの改善にいいといいます。いずれのビタミンも食品から補給することが可能ですが、確実で効率的な摂取にはサプリメントが役立ちます。

マッサージは、肩こりに対して一定の効果が期待できますが、血液の流れが悪くなっている場合、マッサージ効果は限定的なことがあるようです。筋肉が疲労した時にでる疲労物質が、血液に乗って流れていかないと凝りになります。

凝りに対してマッサージを行う場合、強く圧迫しすぎて末梢神経を傷つけると、しびれを感じるようになることがあります。

筋肉を傷つけることなく、血液の流れを改善することで肩こりの症状を緩和する効果が得られることが、サプリメントを使う利点といえます。

肩こりの対策としてサプリメントを飲む効用

仕事中の姿勢がほとんど変わらない人や、机に向かって作業をする人が多い人は、肩こりの症状に悩まされがちのようです。

肩こりがひどくても、転職をしたり、休憩を入れたりということは難しいので、いよいよ肩こりは深刻化していく一方となるものです。

どうして肩こりになってしまうかを理解することで、対策を講じることが可能です。肩こりが起きるのは、同じ姿勢で居続けた結果、その場所の血液の流れが停滞してしまうことが関係しているといいます。眼精疲労が肩こりのもとになることもありますので、パソコンの使いすぎが肩こりにつながることもあります。

血液が流れやすくするには、肩のストレッチをして筋肉を伸縮させることです。マッサージで筋肉を柔らかくすることは、ストレッチや運動で筋肉を動かすことと同様に効果が得られます。

サプリメントを飲むことで、体の内部から肩こり対策効果を得るというやり方も有効だといいます。イチョウ葉エキスのサプリメントは、血液の流れをスムーズにする作用がありますので、血流の停滞による肩こりに対して効果があると言われています。

このほか、肩こりに対して改善効果が期待できる栄養成分としては、ビタミンB、C、Eなど疲労回復を促進する成分や、血流をよくし、末梢血管を拡げる作用がある酢酸などがあります。

アントシアニンは、目の疲れからの回復を促す栄養素ですので、眼精疲労が肩こりに結びついている人には適している成分です。ブルーベリーや、ヒルベリーはアントシアニンをたっぷり含んでいるため、肩こりのサプリメントとして飲んでいる人も少なくないようです。

肩こり解消おすすめのサプリメントは?

肩こりに効果があるサプリメントが販売されています。効果的に肩こりを改善するためには、なぜ肩が凝ってしまうのかを知っておくといいでしょう。

肩こりになるのは、ずっと同じ姿勢でいたり、体の同じ場所を使い続けたり、緊張していた場合です。目の使いすぎや、首の筋肉に負担がかかった時も、肩こりになることがあります。

筋肉が強い緊張状態になると、毛細血管が押し潰されて、細かい血管にまで血液が流れづらくなります、筋肉の疲労物質である乳酸は、血流が流れないとずっとそこに残ります。

一旦乳酸が留まり始めると、その場所は血液が流れづらくなるため、乳酸は蓄積されるばかりになります。このよくない流れを断ち切るには、マッサージで筋肉を柔らかくしたり、筋トレをして筋肉の伸縮を促すことがよいといいます。

肩こりに効果がある栄養素をサプリメントなどで摂取することで、肩こりを改善する効果が期待できるという方法もあります。

末梢神経の修復効果や、血行促進効果、疲労物質の除去効果がある栄養素をサプリメントで得るという考え方です。メコバラミンイチョウ葉エキスビタミンB、C、Eなどが、肩こりの解消に効果が高い栄養素だと言われています。

日々の食事のみでは行きとどかない栄養成分を、サプリメントから得ることで、肩こりの改善を目指すというのはいい方法といえます。

この記事が気に入ったら

いいね!しよう

Sharetubeの最新記事をお届けします

著者プロフィール
 Pride of the Japanese

国際ボディガード歴20年。世界を飛び回るSharetubeトップキュレーターの一人。護身術師範。悪質なクレーマーや反日左翼と戦う某公的コンサルティング団体顧問。喧嘩上等。「I'm proud of the fact I was born in Japan.」