• follow us in feedly
scroll_icon
shuffle_button
【豆知識】100均『ダイソー』にある「アウトドア用ステンレス食器」が超オススメな4つの理由とは!?   #超カンタン #レシピ

【豆知識】100均『ダイソー』にある「アウトドア用ステンレス食器」が超オススメな4つの理由とは!? #超カンタン #レシピ

Posted date:
Update date:2018年05月26日
【豆知識】100均『ダイソー』にある「アウトドア用ステンレス食器」が超オススメな4つの理由とは!?   #超カンタン #レシピ
春になり暖かくなってくると、100均の帝王「ダイソー」にも途端にアウトドア用品」が充実してきますよね。

アウトドアメーカーのものを買えば、かなりお高くなりがちなものも、ダイソーの「アウトドア食器」ならグッとお手頃に購入できちゃいます。

また、組み合わせや使い方次第では、アウトドアだけではなく、インドアでもお料理などで大活躍してくれます。

そこで今回は「ダイソー」のアウトドアグッズが超オススメな4つの理由について、解説・ご紹介します。

■ポイント1:取っ手が折りたためる=「スタッキング」ができる!

まず1つ目のポイントとして、なんといっても取っ手を折りたためるので収納しやすいのがうれしい!

サイズは大小の2種類あって、大きい方は12cm×6cm、小さい方は10cm×5cm。

ここでアウトドア好きな方なら「もしや!」と思われたかもしれません。
そうなのです!

この2つの商品は「スタッキング」することができるんです。

そうなると、ますます収納しやすいですよね。
サイズは大小といっても、ひとまわりしか違わないのです、この2つは。

そうすると、例えば小さい方にカレールー、大きい方にライスを入れてトレーに乗せ、木製食器などと並べれば、簡単にカフェ風ランチが出来上がります!

ステンレス食器・小に、サラダスープを入れてもいいですね!

■ポイント2:大小の食器&マグが「三段重ね」で収納できる!

2つ目のポイントとして、ドリンク用には、同じくダイソーの「シングルステンマグ」がオススメなんです。

こちらも取っ手が折りたためます。
サイズは7.5cm×7.8cmですので、ステンレス食器の中にさらに収まってしまうのです。

しかもジャストサイズ。これで三段重ねの完成です!

実は、ステンレス食器・小は上記の三段重ねの上に、逆さまにしてかぶせることもできるので、スペースを取らずに収納することができます。

 

■ポイント3:「フタ」としても使える!

3つ目のポイント、それがアウトドアでの調理であると便利な「ふた」。

ステンレス食器は、ふたとしても使えるんです。

また、かぶせて収納することができるので、5つの食器が入った完全なるスタッキングが可能なんです!

すごいですよね。
 

■ポイント4:お湯を使った調理ができる! オススメの超カンタンなレシピも公開!

ただ一点、残念ながらこのステンレス食器は直火で使用できないのです。。オーブンもNG。。

あくまでも「ステンレス食器」であることはお忘れなくご使用下さい。

でも!
「お湯」を使った簡単な調理ならOKなんです!

「食器」なので、お湯を別で沸かして入れるだけのインスタント調理はできますよ。

保温性は当然あり、取っ手がついているので熱くありません。

なんと、「パスタ」もカンタンにできちゃいます。

これが超カンタンレシピ!

パスタの作り方はいたって簡単ですよ!

まずステンレス食器・大の一つに沸かしたお湯を入れます。

そこへパスタを大胆に半分に折って投入し、塩を少々。

そして、もう一つのステンレス食器・大でふたをします。

ゆで時間は袋に書いてある時間の2~3分増しがベスト。

あとはふたをずらして湯切りをし、お好みのソースであえるだけ!

 

いかがでしたか。

アウトドアでもインドアでも活躍するダイソーのアウトドア食器、工夫次第で様々な使い方ができますので、ぜひ試してみてくださいね。

この記事が気に入ったら

いいね!しよう

Sharetubeの最新記事をお届けします

著者プロフィール
Pride of the Japanese

現役キュレーターの中でトップのアクセス数を誇るSharetuber。世界を飛び回る国際ボディガード歴20年。護身術師範。悪質なクレーマーや反日左翼と戦う某公的コンサルティング団体顧問。喧嘩上等。「I'm proud of the fact I was born in Japan.」