• follow us in feedly
scroll_icon
shuffle_button
ブログを作るならどのサイトが良いか?ライターをするならどのサイトがいいか?

サムネイル出典:

ブログを作るならどのサイトが良いか?ライターをするならどのサイトがいいか?

Author:
soisenarusoisenaru
Posted date:
ブログを作るならどのサイトが良いか?ライターをするならどのサイトがいいか?

自分専用のブログを作りたいならどこがいいのか

アメブロ

アメブロは登録者数もかなり多く、
記事に人を呼びこむことが比較的簡単に出来ると思います。

アメブロ内での楽天やAmazonの商品紹介をすることも可能で
使いやすさ共にとても良いです。

しかし、自分でグーグルアドセンスなどを使用することはできないという
デメリット面もあるのでアフェリエイトにはあまり向かない部分もあります。

はてなブログ

使いやすさや見やすさや、アフェリエイトにも向いていますね。
少し、機能面では使いにくいと個人差もありますが
はてなブログは、ブログの中でも結構人気があるサイトです。

クルーズブログ

クルーズで稼いでいる人達の多くが、
画像を見ればわかる通りに、ぎゃる系が多いです。
つけまつげや、カラコンやハイトーンカラーのイケイケお姉ちゃんたちが美容について編集し、
アフェリエイトも可能なのでかなり稼げている印象。

こちらは、学生の時にブログとしてやっているのが流行っていたので
使ったことがありますが
慣れれば自分のページをいい感じ作っていけることも出来るのでいいと思います。

しかし、1からアフェリエイトを始めるのには
元々知名度があったり有名でなければ新規の読者を獲得するのは難しいと思います。

デコログ

ガラケー時代には特に流行っていた、デコログなのですが
こちらは、リアルタイム形式だったり日記っぽくできたりだったと思います。

続いてライター編。

シェアチューブ

現在、私が書いているこの記事もシェアチューブです。
ライター活動として始めるのには、使いやすさやアクセス数への単価の高さ面からしても
とてもいいサイトだと思います。

しかし、注目記事や殿堂記事に入ったり、
継続してたくさんの数の記事を書くことができなければ稼ぐことは難しいと思います。
いかに、サイト内だけではなくグーグルにも認められてサクセス数を長期的に稼げるかですね…

知名度は低めなので、爆発的に記事がヒットするのは、難易度が高めです。

neverまとめ

ネットで記事を読んでいる人なら誰しもが知っているサイトではないでしょうか。
アクセスに対する単価は低いようです。
しかし、サイトの登録者がかなりいたり、知名度も高いので
一度記事が見つかりさえすればヒットもしやすいです。

ヒットもせずにあまりのライバルの多さに
埋もれやすいのは難点。

自分に知名度が元々あれば結構稼げるのではないでしょうか。

サグーライティング

サグーライティングは、記事の案件があるのですが
プラチナ会員ではなく最初はレギュラー会員から始まります。

しかし、レギュラー会員は記事の案件が結構少ないです。
プラチナ会員になれば、1文字1円とかなり高単価で仕事をすることもできたり
専属として活動することもできるので稼げます。

しかし、プラチナ会員になるには
ライターテストを受けなければならなくて、
合格しない限りはプラチナ会員にはなれません。

テストの合否は二週間くらいもかかったりもするようです。

この記事が気に入ったら

いいね!しよう

Sharetubeの最新記事をお届けします

著者プロフィール
soisenaru

writer✏︎美容系/女性アイドル/エピソード. アイドル評論家に興味有り。 好きなことをして生きるには。