• follow us in feedly
scroll_icon
shuffle_button
おすすめ韓国ドラマの紹介!ときめきたい人も、時代劇を見たい人も!

サムネイル出典:

おすすめ韓国ドラマの紹介!ときめきたい人も、時代劇を見たい人も!

Author:
soisenarusoisenaru
Posted date:
おすすめ韓国ドラマの紹介!ときめきたい人も、時代劇を見たい人も!

韓ドラってクオリティめちゃくちゃ高い…

日本とは
違ったスケールで作成されているドラマ。

興味がなかったひとでも1度見たらどっぷりはまってしまうことも。
そんな韓国ドラマのおすすめを紹介していこうと思います。

朱蒙(チュモン)

このドラマは、時代劇の中でも
高視聴率、そして知名度も高いドラマです。

高句麗という国を建てるまでの長い長い物語。

王級で育った、情けない三男の王子。
しかし、2人の兄とは腹違いの兄弟で
正妻である王妃から、側室である母と共に幼いころからいじめられ続ける。

あるときから、この国の王にするために
母がチュモン(三男王子)を立派にするために武術を学ばせたりします。

兄である、テソとヨンポはチュモンを殺そうあらゆることを画策。

王妃がこれほどまで側室のユファをいじめるのは、
王であり夫であるクムワ王が王妃に冷たく、自分の息子たちにも冷酷に接し、
側室であるユファだけを愛し、チュモンを龍愛していることが一番の原因だった。

しかし、チュモンはそもそも
クムワ王とユファの子供ではなかった。

クムワ王は、ユファのことを好きになっていたが
ユファにはへモスという、流民を救い漢という国に立ち向かっていた男に惚れていた。
そんな2人の間にできた子供だった。

しかし、へモスはクムワの父、先王の罠にはまり死んでしまう。

それによりユファはこの国に復讐するために
チュモンを抱き、クムワのいるプヨ国に戻ってきた。
そして側室になったのであった。

しかし、へモスは死んだはずだったのに実は生きていた…?


国を建てるまでの長い道のり、
そして、愛の物語でもある。

風の国

この風の国は、朱蒙のあとの物語です。

高句麗を立てて、朱蒙の息子が王になり
その子供が主人公の物語。

ここで、プヨ国との決着がつく。
友情と恋愛が混ざり合ったり切ないシーンも多い。

主人公の幼いころからの親友の最後の姿は、
涙を回避することは絶対にできない。

テジョヨン

その後の高句麗の物語。
唐という国との闘いを長く描かれている。
しかし、高句麗は内紛により滅亡してしまうのだ。

それを立て直し、新しい帝国を築くまでの道のり。

主人公は、奴婢から皇帝になる。

運命の残酷さ、そして成し遂げる偉大さ。

宮廷女官チャングムの誓い

こちらは、日本で夜の11時頃にずっと昔に放送されていたこともありました。

自分の一言で、幼いころにチャングムは父親を失う。
母親も目の前で殺される。

それには、宮廷の中での陰謀がかかわっていた。

母に誓った、宮廷で女官になりスラッカンのチェゴサングンになる。
という夢のために、女官になり様々な運命を乗り越えながら

自分たちをひどい目に合わせた相手と同じに成り下がりはせずに、
復讐を果たし、料理を極め、医術までも極める
歴史に残る人物となった。

トンイ

身分の引くい生まれのトンイが、
宮廷に入り、女官になり、側室にまでなり

身分は低くても志までは卑しくない。
民のためになることをし、
どんな陰謀を企てられても乗り越え、
素晴らしい生きざまを示してくれる。

本当に素晴らしい志を持っていれば、
周りにも同じような素晴らしい人物たちが自分を守ってくれたり助けてくれたりもする。

運命を恨むのではなく、
自分で運命を切り開いていった。

雲が描いた月明かり

宮廷の物語なのですが、
近年の作品なので時代劇!といよりは、
もうラブストーリーを期待してみてほしい作品です。

セジャ様が、とにかくかっこよくて
見るたびにドキドキしたりときめける作品。

自分の両親のことで、
男として生きなければならなかった主人公。

しかし、男に恋をしてしまうセジャ様…?

これほどときめけて、かっこいい&かわいい俳優の作品はなかなかありません。

恋とは無縁になったときにこれを見たら、
あのころの心がよみがえるかもしれません。おすすめです。

この記事が気に入ったら

いいね!しよう

Sharetubeの最新記事をお届けします

著者プロフィール
soisenaru

writer✏︎美容系/女性アイドル/エピソード. アイドル評論家に興味有り。 好きなことをして生きるには。