• follow us in feedly
scroll_icon
shuffle_button
ねこのキモチ。ねこにも個性や性格があります!

サムネイル出典:

ねこのキモチ。ねこにも個性や性格があります!

Author:
soisenarusoisenaru
Posted date:
Update date:2018年06月22日
ねこのキモチ。ねこにも個性や性格があります!

ねこを飼ったことがない人にもぜひ知ってもらいたい

中には、ねこはいつも寝ていて気まぐれだ。という印象だったり
犬は人間と同じように接することができるけど、ねこはそうじゃない。
と思っている方もいるようで・・・

いや!全然違います!

猫をたくさん飼ってきたからこそわかります!

性格も何もかも違います!


そんな猫ちゃんたちを紹介していこうと思います。

おちゃ

おちゃちゃん。名前です。

おちゃは、メス。
とってもなつっこくて性格がよかった。
しかし、家の中にねずみが侵入したときには
狩ろうとはしているのだけれど温室育ちで全然捕まえることができない。

しかし、おばあちゃんになっても
顔も目がくりくりでかわいくて、最後までずっとかわいかった。

おちゃ!と呼ぶと、「にゃあ~!」とお返事するのが好きなねこちゃんでした。

しろ

野生の白い猫ちゃんだったのですが、
家に侵入して押し入れで子供を産んでいました。
(上記のおちゃ。その他猫は引き取られました)

野生出身なだけあって、
ねずみが侵入の時には狩りがうまかったです。
しろちゃんのおかげでねずみを退治することができました。

しかし、野良猫出身なので
餌をくれる両親にはなついていましたが
私には心を7年開いてくれませんでした。
目が合うとにらみつけてきて、
トイレしているときにトイレしてるなーと思ってみていたら
トイレを中断してどっかにいってしまいました。

しかし、約20年も生きて
(私がこの世の誕生する前から家にいた)
おばぁちゃんになったときには、もう
べったべたなついてきましたw

見るだけでスリスリしてくれたり。
しろねこちゃんで、美人でした。

最後は老衰で、天国へと旅立ちました。

ごんた

黒と白の雑種でした。
目が小さくて、開いているのかわからないような顔をしていました。

車に乗るのが大好きで
よく一緒に出掛けました。

しかし、車が大好きで
我が家にいたおじいちゃんがデイサービスを利用するときに
一緒にバスにのってデイサービスまで行ってしまったハプニングも。
(母が迎えにいきました)

そして、車が大好きで
外で日光浴をしにいくときも車の上によく上っていました。

そのまま知らずに母と父が車で運転しているときに
なんかにゃーにゃーうるさいと思ったら上にいたまま走っていたそうです。

なんか対向車線の人が見てくるから何かと思ったよ~と言っていました。




そして、食意地が悪いです。
お父さんの魚をいつも奪いにいきます。
手を出して、くれ!とやったりとか
くれなかったら無理やり奪ったり。
父にどれだけ怒られてもやめません。
そして、野菜をあげてもパクっ!と食べるし、
ラーメンをあげても食べる。
さすがにこれなら食べないと思ってあげたら、なんでも食べちゃったそうです。

お父さんと食事の時間はいつもごんたと、喧嘩しながらの食事でした。


お庭に、父は鳥の小屋を作りエサをあげるのが趣味でした。
庭で一緒にごんたもよく遊んでいたのですが
鳥を狩ろうとしたようで
鳥小屋の中で鳥を待っていました。

それじゃくるわけないのに
おばかすぎて笑いました(笑)

庭のコイの池にも魚を取ろうとして落ちていました。

楽しかったねこちゃんでしたねぇ~

猫にも個性がたくさんあるのです

もちろん、猫らしい猫ちゃんもいますが
みんながみんなそうではなく
性格もあるんですよね。

また、他のねこちゃんのこともいつか更新します。

この記事が気に入ったら

いいね!しよう

Sharetubeの最新記事をお届けします

著者プロフィール
soisenaru

writer✏︎美容系/女性アイドル/エピソード. アイドル評論家に興味有り。 好きなことをして生きるには。