• follow us in feedly
scroll_icon
shuffle_button
produce48で、宮脇咲良Aランク。白間美瑠、Bランク。他メンバーたちの活躍は。

サムネイル出典:

produce48で、宮脇咲良Aランク。白間美瑠、Bランク。他メンバーたちの活躍は。

Author:
soisenarusoisenaru
Posted date:
produce48で、宮脇咲良Aランク。白間美瑠、Bランク。他メンバーたちの活躍は。

prodecu48で、ダンスと歌を披露する審査があった

そこで、ランクがつきます。
A~Fのランク決めです。

日本勢はどうなったのでしょうか。

宮脇咲良 A

宮脇咲良は、自分1人でのアピールになりました。

宮脇咲良は、あまり歌に関して日本でも話題になることはありません。
このひとりでの審査でこんな歌声だったんだ!とそこで知る人がいるくらいです。

やはり、地声が高くてかわいいので歌声もそのままかわいかったですね。

ダンスに関しても歌に関してもずば抜けているわけではありませんが
まったく下手なわけでもありません!
容姿と、表現力、オーラがずば抜けていました。
存在感は圧倒的にある。

今後の伸びしろも含めて、A判定。

本人はFランクだと絶対思っていたらしいです。

竹内みゆが結構話題になっている

竹内は、頭もよく歌もダンスもうまいのですが
日本では結構干されているメンバーでした。
しかし、今回の韓国でのオーディションは、実力。

竹内、後藤萌咲、岩舘沙穂の3人でアピールをしました。
竹内の出だしの歌唱力には審査員もびっくり。表現力もありますし。
岩舘沙穂も負けずにうまい。
後藤萌咲は、歌を歌わずに、ダンスだけでアピール。
なんと花粉症でのどがやられてしまってできなかったのです。
後藤萌咲は、AKBの中でも歌がうまいメンバー。さぞかし悔しかったことでしょう。

竹内 A
岩舘沙穂 B
後藤萌咲 F

やはり、歌っていないから評価はFになってしまうそうです。
表現力でセンターで見せつけた後藤萌咲でしたが甘くはありませんでした。
ただ、本当にもったいないですね。

松井珠理奈 B

板野友美のdearJというかっこいい有名な曲でアピール。
堂々としていて、あれだけ見せる!!!という気合でのアピールは
松井珠理奈だからこそできたこと。
韓国とのコンセプトとしては、どうなのかはわかりませんが
存在感をアピールすることはできました。

白間美瑠 B

正直、容姿はSランク
歌唱力も人気が急上昇しているし、実際にうまい。
そして、ダンスもうまい。
まさにTHEアイドルなみるるん。

今回は、他NMBメンバーとともにワロタピーポーでアピール。
それまでの審査はどれだけうまいか、というシビアな雰囲気でしたが
これは難波にしかできない曲で、アピールには大成功しました。

アイドルらしくない、よさこいのような踊り。
さびのワロタピーポーの振り付け、
見ていてる他の韓国人メンバーも真似したり笑っていたり、
審査員も楽しそうにしている。
人と笑顔にさせる、楽しくさせる。そんなパフォーマンスでした。

他メンバー

Fであったり、Dであったり分散されています。
思うようにアピールができなくて、悔しくて情けなくて泣いてしまうひとも。

正直、韓国のアイドルはめちゃくちゃ練習生のときにも
一日何十時間と踊ったり、歌のレッスンもしたりして
その中でも一握りしかなれないんです。

日本は、とくにAKBは踊れなくても歌えなくてもいい
という特殊なグループなのですが
韓国は、どこよりも実力主義。

日本から選ばれそうなのは

宮脇咲良
竹内みゆ
白間美瑠

この3人にはチャンスがあります。

宮脇と白間は、まず容姿が韓国にも受けるくらい完璧に整っている。
パフォーマンスもダンスもできる。

竹内は、圧倒的アイドルの実力や、オリジナルに歌を編集できるという
能力も持っているからこそ、アピールは大成功していて
可能性も高い。

この記事が気に入ったら

いいね!しよう

Sharetubeの最新記事をお届けします

著者プロフィール
soisenaru

writer✏︎美容系/女性アイドル/エピソード. アイドル評論家に興味有り。 好きなことをして生きるには。