• follow us in feedly
scroll_icon
shuffle_button
よく分かる【借金】シリーズ「ローンの一本化」について分かりやすく基礎知識を解説 #講座

よく分かる【借金】シリーズ「ローンの一本化」について分かりやすく基礎知識を解説 #講座

Posted date:
Update date:2018年07月12日
よく分かる【借金】シリーズ「ローンの一本化」について分かりやすく基礎知識を解説 #講座
最近、ローンの一本化という言葉をよく耳にしますが、ローンの一本化とはどのようなものなのでしょうか。端的に言うと、複数の金融機関から融資を受けている時に、借り換えをして全部の融資を一社にまとめ、返済先を1カ所にすることが、ローンの一本化の大まかな方法です。
今回は「ローンの一本化」についての簡単で分かりやすい基礎知識講座です。

ローンの一本化とは?

いくつもの金融会社から融資を受けていると、毎月の返済のために何度も返済手続きをしなければならなくなって、毎週どこかしらの金融会社にお金を返しているような気持ちになります。

また、低金利の金融会社にローンを一本化することができれば、利息を少ない状態で返済をすることができます。より少ない利息で融資を受けることができれば、返済にかかるお金を少なくできます。

ローン会社としては、借り入れする金額が大きく、長期にわたって契約をすることができるので、その分だけ利益が多くなります。ローンの一本化は、お金を借りる側にも、貸す側にもメリットあるため、多くの人が利用するようになっています。

ローンを一本化できれば、現在、返済中のローンの今後の見通しをチェックできます。現在返済中の一本化ローンが終了するまでは、別の会社のローン商品を利用することはないという契約が交わされることもあります。

ローンの返済プランは現実的な内容にすることや、完済後には、どうしても必要な時以外はローンをしないようにすることです。

ローンの返済に苦労している人は、ローンの一本化で体制を立て直していきましょう。借金で困っている人は、一度ローンの一本化を検討してみることをおすすめします。

ローン一本化の申し込み

借金で悩む人にとってローン一本化は非常にメリットのあるものなので、利用する人が増加しているようです。金融会社に行って申込みをするか、ネットや電話で手続きをすることで、ローンの一本化をすることができます。

ネット申込みや、電話申込みのいいところは、家にいながら一切の申込み手続きができるという部分が強いようです。金融会社は、ローンの申込みに必要な書類を受け取ると、融資可能かの審査をします。提出した書類に特に問題がなく、仮審査の結果に問題がなければ、電話を介してのやり取りを経て、本審査になります。

本審査が終わっていない段階で別のローンを使ったり、違う仕事について書類内容が変わってしまうと、審査の結果で断られることがあります。本審査み通過した後は、契約書を記入して、必要書類の提出をすれば契約手続きは完了します。

ローン一本化の契約が無事完了した後は、他のローン会社で借りているお金の分だけ、自分の口座に振り込んでくれます。振り込まれた金額を確認して、返済をしなければいけない金融会社に対しては完済をしていきます。

借りる人の手を介さずに、一本化ローンを扱っている金融会社から、そのまま他のローン会社のところへ、借りていたお金が返済されるということも、会社によってはありえます。一本化ローンの申込みをする時には、借りたお金を返すという心構えをきちんと持っている人かどうかが、審査時のやり取りでチェックされます。

社会的常識がある人物かも判断の根拠になりますので、服装や、態度、話し方なども気を配る必要があります。ローン一本化の申し込みをして、早めに複数のローンを完済しましょう。

ローン一本化のデメリット

複数のローンを抱える人にとってローンの一本化は非常にメリットがあるものですが、デメリットはないのでしょうか。

一本化のためにローンの申込みを行い、審査に通った時に、借り入れたお金が振り込まれてくることがあります。借入中の金融会社に対して、ローンの一本化をした金融会社が、顧客を介さずに、直接返済をしてくれるという場合も少なくありません。

金融会社がそこまで手続きを代行してくれない場合は、自分で一社一社のローンの返済をしていかなくてはなりません。そうなると、一本化のためのお金にあてずに、別な買い物に使ってしまえるというケースがあるわけです。

銀行でローン一本化の借り入れをした場合には、借り入れ先へ直接、銀行から振り込んでくれるケースがほとんどです。消費者金融などで、ローンの一本化をした場合には、1本化と称して多額のお金が自分の口座に振り込まれることになります。

口座に一旦お金が入ると、自分のお金になったかのように錯覚して、つい使ってしまうという人がいます。一本化のために借りたはずのお金を、半分、遊興費に使ってしまったという方もいるようです。新規の借入を制限したり、審査に簡単には通らないようになっていることが、一本化ローンのお金をもともとの意図と違う使い方をしないように考えられている方法です。

新しいローンを組んで、これまでの借金を一本化したいという時には、審査の内容がきつくなりがちです。銀行から融資を受けるより、消費者金融会社から融資を受けた方が簡単ですが、ローンの一本化を狙うならどこがいいかを考えることも大事になります。

ローン一本化によって借り入れしたお金は、すべて借金の返済にあてるようにすることが大切です。

この記事が気に入ったら

いいね!しよう

Sharetubeの最新記事をお届けします

著者プロフィール
 Pride of the Japanese

国際ボディガード歴20年。世界を飛び回るSharetubeトップキュレーターの一人。護身術師範。悪質なクレーマーや反日左翼と戦う某公的コンサルティング団体顧問。喧嘩上等。「I'm proud of the fact I was born in Japan.」