• follow us in feedly
scroll_icon
shuffle_button
「また夏曲なんだなっていう気持ち」乃木坂21シングル選抜の発表で、齋藤飛鳥がセンター。三期生も多く選抜。

サムネイル出典:

「また夏曲なんだなっていう気持ち」乃木坂21シングル選抜の発表で、齋藤飛鳥がセンター。三期生も多く選抜。

Author:
soisenarusoisenaru
Posted date:
「また夏曲なんだなっていう気持ち」乃木坂21シングル選抜の発表で、齋藤飛鳥がセンター。三期生も多く選抜。

21シングルの選抜発表の結果

一列目
生田絵梨花
与田祐希
西野七瀬
齋藤飛鳥(センター)
白石麻衣
堀未央奈
山下美月


二列目
秋元真夏
衛藤美彩
大園桃子
梅沢美波(初)
岩本蓮加(初)
松村沙友理
桜井玲香

三列目
高山一実
斉藤優里
若月佑美
鈴木絢音(初)
星野みなみ
新内眞衣
井上小百合

三期生が結構入ってきた

鈴木絢音
岩本蓮加
梅沢美波
山下美月
大園桃子
与田祐希

このうち、
梅沢美波は白石麻衣に似ていて
ビジュアルがよく、あまり運営からも推されていなく
不遇だ。という声も多かったのですが
二列目のセンターに抜擢されました。

白石麻衣の卒業は、いつなってもおかしくないのは周知の事実。
その変わりを埋める存在として
これから推されていく可能性が高いです。
白石麻衣が抜けたら、ビジュアル的にも人気的にも
乃木坂の先が不安だからこそ、若手を育成していくことにしたのかもしれません。


っして、山下美月は、一列目で
ルックスが生田絵梨花に似ている。
髪型も、顔も。
だからこそ、生田絵梨花と一列目のはじとはじで、
対局になっている可能性も。
乃木坂は、髪型などあまり変わる人が少ないので
シルエット的にも、山下美月を生田絵梨花の後継者として
育てていくつもりなのかもしれません。


三期生は、ルックスがよいメンバーも多く、
大園や与田も2017年にはWセンターを経験。
一期生の次を担っていくには、三期生の空気。

二期生でここまで選抜常連、
人気面も含めて成功しているのは、堀未央奈くらい。

齋藤飛鳥、夏曲でまたセンター

二年ぶりに夏曲で単独センターなのですが、
前は裸足でsummerではとてもよくセンターを務めました。

本人も、また夏曲なんだなっていう気持ち。と言っています。

フロントには、西野七瀬と白石麻衣で固めるあたりも
今までとはさほど変わりません。

乃木坂は、人気や実力を重視しているところが強く、
序列もそこまで大きく変わることはないですよね。


乃木坂はやっぱり顔がいい。

選抜にいるメンバーも、アンダーでも
顔がいい人たちばかりの集まり。
なんといっても、清楚感。

今では女性アイドル界では1番の人気になったわけですが
ルックスや、清楚というのが今の時代にシフトしていて
人気も高いんですよね。

白石麻衣や、生田絵梨花などの
ビジュアルずば抜けているメンバーもずっといるからこそ
人気も高い。

橋本奈々未の卒業、生駒里奈の卒業など
大きい痛手を負っていても
かわいいメンバーがそもそも多いことから
人気もずっとキープしている。

ファンではない、一般の人でも
乃木坂はかわいい。という声も多い。

今回は、齋藤飛鳥がどのような夏曲にするのかが楽しみだ。

この記事が気に入ったら

いいね!しよう

Sharetubeの最新記事をお届けします

著者プロフィール
soisenaru

writer✏︎美容系/女性アイドル/エピソード. アイドル評論家に興味有り。 好きなことをして生きるには。