• follow us in feedly
scroll_icon
shuffle_button
AKB新曲披露に松井珠理奈の姿はなし。休養&produce48降板?

サムネイル出典:

AKB新曲披露に松井珠理奈の姿はなし。休養&produce48降板?

Author:
soisenarusoisenaru
Posted date:
AKB新曲披露に松井珠理奈の姿はなし。休養&produce48降板?

総選挙曲「センチメンタルトレイン」が、MUSICDAYで初披露。

6月に、AKBの総選挙があり
その選抜16人のみが歌うことができるAKBのシングル曲。

しかし、総選挙後からは大炎上した松井珠理奈はツイッターからも姿を消し、
握手会も不参加、生誕祭も先延ばし。
体調不良のため、休養されることが発表された。

休養が発表されたが。

7月にリリースされた、SKEからのシングル曲
いきなりパンチラインも歌番組披露では、
須田亜香里が代役センターとしてパフォーマンスをすることも。

そして、AKBでも1位を取ったので
新曲ではセンターをするはずなのですが、
MUSICDAYで新曲披露という情報が回ってから
珠理奈はどうなるの?
という声が多数。



1位不在の新曲披露は、いまだかつてなかった。

珠理奈の場所にはマイクスタンドと1位のトロフィーが置かれていた。
そして、他メンバーによるパフォーマンスをすることになった。



センチメンタルトレインが、乃木坂に似ている?

爽やかな曲調、そして
清楚な衣装。スカートも長め。

サビの入りの部分が、
乃木坂のサヨナラの意味と似ているという声も多い。


今年は、AKBから
ジャーバージャーというド派手な衣装の曲、
teacher teacher では韓国っぽい今までにない曲
そして、今回の爽やか路線の曲。

なにか2018年は、AKBの曲のスタンスが変わっているようにも感じる。

王道アイドルソングが多くの人からはAKBという印象。
元気で明るくて、最高にアイドルな曲。
もともとは、今の欅坂路線の曲も初期には多かったのだが
ほとんどの人の中では、AKBといえば、王道アイドルソングかもしれない。


今年は、また新しい色に挑戦していくのだろうか。

今回の新曲は松井珠理奈へ送る曲として、
秋元康が作詞したようです。

produce48を降板?

韓国での活動もしていた松井珠理奈なのですが、
今回の総選挙で体調をかなり崩してしまったことから
降板するようです。

韓国でのパフォーマンスでもいろいろと賛否両論がありましたが
同じグループのメンバーを励ます姿などで松井珠理奈は本当はいい人説も上がっている。

復活は現時点で未定

総選挙の前のライブパフォーマンスでも、
体調不良で倒れてしまったり
その前から体調を崩すこともあり
体調的にも、もう限界がきていた松井珠理奈。

総選挙でのプレッシャー、
スピーチから精神を心配される声もあった。

終わったあとの炎上にもより、
本人も素直に喜べないことを悲しんでいた。
そして、ゆっくりと休むこととなった。

今まで、SKEでは天下を取っていて
AKBでもついに、てっぺんになった松井珠理奈。

しかしその過程にはさまざまな賛否両論、
アンチ、ファン、グループ内での優遇。

様々なことがあり、今が
これからのアイドル人生の分岐点なのかもしれない。

SKEメンバーは強く松井珠理奈の復活を願っている。

この記事が気に入ったら

いいね!しよう

Sharetubeの最新記事をお届けします

著者プロフィール
soisenaru

writer✏︎美容系/女性アイドル/エピソード. アイドル評論家に興味有り。 好きなことをして生きるには。