• follow us in feedly
scroll_icon
shuffle_button
【カニの食べ方テク】おすすめの蟹の食べ方とか変な部位も食べ尽くす裏話などまとめてみました。

サムネイル出典:超極大 稚内産毛ガニ

殿堂

【カニの食べ方テク】おすすめの蟹の食べ方とか変な部位も食べ尽くす裏話などまとめてみました。

Posted date:
Update date:2018年07月16日
【カニの食べ方テク】おすすめの蟹の食べ方とか変な部位も食べ尽くす裏話などまとめてみました。

サムネイル出典:超極大 稚内産毛ガニ

 
元北海道民がカニの食べ方などご紹介します。道民のみなさんでも知らないかも?というレアな情報もあるかもしれませんのでお楽しみに☆北海道旅行やご家庭でカニを購入した際にちょこっと思い出してみてねっ☆
※この記事は個人の感想で書いております☆彡
 

 カニの刺身

 
カニの刺身は毎度じゃなくてもいいから食べたいです!
例えばサーモンの刺身と焼き魚として食べる鮭って別物ですよね。それと同じで茹でガニとカニの刺身はもー別物です! 生のカニ脚の殻を取り、氷水でしゃぶしゃぶするとパッと花が咲いたように繊維が立ちます。独特の甘みがありますよッ。

タラバガニの刺身

これ、道民でも普通に感動します。「ひと口じゃ食べれないよお」とか可愛い事をいいつつガッツリ大口で食べて下さい。

ズワイガニの刺身

カニ刺しで一番多く出てくるのがコレですね。

毛ガニの刺身

結構珍しいです。カニ専門に行くと食べられますが、生簀を置いている料理屋さんでもなかなか刺身にしてくれない。出てきたらラッキー!そして良い店に当たったかもよ!

 茹でガニ

 
画像の左後ろの方に見えている身の部分に赤いところが映っていますが、あぶらの部分です。カニにも脂肪があるのだ。そしてゲテモノ好きのカニ食べ師はこんなところも好んで食べます。食べ過ぎると気持ち悪くなる事もあるので気を付けて。(大勢でカニを食べるとあぶらのトコ誰も食べないんでそればっかり食べていて気持ち悪くなった幼少期の思い出。しかし懲りずに何度も食べたわ。)にしても↓このカニみそ、めっちゃ状態いいですね☆おいしそう!

板前さんはふんどしでカニの味をみるんだよ。

料理屋さんでかにを頼むと大体の処理はしてくれているので「ふんどし」が付いている事はないと思いますが。このふんどしをパカッと外すと薄い皮がありまして、それを外すとカニの身と管が出てきます。お客さまに出すような身の部分でかにの状態を見る訳にはいきませんので板前さん達はここで味をみるんです。身の締りなどは一発で解りますよ。毛ガニの場合は大して食べるところはありませんが大物のタラバとかになるとふんどしも食べ応えがあります。ネットでもふんどしだけで売っていたような・・・探してみたけど出てこなかったわ。たまに出てくるんで要チェックです。マジ店舗用の業務用スーパーとかでも冷凍で販売している事があります。

カニのふんどしってココ!これはオスがに。メスは丸っこい三角なの。時期的な事もあってオスの方が美味しい事が多いよ。

			
毛ガニのふんどしは超ウルトラ旨い!ってものでもありませんが、あぶら好きの人はコッソリとふんどしばかり狙って食べている事もあります。同じ趣味の人とカニを食べると哀しいんだよね。TOT ま、そんなかんじの部位ですがドヤ顔で知人に話すネタになります。

カニフォークなんて使わないのがプロのカニ食べ師

お姉さんが持っていない方の尖ったトコがカニ食べ師の道具

			
カニが出てきたら先ず一番最後の足か、2番目の足を狙います。(アハハ)下の方が足太いんだよん。目的は足の太さの美味しいトコの他にもありまして、大きい爪をゲットするんです。そう、myかに爪。それをかにフォーク代わりにして食べるのがカニ食べのプロ。金属が口に当たるよりガゼンかに爪フォークの方が美味しいです。(個人の感想)爪の上の部分が持ち手になるので取らないでね。

カニ酢は付けない

北海道でカニを食べた事がある方はその際当然カニ酢が出てきたと思うのですが、道民のほとんどはカニ酢を付けて食べません。(カニの酢の物は別に食べますが。)飲食店などでカニ酢を出すようになったのは、痛みの早いカニを提供する為「念のために」殺菌効果のある酢を使うようになった、と言うのが由来です。飲食店なので仕方のない事ですが。アルバイトした料理屋さんで(お高いです)お客様にカニを提供した際にカニ酢を頼まれ、嫌な予感がしつつも料理さんに伝えると「うちはカニ酢を使うような古いカニは置いてねーよ。」と言われ内心「お前自分で言って来いや」と思いつつもお客様に経緯を話した記憶があります。

ビックリ!カニ酢って売ってるんだね!

			

カニ酢を作るとしたら

カニ酢は、土佐酢(かつお節の効いたお酢)に生姜をおろしたものとか「紅たで」を入れます。(お刺身にくっついている赤い小さい葉っぱあるでしょ?アレ。辛みがあって「たで」にも殺菌作用があるんです。青タデもあるよ。タデ食う虫も好き好きのタデです。)
レシピとするなら・・・白だしにお酢とかかな。そうめんだしにお酢でもイケると思います。

 焼きガニクイズ!どれが一番おいしい焼き方でしょう?当ててみて☆

 
正解は③番でした!①は残念なくらい焼き過ぎちゃったね。殻から身が沈んちゃってる。お肉で言うところの肉汁全部出しちゃった、という焼き方です。こうなると当然食感がゴム。焼肉と一緒なので目の前で焼く時は焼けた端からどんどんお皿に移しましょう。
②はギリギリ!③めっちゃ美味しそう!身がぷっくり盛り上がっているのが見えますか?冷凍生タラバ(ボイルじゃないのが売ってるよ)を焼く時はカニが溶け出す前に凍ったまま焼いて身がぷっくり盛り上がったら出来上がり☆(カニの汁が出る前8割くらい解凍する。難しかったら凍ったままでOK!解凍するより100倍おいしい☆)で、絶対にひっくり返さない事!(カニ汁が全部落ちちゃうんで)

 蒸し蟹

 
茹でずに蒸しているのでカニ料理の中では一番甘みを感じると思います。けどね、蒸し蟹があんまりポピュラーにならないのは食感のせいだと思います。(最初から最後まで個人の感想です)カニをたべると繊維を感じますよね。あれがカニの美味しさでもあると思うのです。ところが蒸し蟹はふんわり柔らかいのですが際立つべき繊維が立たないんですね。これはもうお好みです。

毛ガニの場合でもしも好きな食べ方をしていいと言われたら

①脚はボイルと刺身 ②身は蒸し蟹 ③足先はカニ汁 ④甲羅はみそを食べてからカニ甲羅焼き(セルフで) と注文しますが、普段からお付き合いのある料理屋さんとか、通常でもこのような調理法でカニを提供している所でなければウザがられる可能性大です。「いいよー!やるよー!」と言ってくれるお店も勿論ありますが、予約は絶対した方が良いですね。 あと、タラバなら天ぷら!ズワイガニならしゃぶしゃぶも食べたいです☆

 カニ甲羅揚げ・焼き

 

カニ甲羅揚げ

カニ甲羅揚げはカニ料理専門店に行かなくても北海道では居酒屋さんやスーパーでも置いているポピュラーな食べ物。でも、これも不思議な食べ物で定義がないんです。カニの甲羅に何かを詰めて揚げたものは全て「カニの甲羅揚げ」となります。勤めたお店でも色々レシピがありました。カニのむき身どっさりと玉子と三つ葉と椎茸と少量の白身のすり身でつなぎパン粉を付けて揚げたものや、モロにカニのクリームコロッケ状のもの、鶏のひき肉をつなぎにしたものとか、ほぼ料理人さんの好みでしたね。

焼いた甲羅が香ばしい☆カニの甲羅焼き

			

カニの甲羅焼き

こちらも同じでいろんなタイプがあるんですけど画像のはグラタンぽいですね。これが一般的なスタイルかな。私の一番好きな食べ方は自分で作るヤツ!みんなが無心で食べ続けている間ひたすらカニを剥きまして(大抵お腹のとこね)かにみそと和えて一味とお醤油をちらりふりかけて、日本酒もしくはビールを大さじ1~2程度と混ぜて簡易コンロでフツフツなるまで焼く!三つ葉か小葱があったら尚よろし♡

 カニの天ぷら

 
お腹いっぱいになるんで脚1本で充分かもね。他に何も食べないなら思い切っていくけれども。タラバガニの天ぷらも勿論ボイルしたのじゃなくて生か生の状態で冷凍した物。ボイルして更に揚げたら水分無くなっちゃってゴムになっちゃうから要注意。もしも生冷タラバが手に入ったらね、ココを天ぷらにして食べると美味しいんだよね、って部位があるんです。

タラバの脚の付け根

			
青い〇のトコの脚の付け根。大体タラバガニってそんなにたくさん買わないので茹でた脚、焼いた脚、刺身、とかにすると天ぷらにするには脚が足りねーや、ってなるんですね。で、役に立つのが脚の付け根。地味な部位なんですけど、すっげ好き!ここを動かして歩いているんですから食感も独特。大きいサイズのタラバだと付け根だけで口いっぱいになるよ。毛ガニも然りで大好きなトコです。ただね。生のカニだと身を剥がすのが難しいです。薄っぺらい安いスプーンで根気よく剥がします。

 タラバガニを購入する際は

 
ボイルしたタラバガニは何も考えずに解凍してそのまま頂くのが一番かと思います。

注意があるんです・・・大丈夫ならいいんだけど。

普段は自分でタラバを買って来るんですが(築地とかメトロとかで)いつだったか、体調が悪かったのかな?お正月用のタラバを家人がネット購入してくれたんです。数日後に届いたカニが・・・いつもと違う。姿まんまで動いていまして。ええ、活カニさんだったんです。(見事に大きくて感動したんですけどね)2ハイともお元気そうに口の辺りを動かしていました。それが、鳴いている訳じゃないんですけど水を吹く時かなんかに「キュウッ!キュウッ!」と鳴くんですよ。なのでこっちも泣きながらカニさんを料理しました。甲羅や殻からバクバク出しが出るのでゆで汁を冷凍ストックしてカニカレーとかも作って最後までキチンと頂きました。けど、もう活カニ調理は無理。くれぐれも、「生」と「活」を間違えないよう気を付けて下さいね。大丈夫ならたぶん活カニの方がお安いのでいいかもです。
 

 かにみそ

 

かにみそは固い方が美味しいよ☆しかも指食べが美味しいんだ!

			
カニみそは固いものの方が美味しいです。ゆるゆるのは時々ですがちょっと苦い事があります。そういう時は迷わず甲羅酒にしちゃいます。もしくは身と一緒にかにみそ全部入れのカニ甲羅焼きにします。お寿司の軍艦巻きに乗っているかにみそや、料理屋さんで一品料理として出てくるものは99.9%瓶詰のかにみそです。自分で買ったカニみそを別で調理してもらわない限り普通に瓶詰のが出てきますね。瓶詰も美味しくて大好きですけど(今も冷蔵庫の中に入っています)やっぱりカニをほじくって指で食べるかにみそにはかないません。(毛ガニのみそが一番好きです。)

カニすまいる★
わたくし噴火湾沿いの町で育ちまして、噴火湾はホタテが有名なんですが毛ガニもワサワサ捕れるんですね。なのでカニは一人一ぱいで食べるのが当たり前で指で食べようが何しようが自分の勝手だったんです。その後札幌で暮らす事になるんですが、居酒屋の突き出しかと思っていた毛ガニが(面倒くさいので誰も食べない)料理屋さんで食べる高級品だと知り驚きました。カニを分け合ってしかもスプーンでカニみそ食べてるなんて・・・と。たまに地元の友達や、カニが捕れる町の子と合うと「カニは手で食べるもんだよね!」という話で盛り上がりました。
あ、因みに北海道産のかにみそってあんまり売っていませんで兵庫県産が多いようです。
 
カニを食べる機会がありましたら思い出してね☆

カニすまいる★
最後までご覧頂きありがとうございました。
ギンアンコ。
 

この記事が気に入ったら

いいね!しよう

Sharetubeの最新記事をお届けします

著者プロフィール
ギン アンコ。

ギンアンコ。 元北海道民です。 疲れずに読んで頂ける記事を書くコトをモットーとしています。どうかみなさんが楽しんで頂けますように♡