• follow us in feedly
scroll_icon
shuffle_button
分かりやすい【仕事選び】シリーズ「転職支援サービス」についての基礎知識を解説 #まとめ #就活

分かりやすい【仕事選び】シリーズ「転職支援サービス」についての基礎知識を解説 #まとめ #就活

Posted date:
分かりやすい【仕事選び】シリーズ「転職支援サービス」についての基礎知識を解説 #まとめ #就活
転職活動をしている人の多くが、最近転職支援サービスを利用しているといいます。転職支援サービスを活用する利点は、どんなところでしようか。自分が求める転職とはどういったものか、転職支援会社のキャリアコンサルタントと話すことで、見えてくるものがあったりもします。
そこで今回は「転職支援サービス」について基礎知識解説したいと思います。

転職支援サービスとは

転職活動をするときに、転職支援サービスを利用する人が増えています。人材を求める企業と、転職を希望する人とを繋ぐサービスが、転職支援サービス業と呼ばれるものです。

まずは、転職支援サービスのキャリアコンサルタントに、希望の働き方や、条件等を伝えます。キャリアコンサルタントが、希望の条件や、申込み者のスキルや実績に見合った、仕事を紹介してくれるという仕組みになっています。

転職支援サービスに行くことで、公共のハローワークに足を運ばずとも、自分に合う仕事を探し出せる環境が整ってきています。ハローワークと違うのは、求人情報を提供するだけでなく、専任のキャリアコンサルタントが転職の成功に向けてさまざまなアドバイスをしてくれることです。

求人情報も非公開のものをたくさん持っていますので、求人誌求人サイトでは見たことのない仕事を紹介してくれる場合もあります。Iターンや、Uターンといった、遠方の転職をしたいという人にも使いやすいでしょう。

転職支援サービスのキャリアコンサルタントは、求人の斡旋をした後も、採用試験の日取り調整や、条件面での交渉、入社日の取り決めなど様々なやり取りをしてくれます。今の会社で仕事をしながら、並行して転職活動をしている人は、連絡や手続きをするのは手間がかかります。

キャリアコンサルタントの相談料や、求人企業の紹介料は一切かかりません。転職支援サービスの収入は、主に人材募集を出している企業側が支払っているためです。転職活動を考えている人は、転職支援サービスをうまく活用してみてはいかがでしょうか。

転職支援サービスのメリット

転職支援会社には、公開されていないような求人情報もあるため、いい条件の求人と出会える機会が増えます。何のために転職をするのか、転職の目的は何かなどで曖昧な部分があるような人は、キャリアコンサルタントと話をすることで、将来のビジョンが見えてきたりもするようです。

履歴書職務経歴書の作成に関するアドバイスも受けることが可能です。転職エージェントは企業の採用担当者からどんな人材を求めているかをヒアリングしています。

そのため、求人サイトや、転職ハウツー本には書かれていないような情報を持っていたりします。キャリアコンサルタントからは、採用試験で心がけるべきことや、客観的に見たときの自分の強みはどこにあるかなども教えてもらえます。

円滑に転職活動を行うためには、相手企業と日程調整や折衝をしたり、入社日の取り決め等をしなければなりません。現在の仕事が忙しすぎて、転職活動の事務連絡まで手が回らない人もいます。企業との連絡や折衝は、転職支援会社に一任しておくことができます。

自分ではなかなか伝えにくいこともエージェントが代わりに交渉してくれるのも、転職支援サービスの大きなメリットではないでしょうか。

転職支援サービスの利用方法

転職活動をするにあたって転職支援サービスは非常にメリットがあります。実際に転職支援サービスを受ける場合、採用までどのような流れで、サービスを受けるようになるのでしょうか。

転職支援サービスを利用する時には、ネットなどでどの転職支援会社を使うかを決めます。対応地域や、業種などを確認して、転職活動の助けになりそうところに登録をします。登録後、実際に会社に赴くなどして、どんな企業に採用されたいかなどを話します。

今後の転職活動について自分の考えをまとめる作業を手伝ってもらえたり、相談に乗ってもらえたりします。自分の希望に見合った求人を紹介してもらうだけでなく、広く求人は出されていないけれど、非公開状態で出ているような企業の求人を教えてもらえたりもします。

転職支援サービスの会社に登録をしたら、必ず転職しなればならないわけではありません。紹介してもらった求人が、自分の希望に沿わなければ、もちろん断ることもできます。応募したい企業が決まったら、応募手続きになります。

企業に出す履歴書や、職務経歴書の書き方に迷ったら、キャリアコンサルタントに見てもらい、アドバイスを受けましょう。都合のいい日時に面接日をもうけるためのやりとりも、キャリアコンサルタントが間に入ってくれます。転職支援会社任せにしておけば、日程の調節などもお願いすることができます。

無事に採用が内定すれば、今の会社を波風たてずにやめるための助言や、新しい会社にいつから行けばいいかなどの連絡も転職支援会社にお願いできます。転職活動が終わり、次の会社で働くようになってからでも、時にはキャリアコンサルタントに相談に乗ってもらえます。転職支援サービスを上手に活用して転職を成功させましょう。

この記事が気に入ったら

いいね!しよう

Sharetubeの最新記事をお届けします

著者プロフィール
 Pride of the Japanese

現役キュレーターの中でトップのアクセス数を誇るSharetuber。世界を飛び回る国際ボディガード歴20年。護身術師範。悪質なクレーマーや反日左翼と戦う某公的コンサルティング団体顧問。喧嘩上等。「I'm proud of the fact I was born in Japan.」