• follow us in feedly
scroll_icon
shuffle_button
みのもんたも知らない北海道の名産品【ごまそば・ほっけの燻製・氷下魚・チョコーラ・みよしの餃子カレー】のご紹介!

サムネイル出典:メロン熊

みのもんたも知らない北海道の名産品【ごまそば・ほっけの燻製・氷下魚・チョコーラ・みよしの餃子カレー】のご紹介!

Posted date:
Update date:2018年07月29日
みのもんたも知らない北海道の名産品【ごまそば・ほっけの燻製・氷下魚・チョコーラ・みよしの餃子カレー】のご紹介!

サムネイル出典:メロン熊

 
北海道に帰省すると必ず食べてくるもの、買って帰って来るものなど、北海道のあまり知られていない食べ物をご紹介します。ごまそば、氷下魚、チョコーラ、みよしのなど。関東に来た頃、これら全部が全国区だと思っていたので、思いがけず「普通に有ったものが食べれない」ソウルフード・ロスに陥った時期もありました。本当はイカの塩辛「若造り」とか、路上で売ってる山わさびとか、やきっぺ(インスタント焼きそば)とか、まだまだあるんですが今回は、その中でも!という物を選びました。特にみよしの餃子などは店舗がどこにでもあったので、看板自体が思い出の風景に繋がっています。「北海道に行ったら会える特別じゃないもの」しかも目新しくもなく、昔からある物ばかりなので、だらーんとした感じで見て下さいね♡

 先に登場した怖い熊!

出典:メロン熊

こちら、全然ゆるくないゆるキャラ「メロン熊」です☆北海道夕張市の北海道物産センター夕張店のマスコットキャラクター。 (ガチこえーよぅ。)

||メロン熊オフィシャルブログ メロン熊が色んな所へ出かけるよ☆||
なまはげより怖いわ
 
 

 北海道のごまそば御三家!人気のごまそば屋さん(変な情報付き)

そもそも「ごまそば」ですが、「え、ごまそばって全国区じゃないの?」と、道外に出た北海道人のあるあるにもよく登場しています。北海道では当たり前に食べられているお蕎麦で、お蕎麦屋さんではなく乾麺を買って家で食べる事も普通にあります。ごまそばなので「ごまの香り」に期待する方も多いようですが、普通にお蕎麦の味がします。どこでどうしてお蕎麦にゴマが練り込まれたのかは不明ですが、殆どの道民が食べているのになぜか名物にならないという「北海道人だけが楽しんでいる名物」です。秘密のケンミンSHOWでも取り上げられたことがないので逆にレアもの。みのもんたさんも食べた事がないって、ちょっと嬉しかったりして。ヘヘ

 ごまそば遊鶴(旧ごまそば鶴㐂)

ごまそば遊鶴「かつ飯天そばセット」

			
ごまそば遊鶴(ゆうづる)は、昭和43年に設立された「橋本製麺」と言う製麺屋さんからスタートしており、直営のごまそば店の出店は昭和51年と、かなり歴史あるお店です。当時は「鶴㐂」つるきと言う店名でしたが平成26年に「遊鶴」に改名しました。どちらにしても読み方が難しいぞ。店名が変わったことを知らず、北海道に帰省した時に鶴㐂がなくなっていて非常にがっかりして、仕方なく入った遊鶴で食べたもりそば。「なんてうめえんだ!しかも懐かしい鶴㐂に味がクリソツじゃねえか!」というね、あほみたいなマイエピソードがあります。店内は非常に落ち着く感じのお店で、特別格好つける訳でもなく、なんとなく民芸店風かな?って感じの普通のお蕎麦屋さんの作りです。定番メニュー(ざるとかもりとか天そば)以外に人気なのがカレー南蛮。山菜そばもなかなか人気。セットメニューも色々あるよ。

 ごまそばまる山 本店

ごまそばまる山さんはすすきのメイン通り沿い角地にあるお蕎麦屋さんです。スタンダードメニュー以外では冷やしタヌキも人気。

			
AM11から深夜2:30土曜日は3:30まで営業しています。
すすきので深夜までやっているので遊んだ後の〆前にいいですよ。すすきのの〆はパフェなんだ。よく食べていたのは「とろろそば」です。ごまそばは意外にもトュルッとした食感があり、さらにとろろでトュルトュル♪まる山さんは冷やしタヌキが人気かな。店員さんの態度が悪いとちょいちょいレビューに載っていますが、昔からなんだわ。(バラシてごめんね。)すすきので働いている人は慣れているんで気にしていないけど、知らないとムカつくかも。(当たり前ですが中にはいい人もいます。深夜に酔ったお客さんも来るんで態度悪くなっちゃったんじゃないかな。)

 ごまそば八雲

札幌でごまそばと言ったら「八雲」と言われるくらい有名なお店です。多くは繁華街にあるので行きやすいです。元々は戦前の喫茶店から始まり戦後に復活を遂げお蕎麦屋さんに至る、という頑張り屋さんな経歴があります。札幌っ子にはお馴染みのお店です!繁華街に多くあるのでアクセスが楽。駅直結店はかなり混んでいる事が多いので、時間帯によっては時々多めに茹でていたりするんで早く出てくる傾向にあるよ。(バラシてごめんね)でも、出てくるおそばは茹でてあっても次々注文が入るんで普通に美味しいです!ピークが終わった頃は行かない方が安全。(更にバラシてごめんね)でも、おそばは普通においしいです!(2回言って許してもらう作戦)
 

 通販のごまそば

大抵は、「ごまが練り込んである風味豊かなごまそばです。」と書いてありますが、「ごまの風味が凄いです!」とか書いてあるお蕎麦はこき下ろしてやって下さい。ごまそばはごまの風味とか香りとかが前面に出ているお蕎麦ではなく、何となく美味しいそばなんです。ハードル低めでお願いしますっ!ちなみに北海道に行くとほとんどのスーパーに「まる中」ブランドのごまそばが置いています。

マルナカのごまそば360g スーパーで売っている最もポピュラーなごまそばがこれ。まる中のこまそば とびきり価格税込 203円7/31(火)15時まで1回のご注文5点限り

			

胡麻そば (北海道産蕎麦粉使用) 600g 【乾麺そば】 マルワ製麺は北海道網走郡美幌町というとても小さな町にある製麺屋さんです。道産小麦の「はるゆたか」「春よ恋」を使ったラーメンやうどんもあるよ。とにかく道産にこだわった麺づくりをしています。

			

幌加内そばすりごま入 乾麺つゆ付き 買った事ないんですけど、幌加内そばは結構有名なのでご紹介してみました。「幌加内」で検索するとお蕎麦が出てくるよ。

			
 

 日糧のチョコーラ!セイコーマート(北海道のコンビニ)でもすぐ売り切れるので見つけたら迷わず即買いです!

札幌市豊平区月寒にある日糧製パン株式会社(ニチリョー)のロングセラー!誰もがお世話になった定番の菓子パン!

チョココーティングしてある四角い揚げパンな感じです。いつからあるの?ってくらい大昔からあるパンで、ネットを見ても「ずっと食べてる」「こどもの頃から食べてる」という書き込みを多く見ます。すぐに売り切れるので北海道に行ってこれを見つけたら即買いです!

高校生時分は昼の購買部で焼きそばパンとチョコーラの争奪戦が繰り広げられておりました。

			
 

 北海道定番の珍味 子供も食べてる「ほっけの燻製」

北海道のどの地域でも普通に売っている「ほっけの燻製」です。珍味なんですけど、甘みがあるのが特徴で子供も普通に食べてます。スーパーやコンビニの珍味コーナーに置いていて一番ポピュラーなのが画像のオレンジ色の袋、野口水産の商品だと思います。「どすこいやん衆」ってのもあった筈。(やん衆って漁師さんの事よ。)皮付きのまま燻製してあって、ちょっとずつ剥がしながらたべるんです。手についたべたべたをチュパッとしながら。

違った。「どすこほい」やん衆でした。

			

 甘いのが苦手な人はこっち。珍味の「氷下魚」こまいと読みます。「むしり氷下魚」と居酒屋とか家で食べる「生干し氷下魚」どっちも旨い!

生干し、一夜干し

一夜干し氷下魚コマイ 1kg 北海道釧路¥ 2,300 5-7尾

スーパーで売っている氷下魚は、大きいのが2匹と、あと小さいのがごちゃっと入って売ってるのが良くあるパターンです。小さめのが雑に袋詰めされて赤いテープで止めてあるパターンもあるよ。おかずというよりオヤツとかおつまみ感覚でサッと炙ってマヨネーズを付けて食べます。身離れがすごーく良くとっても食べ易いので、子供にもとても小さい頃から手づかみ食べさせていました。気軽さレベルで言うとししゃもクラスです☆
||北海道釧路一夜干し氷下魚コマイ 1kg¥ 2,300 ||

=お土産にするなら=

氷下魚は冷凍で保管されているので、スーパーでも朝買うと半凍りの状態で並んでいる事がよくあります。お土産にするなら凍った状態のままの氷下魚を買って自宅に郵送、という手もありますね。私は「北海道限定しかも期間限定のとうきびアイス♡」も一緒に詰めて送っています。とうきびアイスは6月あたりから販売されて無くなり次第終了する、北海道の夏のお楽しみアイスです。

居酒屋でも定番のこまい。つぼ八のメニューにも「こまい干し」340円☆

こまいのライバルは「ひめだら」小さめの鱈の一夜干しで、大体どっちかはメニューに載るんてす。

この時は「姫たら」が勝ったようですね。姫たら330円なり。

ちょうしこいて「姫たら」と書いてありますが、道産子の正しい発音は「ひめだら」DARAです。

こんな感じで、ぴろーんと身が取れる。これ、ふっくらしていて凄く良い感じの氷下魚ですね!おいしそうです☆

まめなママはこの皮を焼いてくれるよ。サクサクして美味しい皮せんべい♡まめじゃないママの場合は「パパ、皮焼いて」っとなる。「あ、ついでに骨も。」と発展することも。

氷下魚(こまい)一夜干1kg(M・30尾前後) 北海道 根室産天日干¥ 3,350 こんなに丁寧に箱詰めされているの初めて見ました。

|| 氷下魚(こまい)一夜干1kg天日干¥ 3,350||

 丸干し氷下魚 食べづらいけど一番味があるのでおすすめです。道東の物が美味しいよ!新千歳空港でも売っていますっ☆

干し氷下魚(こまい)300g1350円(税込)送料、支払い手数料別(完全に干したものです)現在販売中のものは一袋に5本から10本ぐらい入っています。写真は8本入ったもの。

スナックに行くと、お姉ちゃんが優しく皮を剥いてくれるんだ。剥き終わった皮はカリカリに焼いてくれる。ちょっとだけ炙るとすぐ柔らかくなるけど冷めるとこれまた直ぐに硬くなるんで金槌で叩いて食べるんです。氷下魚を選ぶ時は道東の物がおすすめ!こちらは道東標津前浜産。
||干し氷下魚(本干品)北海道(有)川村水産||
自分で剥いて食べる干し氷下魚の味は格別です。新聞紙を広げてその前にドーンと座って、干し氷下魚を剥きながら 晩酌してみてください。
お酒の味も、きっと いつもより美味いに違いありません。(製造した方のコメント)
そう、氷下魚は新聞紙広げて食べるんです。

 食べ易い開き氷下魚もあります。

(メール便なら送料無料)開き かんかい・こまい 90g 1,080円 (税込)北海道の珍味、カンカイ。氷下魚を乾燥させたおつまみです。

氷の下の魚でこまい、寒い海と書いてかんかいと読み、両方同じものなんです。
味は丸干しの方がいいけど、開きはなんせ面倒くさくなくていい。どんどん水分が抜けていくんで出来たらラップで包んでおいた方が良いですね。開いた身の部分が少し赤っぽい方が美味しいよ。パサパサのは白っぽいのです。皮も取っちゃって身を細かく裂いているのもあるけど、(たぶんそっちの方が売れてる)味は断然こっちの方が美味しい。
 

 餃子と言えばみよしの。みよしのと言えば餃子とカレーとカレー餃子!

北海道で餃子と言えば「みよしの」です。カレー餃子は至ってポピュラーな食べ物!みよしのぎょうざカレー420円

みよしののぎょうざは結構大き目。カレーと餃子は普通に合うよっ。あちこちに店舗があるので、北海道に行ったら食べてみてね☆

||北海道みよしのの店舗情報||

全店舗にはないけど、野菜餃子も美味しいよ。野菜ぎょうざ みよしのセット 550円

			

みよしのレトルトカレー価格 : 1ケース(20パック入) = 4,630円 (税込 5,000円)

||みよしのレトルトカレー通販||
当然ですが万人向けです。「くわーーっめったくそうまいぜ!」とはなりませんが、マズいと言う人もいないはず。v ^ー^)気が付いたら食べ終わってる系のカレーです。

「みんなのダイスキ!みよしのポケモンキャンペーン2018」7月14日(土)から開催!2018年9月2日(日)まで

||「みんなのダイスキ!みよしのポケモンキャンペーン2018」詳細||
 
夕張メロンはどうしたんやーー!出てきーへんやないかーーーい!
北海道を訪れる際はチラッと思い出してネ。

最後までご覧頂きありがとうございました。
ギンアンコ。
 

この記事が気に入ったら

いいね!しよう

Sharetubeの最新記事をお届けします

著者プロフィール
ギン アンコ

ギンアンコ。 元北海道民です。疲れずに読んで頂ける記事を書くコトをモットーとしています。楽しんで頂けますように♡