• follow us in feedly
scroll_icon
shuffle_button
【最強のイケメンボクサー】井上尚弥!WBSSバンタム級トーナメント日程

【最強のイケメンボクサー】井上尚弥!WBSSバンタム級トーナメント日程

Posted date:
Update date:2018年09月23日
【最強のイケメンボクサー】井上尚弥!WBSSバンタム級トーナメント日程
WBSSバンタム級トーナメントに【Monster(怪物)最強の男】と言われているイケメンボクサー井上尚弥が出場します。WBSSとはワールド・ボクシング・スーパー・ シリーズの頭文字から名付けられています。現在、世界にはWBA、WBC、IBF、WBOと呼ばれるボクシング団体があるのですが、4つの団体それぞれにチャンピオンが存在しています。WBSSはその4つの団体の中で世界で一番強いチャンピオンを決めようではないか!という事で2年ほど前から始まったトーナメントです。
WBA、WBC、IBF、WBO、この4つの団体には各団体毎にチャンピオンが存在し、その中で戦うという事は当然負けてしまうチャンピオンも出てくる事になります。折角掴んだチャンピオンの座も格が下がって見られてしまう事もあるでしょう。けれど、どうでしょう。WBSSに出場しないとなれば、それはそれで負けを認めたようなもの。第一回目のWBSSの賞金総額は5000万ドル!日本円にして約53億円です。そして優勝者には1000万ドル、日本円で10億円が優勝賞金として贈られると言うのですから、そちらが素直な出場の理由かもしれませんね。でも!プロボクサーなんですから賞金目当てで戦ったっていいんです!

 井上尚弥のプロフィール

世界での呼び名はMonster

本名  井上 尚弥
通称	  Monster(怪物)
階級	  バンタム級(超速で3階級制覇しています)
身長	  165.2cm
リーチ	171.0cm
国籍	  日本
誕生日	1993年4月10日(25歳)
出身地	神奈川県座間市
スタイル	右ボクサーファイター

 プロボクシング戦績

えぐい対戦成績!

総試合数	16
勝ち	16
KO勝ち	14
敗け	0

 試合が短すぎるよ!井上尚弥の悩み

16試合中KO勝ち14の無敵の強さを誇る井上尚弥の悩み、それは『強すぎる事』なんです。良くあるボクサーのいきったセリフとは違い、彼の場合マジで言っているところが凄い!(真顔で言うオチャメさが♡)あまりにも強すぎて、大抵の試合が1ラウンドとか2ラウンドで終わってしまい、「チケット代払っているんだから、もうちょっと楽しませてよ!」と言うファンの言葉から悩みが出来てしまったという事なんです。バラエティ番組にも出演する事があり、その際お決まりのこのセリフを言わされています。

今回のWBSSは井上尚弥の優勝は確定だ!と日本だけではなく世界中のマスコミが騒ぎ立てています。そうなると最早勝たなければいけない!と言うレベルではなく、どんな風に勝つかが問題です。いつも通り、逃げ惑う対戦相手をチョッパヤでリングに沈めて良いものか、世界中のボクシングファンが見守る中悩んでいるかもしれませんね。また、井上尚弥が所属しているジムの大橋秀行会長は、全試合をKO勝ちして欲しいとする「KO指令」を出したそうです。

 WBSSバンタム級出場選手


WBAスーパー王者 ライアン・バーネット(英)
WBA王者 井上尚弥(大橋)
WBO王者 ゾラニ・テテ(南ア)
IBF王者 エマヌエル・ロドリゲス(プエルトリコ)
IBF指名挑戦者 ジェイソン・マロニー(豪)
元5階級制覇王者 ノニト・ドネア(比)
元WBAスーパー王者 フアン・カルロス・パヤノ(ドミニカ共和国)

 10月7日神奈川県横浜アリーナで開催されます!

井上尚弥vs元WBA世界バンタム級スーパー王者:ファン・カルロス・パヤノ

10月7日@日本,神奈川県,横浜アリーナ(現地時間)

【井上尚弥25歳vsパヤノ34歳】
ノリに乗っている若い井上尚弥と全盛期を過ぎてしまったけれど試合経験豊富なパヤノ選手、という年齢差も見どころのひとつです。

試合日程

10月7日井上尚弥vsパヤノ
10月13日テテvsアロイヤン
10月20日ロドリゲスvsモロニー
11月3日バーネットvsドネア

10月20日には村田選手の試合もあります!

 試合の様子/早く楽にしてあげて!

	
井上尚弥の試合は目を離すと終わっている事があるのでトイレに行く暇がありません。試合が始まったと同時に井上尚弥の底知れぬ強さが解るのか、大抵の選手は兎に角逃げ惑うんです。瞬きもせずにジッと相手を見つめて軽快なフットワークで終始攻め続けて試合は終わります。途中、逃げ続ける対戦相手が気の毒になり、早く仕留めてあげてくれ!と思ってしまうほど。対戦相手を見る井上尚弥の目ヂカラがハンパなくて、毎試合印象に残ります。まるで蛇に睨まれたカエルのようなヨアン・ボワイヨ選手がお気の毒でしたが、やはりこの試合もあっという間に終わってしまいました。打たれる事が少ないのであまり見られませんが、防御する時の背中の筋肉も見どころです♡

 テレビ放送

WBSSバンタム級トーナメント初戦の井上尚弥VSフアン・カルロス・パヤノは、10月7日(日)横浜アリーナにて開催されることが発表されました。フジテレビ系列でライブ中継の予定です。
	
 今のところフジテレビ系列で予定されており、それに加えてDAZNでも放送される可能性が高いようです。
井上尚弥の美し過ぎる試合っぷり、どうぞお見逃しなく!

最後までご覧頂きありがとうございました。
ギンアンコ。

この記事が気に入ったら

いいね!しよう

Sharetubeの最新記事をお届けします

著者プロフィール
ギン アンコ。

ギンアンコ。 元北海道民です。 疲れずに読んで頂ける記事を書くコトをモットーとしています。どうかみなさんが楽しんで頂けますように♡