• follow us in feedly
scroll_icon
shuffle_button
日本人の好きな和風パスタ・スパゲッティ

日本人の好きな和風パスタ・スパゲッティ

Author:
mamewritermamewriter
Posted date:
Update date:2019年03月30日
日本人の好きな和風パスタ・スパゲッティ
本来イタリア伝統の麺料理ですが、麺好き日本でも定着しているパスタ料理の内で、特に日本人好みの和風アレンジをされた人気メニューをご紹介。

おいしそうな和風パスタの数々

和風パスタとは、これが入ったら和風パスタと呼ぶ、というような明確なルールはありませんが、主に和食で使う食材中心に作ったり、味付けに醤油を使うなどしたものを呼ぶ傾向があります。
ぱっと見ではイタリアンのようですが、ナポリタンはれっきとした日本生まれのパスタです(まあ和風と言い切れるかはあやしいですが)。
	
本日のオッサン晩御飯。

連日のコンビニメシ😓

鶏とネギの和風パスタ。

野菜不足はトマトジュース飲みます😅
	
ほうれん草とベーコンの和風パスタ♡
フィットチーネが安売りしてたので( ̄∇ ̄*)ゞ



1週間レシピ⤵︎ ︎
	
たらこスパゲティの夢見たから
今日はたらこスパゲティ。
	
たらこスパゲティ。 今日は久しぶりにワインも少しだけ。
	

スパゲッティとは

スパゲッティ(スパゲティー、スパゲッティー、スパゲティなどとも、イタリア語: spaghetti)は、イタリア料理で使われる麺類であるパスタのひとつで、紐のように細長いものをいう。
イタリア本国においては数あるパスタの中でヌードルの一種を指す代表的なパスタであり、よく食べられているパスタの一つでもある。

スパゲッティ (spaghetti) という語は、「ひも」を意味するイタリア語 spago に縮小辞のついた形 (spaghetto) の複数形である。原義どおり、デュラム小麦粉のセモリナを使ったひも状のパスタで、断面が円形で、太さは2mm弱のものを指す。
小麦粉と塩の他に、イカスミや唐辛子、ホウレンソウを練り込んだスパゲッティもあり、乾麺として市販されている。

パスタとは

パスタ(イタリア語: pasta)は、日本語の「麺類」とほぼ同義の概念をもつイタリア語で、スパゲッティ、ペンネ、ラザニアなどを含む。イタリア料理の主要な要素のひとつ。主な原料は小麦粉(特にデュラム小麦)で、他に水、塩、鶏卵などが用いられる。
パスタは大きく分けると2種類に分類でき、スパゲッティに代表される麺状のロングパスタと、マカロニに代表される小型のショートパスタがある。他に団子状や板状のものもある。
	

参考

この記事が気に入ったら

いいね!しよう

Sharetubeの最新記事をお届けします

著者プロフィール
mamewriter

都内中心に活動しているフリーのシステムエンジニア。企業向けの業務支援システムの制作、SEO対策の研究、調査・支援ツールの開発などにも余念がない。 グルメ情報収集が趣味で、グルメ系まとめが多いです。