• follow us in feedly
scroll_icon
shuffle_button
葉酸の吸収を促進するために知っておくべきこと

サムネイル出典:

葉酸の吸収を促進するために知っておくべきこと

  • Theme:
Author:
short_cake165short_cake165
Posted date:
葉酸の吸収を促進するために知っておくべきこと
妊活中の男女、妊娠中の女性は葉酸を十分に摂るべきです。葉酸は妊娠しやすい体質にしてくれるだけでなく、女性の体内に受精卵を着床しやすくするので妊活を成功へと導くために必要な栄養素です。



妊活や妊娠中に葉酸を十分に摂取することを厚生労働省が推奨しています。これは食品だけから葉酸を摂り続けることが困難だからです。食品から体内への葉酸吸収率は約50%。推奨量の継続的摂取のために葉酸サプリを利用すると良いでしょう。

無添加のサプリの方が安全なの?

多くのサプリメントは添加物を含んでいるものが多く、当然葉酸サプリにも添加物を含むもの、天然葉酸、無添加などいろいろな商品が出回っています。葉酸は胎児の体を形成するために使われるので無添加の天然葉酸なら安心です。

葉酸サプリを飲む時間帯はいつ?

 葉酸は水に溶けやすい性質なので一度に多量に摂取しても体外に排出されてしまいます。既定の適正量をきちんと飲みましょう。摂取効率を重視するなら空腹時に飲むのが効果的ですが、胃が弱い場合は食後に摂取すれば、負担がかるくなるでしょう。

吸収率を上げるために一緒に摂りたい栄養素

葉酸は単独では体内への吸収率がよくありませんが、一緒に摂ることで葉酸の吸収率をアップさせる栄養素があります。ビタミンB6とビタミンB12です。あまり聞きなれない栄養素ですが、いったどんな食品に含まれているのでしょうか。

動脈硬化や心臓病のリスクを下げてくれるビタミンB6は、ニンニク、マグロ、レバー、カツオ、鶏ひき肉、イワシなどに含まれます。神経細胞機能を正常に保つビタミンB12は、シジミ、赤貝、のりなどに含まれています。

これらの食材を使った葉酸レシピがサイトにたくさん紹介されています。すべてサプリメントで補うこともできますが、余裕がある方は楽しんで妊活、妊娠生活を送れるようにレシピにチャレンジしてみるのも良いですね。

正しい葉酸サプリメントを見分けよう

このように葉酸サプリメントは、妊活、妊娠中は不可欠です。そしてどのメーカーのサプリメントを選ぶかが大切。まず、1日に必要な葉酸400μgをきちんと摂取できるサプリかどうか、無添加で天然葉酸を使っているかどうかをチェックしましょう。

そして葉酸以外の配合成分をしっかり理解しましょう。葉酸を効率的に吸収できるビタミンB6、ビタミンB12を含んでいると理想的です。放射能チェック済みの商品であるかどうかも赤ちゃんの健康と安全のために確認しておきましょう。

胎児に十分な葉酸の栄養素を送るためには妊娠前から葉酸を摂取しておく必要があります。体の細胞や器官を形成するために最も多く葉酸を必要とする妊娠初期を逃さないために妊活中からの摂取が勧められています。

この記事が気に入ったら

いいね!しよう

Sharetubeの最新記事をお届けします

著者プロフィール
short_cake165