• follow us in feedly
scroll_icon
shuffle_button
16歳アイドル自殺【ご当地アイドル】大本萌景
殿堂

16歳アイドル自殺【ご当地アイドル】大本萌景

Author:
じいじい
Posted date:
16歳アイドル自殺【ご当地アイドル】大本萌景

大本萌景

本名  大本萌景(オオモトホノカ) 
生年月日  2001年10月23日(16歳) 
出身地  愛媛県松山市 
職業  アイドル 
身長  154.4cm 
趣味  農業
	

大本萌景さんの訃報が流れたのは、3月24日

媛県松山市を拠点に、農作業もする農業アイドルとして活動してきた「愛の葉Girls(えのはがーるず)」の人気メンバー、大本萌景(おおもと・ほのか)さんが21日に16歳の若さで亡くなりました。

2月に来社し、取材してから1カ月ほどしか経っていません。大本さんは、公式ツイッターやブログを通し、記事が掲載された喜びを伝えていました。お会いしたとき受けた印象は、天真爛漫な少女。明るい笑顔で、そばにいるだけで癒やされる素敵なお嬢さんでした。ももクロやAKB48にあこがれてアイドルを目指し愛の葉Girlsに入ったそうですが、活動しているうちに、最初は興味のなかった農作業も楽しくなったと、目を輝かせていました。

出典:THE PAGE(ザ・ページ) | 気になるニュースをわかりやすく

	
愛媛県松山市を拠点に、農作業もする農業アイドルとして活動してきた「愛の葉Girls(えのはがーるず)」の人気メンバー、大本萌景(おおもと・ほのか)さんが21日に16歳の若さで亡くなりました。 

2月に来社し、取材してから1カ月ほどしか経っていません。大本さんは、公式ツイッターやブログを通し、記事が掲載された喜びを伝えていました。お会いしたとき受けた印象は、天真爛漫な少女。明るい笑顔で、そばにいるだけで癒やされる素敵なお嬢さんでした。 

ももクロやAKB48にあこがれてアイドルを目指し愛の葉Girlsに入ったそうですが、活動しているうちに、最初は興味のなかった農作業も楽しくなったと、目を輝かせていました。 

出典:【追悼】農業アイドル「愛の葉Girls」大本萌景さんが死去 16...

	

所属グループ、愛の葉ガールズ事務局が活動自粛を発表

愛の葉Girls事務局です。 

関係者の皆様、日頃応援頂いておりますファンの皆様にはご心配・ご迷惑をお掛けし、大変申し訳ございません。 

諸事情により、しばらく愛の葉Girlsの活動を自粛させて頂きます。 

大変恐縮ではございますが、何卒ご理解賜りますようお願い申し上げます。 

出典:愛の葉Girls

	

大本萌景(ほのか)さんの自殺したのはなぜ?

アイドル活動と高校生活の両立で悩んでいた

萌景のアイドル活動は順風満帆のスタートを切ったと言えました。しかし今思えば、大きなつまずきは、事務所の方針で学業が大幅に制限されたことにありました。

 2017年4月から、週に2回、火曜日と日曜日に登校日がある通信制高校に通っていたのですが、「愛の葉Girls」の仕事で、特に日曜日はイベントに出かけなければならないことが多かった。登校日と重なると、仕事をお休みする旨をスタッフへ連絡していたのですが、許可がもらえず、学校を休みがちになっていきました。 通信制ですから、毎回授業に出席する必要はありませんでしたが、受講する科目ごとの「必要面接時間数」以上の出席がないと、試験を受けることができないシステムでした。日曜日は全部で8日間、登校日があったのですが、3日間はイベントによって休まなければならなくなり、英語の出席日数が足りなくなって、単位を落としてしまいました。 高校1年の前期だけで4単位を落とし、後期は一度も学校へ登校していません。

出典:(2ページ目)母親が告白 農業アイドルだった大本萌景さん(16)...

	
 
 事務所との契約に際しては、「愛の葉Girls」の仕事が学業に支障をきたさないことを前提としていました。しかし実際には、萌景が登校日なので「愛の葉Girls」のイベントを休んで学校に行きたいと、懸命に伝えても聞き入れてもらえず、スタッフの高圧的な態度に萌景も悩んでいたようでした。娘の携帯電話には、学校に行きたいという娘の訴えに対して、事務所スタッフからのこんなメッセージが残っています。

「お前の感想はいらん。学校の判断と親御さんの判断の結果をそれぞれ教えろ」

「何故学校がダメと結論したのか、親御さんがダメと判断したのか、その理由だ」


「その理由によって、今後事務所はお前の出演計画を考えにゃならん。そこまで考えて物を言え」

 当時15歳だった萌景に、身近なスタッフからのこういったLINEがどれほど厳しく響いたか。真面目な萌景は「仕事を頑張らなくちゃ」という思いが強く、結局学校を休んでしまうことが多かったんです。

 また、萌景は高校1年のはじめに「1年間の時間割を見せるように」と言われて、事務所に提出しています。本人は「なんでこんなにプライベートまで管理されなきゃいけないのか、理解できない」と話していました。時間割を提出したにもかかわらず、「お休みをください」と言っても「愛の葉Girls」のイベント優先で、学校へ行くための許可をもらえなかったことは、何度もありました。

出典:(2ページ目)母親が告白 農業アイドルだった大本萌景さん(16)...

	

事務所スタッフと萌景さんのLINEのやり取り

母親から連絡しても、取り合ってもらえなかった

このままだと通信制高校の卒業も危ういと思い、高校1年の6月、萌景としっかり話をしました。萌景から「このままだと学校がダメになってしまうので、『愛の葉Girls』を辞めたいです」とSさんに相談したそうです。ですが、「全日制高校に入り直すべきだ」と勧められて帰ってきました。全日制だったら土日がお休みだからイベントにも出られるだろう、という理由だったようなのですが、私からすると、週に2日も通学できていないのに、週5日の全日制との両立は難しいのでは、というのが正直な感想でした。萌景は、Sさんから「お金の心配はしなくていいけん」、「全日(制高校)に入学したらレギュラー番組を持たないか? 週1日くらいだったら学校を休んでも大丈夫」と言われたと話していました。 

ときに、母親の私からマネージャーにLINEで連絡をしても、本人以外では取り合ってもらえませんでした。「家庭の事情でお休みをどうしても頂きたくご連絡させて頂きました」とLINEすると、

「申し訳ありません。この相談は萌景本人からじゃないと聞けないことになっています」

 とシャットアウト。さらに、離婚した実の父親に会いにいかせたいと思って、元旦のお休みをもらえないか私から連絡すると、

「事情は理解できます。ただ、全国区のタレントを目指していく上で元旦のように世間的に特別な日こそ、活動すべきではないかと思います」

 こういうやり取りを続けるうちに、萌景も私も、だんだんと「愛の葉Girls」を何が何でも優先させなければならない、という思考に陥ってしまったように思うんです。

出典:(2ページ目)母親が告白 農業アイドルだった大本萌景さん(16)...

	
など、精神的に追い詰められていたのではないかと思います。

Twitterの反応

同じ愛媛県のアイドル愛の葉girlsの大本ほのかちゃんが亡くなったと聞きました驚きで信じられないんですがとにかくショックでたまらないです。あんなにいつもみんなの前で笑顔でたくさんの元気や勇気をくれた子、信じられない気持ちばかり
お悔やみ申し上げます
	
 
2016/7/3あすたむらんど徳島
2017/5/27イオンモール今治新都市


故人のご冥福をお祈り申し上げます。
	
 
ニュースで見た。

事務所は明らかにクズだし遺族に鞭打つつもりもないけど、もう少しなんとかならなかったのかな。
せめて高校に関わる費用は親が出してればもう少し揉めなかったんじゃないかなぁ。

大本萌景さんの御冥福をお祈りします。
天国で悩み事なく笑っていますように。

	
 
ご当地アイドル自殺  遺族が所属会社を提訴へ

「グループを脱退するなら1億円払え」ということらしいが。本当なら慰謝料どころか刑事事件だろ。



	
 

大本萌景さんの画像

 
 
 
可愛らしい笑顔ですね。
こんな方が・・・。悔やまれます。

ご冥福をお祈り申し上げます。

この記事が気に入ったら

いいね!しよう

Sharetubeの最新記事をお届けします

著者プロフィール
じい

Sharetuber