• follow us in feedly
scroll_icon
shuffle_button
新時代の萌え癒し☆東京都心の膝枕耳かき店紹介

新時代の萌え癒し☆東京都心の膝枕耳かき店紹介

Author:
mamewritermamewriter
Posted date:
新時代の萌え癒し☆東京都心の膝枕耳かき店紹介
かわいい女性が膝枕をしながら耳かきをしてくれるというすばらしい新時代のサービスが疲れ切った現代に流行を起こしつつあります。

耳かき店とは

耳かき専門店(みみかきせんもんてん)とは、耳垢を除去する行為「耳かき」を主体とするエステやリラクゼーションのサービスを行う店舗のことである。「耳かき店」、「耳かき屋」、「耳かきエステ」、「耳エステ」、「イヤーエステ」などさまざまな呼び方がある。おもに都会で癒しを求める人々に人気を得ていることが多い。
2005年(平成17年)7月26日に、厚生労働省医政局長が各都道府県知事に対して、「医師法第17条、歯科医師法第17条及び保健師助産師看護師法第31条の解釈について」という通知で、「耳垢を除去すること(耳垢塞栓の除去を除く)」が医行為(医療行為)ではないと考えられることを通知した 。それ以前から理容店での追加サービスとして耳かきが行われてはいたが、通達以降、東京・大阪・名古屋・福岡・札幌など日本の大都市を中心に「耳かき専門」などをうたう店舗が増えてきている。一口に「耳かき」といっても、その業態は多様であるが、顧客は、施術の結果としての健康増進や耳回りの審美性向上よりも、施術中の気持ちの良さを求める点が各業態で共通してみられる。理容店では男性の理容師が耳かきを行うことも普通であるが、専門店で耳かきを行う施術者(店員)は女性が多く、後述の「ひざまくら型」ではほぼ例外はない。

出典:耳かき専門店 - Wikipedia

	

女性店員のひざまくらによる耳かきを売り物にする店舗。上記のエステ専門店に比べると、施術者は技能的な訓練を受けていない素人・アルバイト店員であることが多く、耳かき技能のレベルはさまざまであり、鼓膜の安全のために耳かき自体も耳の孔の深くまでは行なわない。客も耳かきの技術は求めず、若い女性にひざまくらをされることによる癒しやリラクゼーションを求める傾向が強い。したがって、女性店員を目当てとする男性客が多く、店のウェブサイトやブログなどで女性のプロフィールを公開している場合が多い。
	

耳かき専門 山本耳かき店

秋葉原、池袋、新宿、と繁華街ばかりに店を構える都内の大手耳かき店です。
多くの女性店員が所属し、日々癒しを求める客でにぎわっています。

美しい女性店員が小町、と呼ばれ、膝枕耳かきを提供してくれます。

お茶から始まり、耳つぼマッサージ、耳かき、肩もみ、というコースです。
	

秋葉原 耳かき専門 和み屋

秋葉原に数あるリフレ、耳かき店の中でも、10年以上の営業という老舗です。
耳かきの他、全身のもみほぐしや、眼精疲労マッサージなど、幅広いコースが注文できます。
	
	

参考

この記事が気に入ったら

いいね!しよう

Sharetubeの最新記事をお届けします

著者プロフィール
mamewriter

都内中心に活動しているフリーのシステムエンジニア。企業向けの業務支援システムの制作、SEO対策の研究、調査・支援ツールの開発などにも余念がない。 グルメ情報収集が趣味で、グルメ系まとめが多いです。