• follow us in feedly
scroll_icon
shuffle_button
意外!?言葉をしゃべれる生き物たち!?

意外!?言葉をしゃべれる生き物たち!?

Author:
moepapamoepapa
Posted date:
意外!?言葉をしゃべれる生き物たち!?
人間とほぼ同じ言葉を発することができる珍しい生き物の紹介です。ただし人語でコミュニケーションがとれるわけではありません。

九官鳥

キュウカンチョウ(九官鳥、Gracula religiosa)は、スズメ目ムクドリ科に分類される鳥類。
ペットとして飼育されることもあり、日本にも輸入されている。主に春から夏にかけて雛が流通するが、繁殖技術が未だに確立されていないため流通している個体は野生個体が多かったが、最近は海外での繁殖個体が多い。
インコ同様、人語を発することができる鳥である。人や動物の声真似、鳴き真似が上手で音程や音色だけでなく声色も真似するので、物真似の対象が判別できるほど。声真似等ができるのは擬態の一種と見られ、インコ類と違い舌で発音するのではなく、鳴管から直接発音する。言葉を教える場合は日頃から色々と話しかけ、九官鳥が興味を示した言葉を目を合わせながら丁寧に語りかけると良い。

出典:キュウカンチョウ - Wikipedia

	
	

セキセイインコ

セキセイインコ(背黄青鸚哥、学名Melopsittacus undulatus) は、オウム目・インコ科・セキセイインコ属に分類される鳥。オーストラリア原産の小型のインコで、ペットとして人気が高い。和名語源となったのは、背面が黄色と青色の配色になっている理由から、背黄青鸚哥(せきせいいんこ)と命名された。
セキセイインコは今やペットとして世界各地で人気があり、ジュウシマツやブンチョウと並んでポピュラーな鳥である。
小型インコの中では最もしゃべるのを得意とする鳥で、中には100種類以上の単語をしゃべる個体が記録されている。インコの中では珍しく長文もしゃべる(昔話「桃太郎」など)。飼い主の姓と住所を覚え込まされ、逃げ出して保護された先で名乗った為に自宅が判明した例もある。基本的にメスよりオスの方がよく覚える。生後4ヶ月ぐらいから覚えさせるのがよいが、最初の単語を教えるのには根気が必要である。また、手乗りかつ単独飼いでないと覚えにくい。
また、人間の声のみならず、テレビのCMで流れる音声や野鳥の鳴きまねを習得することもよくある。

出典:セキセイインコ - Wikipedia

	
	

オウム

オウム(鸚鵡, 鸚䳇(母+鳥))は、オウム目オウム科に属する21種の鳥の総称である。インコ科(Psittacidae, true parrots)、ミヤマオウム科(英語版)、ニュージーランド産の大型のインコ)とともにオウム目 (Psittaciformes) を構成する。現存するオウム目の系統の多くは、さまざまな面で解明されていない。しかしながら、オウム科を独立した科として位置づけることは、広く認められている。
アカビタイムジオウムは定評ある話し手ではあるが、一般にオウムは人語をまねすることがあまりうまくない 。それでも日本語では「鸚鵡返し」(オウム返し)という。

出典:オウム - Wikipedia

	
	

ヨウム

ヨウム(洋鵡、学名:Psittacus erithacus)はアフリカ西海岸の森林地帯に分布する大型インコ。
体の大半は淡灰色の縁取りのある灰色の羽毛に包まれている。風切り羽根は黒色。顔面部は羽毛がなく白い。嘴は黒、白-淡黄色の虹彩。赤い尾羽を持つ(亜種のコイネズミヨウムは嘴に褐色の部分があり、尾羽根が暗赤色である)。
知能が高く人の言葉をよく覚える種として名高く、飼い鳥として人気がある。人の言葉を真似るだけではなく、言葉の意味を理解して人間とコミュニケーションをとる能力があると言われている。声は、似た体格の白色オウムから比べると雄叫びがなく静かであるが、声真似が得意という特性から、電話やサイレンといった電子音まで真似る場合もあるので注意が必要。

出典:ヨウム - Wikipedia

	
	

この記事が気に入ったら

いいね!しよう

Sharetubeの最新記事をお届けします

著者プロフィール
moepapa

都内中心に活動しているフリーのシステムエンジニア。企業向けの業務支援システムの制作をメインにしつつ、SEO対策の研究、調査・支援ツールの開発などにも余念がない。 運動も大好きで、変わったスポーツ、運動場には足しげく通っている。