• follow us in feedly
scroll_icon
shuffle_button
串に刺して食べやすさもおいしさも追求する焼き鳥

サムネイル出典:焼き鳥 - Wikipedia

串に刺して食べやすさもおいしさも追求する焼き鳥

Author:
mamewritermamewriter
Posted date:
Update date:2019年05月10日
串に刺して食べやすさもおいしさも追求する焼き鳥

サムネイル出典:焼き鳥 - Wikipedia

串に刺して火にかけて、食べやすいだけでなく味も引き出す素敵な料理法の焼き鳥グルメ。

焼き鳥とは

焼き鳥または焼鳥(やきとり)とは、鶏肉を一口大に切ったものを、串刺しにして、直火焼き(串焼き)したものである。
鍋や甕または鉄板などの調理器具を使用しなくても調理が可能なあぶり焼きという方法は、山野で得た獲物を食べるには都合の良い方法であり、古来から行われている。しかし、丸焼きでは調理に時間が掛かると共に、その大きさや骨のために食べにくく、現代の料理店では、肉を小さく切って串に刺す方法が多くとられている。

焼き鳥は、多くの場合『焼き鳥屋』という専門の料理店で供されており、このような専門店では、スズメなどの小鳥を切らずに串焼きにした元々の焼き鳥を販売している事もある。また、近年では居酒屋のメニューとしても一般的である。
多くの場合、鶏肉を含めた鳥類を前述のように串刺しに調理したものを『焼き鳥』というが、同様の調理法で鶏肉以外の素材を焼いたいわゆる「串焼き」全般を「焼き鳥」と呼ぶ場合がある。具体的には、豚肉や豚・牛のもつなどを素材として同様に串に刺して調理したもの、野菜の串焼き(ネギ、タマネギ、ニンニク、椎茸、銀杏など)あるいは野菜を豚肉やベーコンで巻いた串焼き料理を焼き鳥のメニューとして提供するなど、使用する材料の地域差が大きい。

出典:焼き鳥 - Wikipedia

	
豚(特に豚の内臓肉)の串焼きについては「やきとん」と称するところもある。また、もつを使用したものはホルモン焼きと呼ぶ事もある。鶏肉を使用する場合でも、様々な部位(正肉以外の内臓肉も)を用いたものもある。
日本各地における消費は、青森県と徳島県が多く、次いで関東地方と甲信越地方となっている。
	

おいしい焼き鳥の数々

王道はもも肉やささみなどの身の部分ですが、モツ類のおいしい焼き鳥も多々あります。
鶏肉以外にも、モツ食材でも、野菜でも、本当に多様な焼き鳥が今はあります。

評判

卿の朝ご飯は、三千円分の焼き鳥です!しっかりと家族の分も残しておきますよ。
	
亀戸「やきとりさんきゅう」
亀戸横丁にオープンの焼鳥39円の焼鳥酒場。プレートに盛られた焼鳥にテンションが上がり、キムチ付きなのも嬉しい。香ばしくやわらかな皮タレでホッピーがすすむ。お通し300円はあるけれど焼き鳥は全品39円。一人飲みしやすい雰囲気のお店。

	
お昼は焼き鳥丼。

綺麗な照りが素敵やね。どっちかと言うと、カリッと目の仕上げでした。

鶏ガラスープも絶品。
	
	

参考

この記事が気に入ったら

いいね!しよう

Sharetubeの最新記事をお届けします

著者プロフィール
mamewriter

都内中心に活動しているフリーのシステムエンジニア。企業向けの業務支援システムの制作、SEO対策の研究、調査・支援ツールの開発などにも余念がない。 グルメ情報収集が趣味で、グルメ系まとめが多いです。