• follow us in feedly
scroll_icon
shuffle_button
豚肉の中でも特に脂の多くこってり豚トロ

豚肉の中でも特に脂の多くこってり豚トロ

Author:
moepapamoepapa
Posted date:
豚肉の中でも特に脂の多くこってり豚トロ
脂が多く、トロと名がつくほどのこってり部位の豚トロのおいし過ぎるグルメ情報まとめです。

豚トロとは

豚トロ(とんとろ)とは、豚肉の肉の部位で、豚の頬から肩のネック(首)部分の肉を指す。豚(pig・pork)のトロということで、Pトロ(ぴーとろ)と呼ばれることもある。
マグロのトロのように脂肪が多く、美味しいことから、「豚トロ」の名が付いたと言われる。
豚トロは農林水産省が定めている「食肉小売品質基準」には部位として含まれておらず、もつ(内臓肉)に分類される。

以前は、焼肉店などで供されることはほとんどなかったが、1996年(平成8年)頃に北海道旭川市の焼肉店で用いられていたことから、評判となった。
本来は、上記のように採肉量は少ないのだが、豚の背脂の部分をカットして形状を似せたものが代替品として出回っていることがある。しかし、前述のように食肉小売品質基準には含まれていないため、法律上は偽装というわけではない。

台湾では日本産品の評価が高く、それにあやかって日本ブランド風のネーミングが商品に付けられることがある。松阪牛は台湾で霜降り肉の代名詞となっており、そこから豚トロに相当する部位が「松阪豚(松阪豬肉)」の名称で販売されている。
なお、「とんとろ」は株式会社ファームネットジャパンによって平成7年(1995年)6月29日に商標登録出願され、平成9年(1997年)12月5日 に商標登録(登録番号第3364702号)されている。
	

豚トロ料理の数々

脂のとても多い部位なので、焼いて塩コショウだけでシンプルに味付けてもこってりおいしいです。

外食でもおいしい食材として料理に利用されています。
	
	

評判

義母が
豚トロをタレ漬けにしてみたから食べてみて☺️

ってくれたけど、ガーリックきいててめちゃくちゃ美味しい💜
	
今日は差し入れがいっぱい!
お客様より豚トロいただきました😍
こちらもしっかりネギ嫌いのためのネギ抜き仕様になっておりますw
	
久々に豚トロ200gラム220g豚バラブロック350g野菜300gの豚の餌を作ってしまった
	
美味しくないはずがない!

ネギ塩豚カルビ丼?豚トロを使うとボリューム満点!?作り方→
	

参考

この記事が気に入ったら

いいね!しよう

Sharetubeの最新記事をお届けします

著者プロフィール
moepapa

都内中心に活動しているフリーのシステムエンジニア。企業向けの業務支援システムの制作をメインにしつつ、SEO対策の研究、調査・支援ツールの開発などにも余念がない。 運動も大好きで、変わったスポーツ、運動場には足しげく通っている。