• follow us in feedly
scroll_icon
shuffle_button
ジェブ・ブッシュ氏が撤退 「政治家一家」共和党指名争いでトランプ氏に敗北!!【2016アメリカ大統領選】

ジェブ・ブッシュ氏が撤退 「政治家一家」共和党指名争いでトランプ氏に敗北!!【2016アメリカ大統領選】

  • Theme:
Author:
photo2016essayphoto2016essay
Release Date:
ジェブ・ブッシュ氏が撤退 「政治家一家」共和党指名争いでトランプ氏に敗北!!【2016アメリカ大統領選】
2016年アメリカ大統領選で、共和党の指名争いを目指していた元フロリダ州知事のジェブ・ブッシュ氏(63)が2月20日(現地時間)、指名争いからの撤退を表明した。

ジェブ・ブッシュ氏は、ジョージ・H・W・ブッシュ元大統領(1989-93年)の三男で、ジョージ・W・ブッシュ前大統領(2001-2009年)の弟。

指名獲得争いの序盤に103万ドル(約1億1600万円)という巨額の選挙資金を集めるなど、2015年前半は最有力候補とみられていた。

しかし、その後の凋落は顕著だった。共和党の予備選投票に参加した一般党員らが、実業家ドナルド・トランプ氏やテッド・クルーズ氏ら、今までとは違った候補を求める雰囲気の中で、父と兄が大統領を務めた政治家一家「ブッシュ家」という名声はマイナスに作用した。2016年2月から始まったアイオワ州やニューハンプシャー州での党員集会・予備選では、ともに1桁台の支持率に低迷していた。

サウスカロライナ州は、長いことブッシュ家の地盤で、陣営は兄のジョージ・W・ブッシュ氏を応援演説に招くなど反転攻勢を狙った。ジェブ・ブッシュ氏の支持率も過去2回よりは上昇したが、以前のような影響力は発揮できなかった。

サウスカロライナ州での敗北が決まった20日、ブッシュ氏は「私はこの国の一体化のために指名争いを戦っていることを誇りに思う。より多くのアメリカ人に、立ち上がる機会と、神が与えた可能性を発揮するよう、保守の視点からの解決策を訴えるために」と述べた。「しかし、アイオワとニューハンプシャーとサウスカロライナの人々は意思を示した。そして私はその結果を尊重する。だから私は今夜、運動を中断する。この厳しい戦いに残っている他の候補者の皆さんにおめでとうと言おう」と述べた。

出典:http://www.huffingtonpost.jp/2016/02/20/jeb-bush-south-carolina-primary_n_9283642.html

	
イイネ! :敗北したジェブ・ブッシュ氏、大統領選からの撤退を表明!


ブッシュ撤退!
ΣΣΣ[●°д°]キタキタキタ━━━!!!!
911自作自演テロへのブッシュ家の関与を暴露され、…
	
敗北したジェブ・ブッシュ氏、大統領選からの撤退を表明!ブッシュ家の衰退が顕著に!
	

敗北したジェブ・ブッシュ氏、大統領選からの撤退を表明!ブッシュ家の衰退が顕著に!

【2月21日 AFP】(更新、写真追加)米大統領選で共和党の指名獲得を目指していたジェブ・ブッシュ(Jeb Bush)元フロリダ(Florida)州知事(62)が20日、選挙戦からの撤退を表明した。

 大統領経験者の父と兄を持つブッシュ氏だが、この日サウスカロライナ(South Carolina)州で行われた共和党予備選で得票率が低迷した。

 ブッシュ氏は感極まりながら「今夜選挙戦を停止する」と述べ、「国の団結を目指す選挙戦を行ってきたことを誇りに思う」と述べた。

 ブッシュ氏は今月1日のアイオワ(Iowa)州の党員集会で6位と低迷し、今月9日のニューハンプシャー(New Hampshire)州の予備選では4位だった。

 サウスカロライナ州では兄で前大統領のジョージ・W・ブッシュ(George W. Bush)氏も応援に駆け付けたが、有権者の心を捉えることはできなかった。(c)AFP

出典:http://www.afpbb.com/articles/-/3077708?cx_part=photo_topics

	
政治家に総スカンのドナルド・トランプがなぜ人気有るの?
過去2回の大統領選で、共和党は『政治家』で失敗したじゃないか。ジェブ・ブッシュ元フロリダ州知事? みんなこりごりなんだ
	
	
ブッシュ候補敗北。😌
クリントン、トランプ両氏が勝利確実 米大統領選指名争い3戦目
	

クリントン、トランプ両氏が勝利確実 米大統領選指名争い3戦目

【2月21日 AFP】(更新)米大統領選の候補者指名争いは20日、民主党が西部初の党員集会をネバダ(Nevada)州で行った。CNNやFOXニュース(Fox News)、NBCニュース(NBC News)は、ヒラリー・クリントン(Hillary Clinton)前国務長官がバーニー・サンダース(Bernie Sanders)上院議員を抑えて勝利することが確実になったと伝えた。

 米メディアによると、集計率が80%を超えた段階で、クリントン氏が52.1%の支持を獲得し、サンダース氏の47.8%を上回っている。

 一方、共和党は、南部初の予備選をサウスカロライナ(South Carolina)州で実施した。投票は午後7時(日本時間21日午前9時)に締め切られ、その後開票が始まった。

 FOXニュースとNBCニュースは、最有力とみられていた不動産王ドナルド・トランプ(Donald Trump)氏が勝利を確実にし、テッド・クルーズ(Ted Cruz)上院議員とマルコ・ルビオ(Marco Rubio)上院議員が2位を争っていると伝えた。対立候補との差を広げたいトランプ氏にとっては大きな勝利となる。

 大接戦で予想外の展開となっている両党の指名争いは、いずれもこの日が3戦目だった。(c)AFP

出典:http://www.afpbb.com/articles/-/3077700

	
J・ブッシュ候補がサウスカロライナで敗北を受け大統領選挙からの撤退を表明 Jeb Bush drops out of Republican race
	

この記事が気に入ったら

いいね!しよう

Sharetubeの最新記事をお届けします

著者プロフィール
photo2016essay

photo essaiest https://twitter.com/photoessay21