• follow us in feedly
scroll_icon
shuffle_button
2019年の流行を予測!!

サムネイル出典:

2019年の流行を予測!!

Author:
SMOUNTSMOUNT
Posted date:
2019年の流行を予測!!

2018年も様々なモノが流行し、様々な出来事がありました。

【映画】カメラを止めるな!

2017年製作、公開の日本映画。監督&俳優養成スクール・ENBUゼミナールの《シネマプロジェクト》第7弾作品。2017年11月に先行公開。その後、国内及び海外の映画賞を数々受賞し、2018年6月に日本国内で凱旋上映を行った。監督・上田慎一郎にとっては初の劇場長編作品。

【ドラマ】おっさんずラブ

2016年12月31日0時40分から1時40分(30日深夜)にテレビ朝日系で『年の瀬 変愛ドラマ第3夜』として単発放送されたテレビドラマ、および2018年4月21日から6月2日まで、毎週土曜日23時15分から翌0時5分の同じくテレビ朝日系「土曜ナイトドラマ」枠で連続ドラマとして放送されたテレビドラマである。

【ゲームアプリ】荒野行動

中国企業のNetEase Gamesが開発、運営するiOS、Android、Windows用TPSバトルロイヤルゲームで、約100人のプレイヤーが無人島に降り立ち、最後の1人になるまで戦闘を繰り広げるバトルロイヤルゲーム。
正式配信を迎えた同年12月14日時点で、全世界で登録者数が2億人を突破している。2019年春にPlayStation 4の配信を正式に発表。

【スポーツ】ワールドカップ2018 ロシア大会

2018年6月14日から7月15日にかけて、ロシアで開催された第21回目のFIFAワールドカップ。東ヨーロッパでは初の開催。
日本中が熱狂した大会でした。

【人物】大坂なおみ

日本人初のグランドスラムシングルス優勝者。
プレミア・マンダトリー優勝者。WTAアワード年間最優秀新人賞。

そして2019年に流行予想はこれだ!!

著名人編

【俳優】伊藤 健太郎

ドラマ『今日から俺は!!』で伊藤真司役で人気急上昇中の俳優。
2019年は更に人気に火が点きそうです。

【サッカー選手】 堂安 律

2018年8月30日、キリンチャレンジカップに挑む日本代表に初招集され、9月11日の対コスタリカ戦でA代表初出場を果たした。10月16日の対ウルグアイ戦でA代表初ゴールを決めた。
2018年10月、フランスのサッカー専門誌「フランス・フットボール」が創設した21歳以下の最優秀選手に贈られる若手版バロンドールに当たる賞「コパ・トロフィー」の候補者にノミネートされた。
2019年以降ビッグクラブでの活躍が期待できる若武者。

【アーティスト】ジョルジャ・スミス

1997年生まれ、英ウォルソール出身のシンガー・ソングライター。ディジー・ラスカルの「Sirens」をサンプリングしたデビュー・シングル「Blue Lights」を発表すると、ドレイクやスクリレックスらがこぞって絶賛。ドレイクのUKツアーでサポートに抜擢され話題を呼んだ。2018年に入ると、ブリット・アワードが有力新人を投票により選出するクリティック・チョイス・アワード賞(過去にはアデルやサム・スミスも受賞)を獲得。7月には待望のデビュー・アルバム『ロスト・アンド・ファウンド』の日本盤を発売、8月にはサマーソニックに出演。第61回グラミー賞において最優秀新人賞にノミネートされている。

グルメ編

カツサンド

今世界中で注目を集めているのが日本の「カツサンド」
海外人気店が、日本に逆輸入される日が近々来るかもしれません。

スパイスカレー

近年、人気急上昇中のスパイスカレー。
中毒性のあるスパイスで2019年は更に人気が出そうです。

ファッション編

ビジネスクラス

ビジネスアイテムを、カジュアルスタイルに取り入れるのが人気。
ビジネススタイルになりすぎず、小物やスニーカーにカジュアル感を出したコーディネートが流行の予感。

注目のファッションアイテム

ネクタイ

クールビズの影響で、ネクタイの使用率の低下はあるものの、ビジネスマンの必需品では欠かせないアイテム。
またプレゼント商品としても需要が非常に高い。
2019年は少しカジュアルテイストを含んだネクタイが人気になりそうです。

スニーカー

2018年は「バレンシアガ(BALENCIAGA)」のヒットアイテム“トリプル S(TRIPLE S)”をはじめ、“ダッドスニーカー”と呼ばれるちょっと野暮ったくてボリュームのあるタイプが大流行。
その人気は2019年も続きそうです。

家電編

AI家電

日本では普及率はまだまだのように感じますが、
海外ではAI家電が普及してるようです。
音声で家電をスタートさせ、あとのプログラムは
人工知能が自動判断していくという物も、この人工知能家電、AI家電が安価で
出始めています。
日本でも今後、普及するのではないでしょうか。

ダイソンエアラップスタイラー

エアラップスタイラーの注目ポイントは、“自動で髪が巻き付いていく”ところ。
「コアンダ効果」が搭載されており、高圧領域を生むことで高速の気流が流れ、髪が吸い寄せられる。
これまでは火傷をしたり、巻きにくかったりと苦戦していましたが、自動でサロンのような仕上がりに。

スマホアプリ編

そっくりさん

「そっくりさん」はスマートフォンのカメラで顔写真を撮るだけで、AIが似ている有名人を教えてくれるアプリです。
「そっくりさん」ではAIを活用したことにより、既存アプリと比較して4倍以上の精度の向上を実現が可能に。

盛り上げる場面にもってこいのアプリです。

ZEPETO

iPhoneの顔認証を利用したアバター作成アプリ。写真を取り込む、または撮影するだけで動く3Dアバター「ゼペット」が自動で作成されます。もちろん写真を使わずに作成することもでき、作ってからも後でゼペットの微調整が可能です。

この記事が気に入ったら

いいね!しよう

Sharetubeの最新記事をお届けします

著者プロフィール
SMOUNT