• follow us in feedly
scroll_icon
shuffle_button
山本裕典が芸能界復帰 直近での仕事はクラブDJや飲食店経営?

山本裕典が芸能界復帰 直近での仕事はクラブDJや飲食店経営?

Author:
ranmarukingranmaruking
Posted date:
山本裕典が芸能界復帰 直近での仕事はクラブDJや飲食店経営?
山本裕典とオフィスの中で起こった真実や復帰までの経緯、今後の活動を画像と共に紹介します。

イケメン俳優として大注目があった山本裕典が芸能界復帰を発表しました!現在はクラブDJや飲食店を経営していたと言いますが、復帰する前はどんな感じで生活していたのでしょうか。

山本裕典のプロフィール

・愛称:???
・本名:山本裕典
・生年月日:1988年1月19日
・現在年齢:31歳
・出身地:愛知県豊川市
・血液型:A型
・身長:180cm
・体重:???
・活動内容:実業家、俳優、タレント、ファッションモデル、DJ
・所属事務所:ワイツー
・所属グループ:???
・家族構成:???

山本裕典の気になる経歴とは

小さい頃からタッキー&翼の滝沢秀明に意識を抱いていた山本裕典は、高校生まで普通に過ごしていました。

加えて高校卒業後、山本裕典は大学に進学するのではなく就職する道を選びました。



山本裕典の母親は「娘の頃の夢を実現できるなくていいのか」と言い雑誌を山本裕典に渡しました。

その上山本裕典は自分でジュノンボーイに応募し、第18回ジュノン・スーパーボーイ・コンテストで準グランプリとフォトジェニック賞を二冠し芸能界に入りました。

山本裕典はなぜ事務所を辞めた?

一時は芸能界を引退するかのように消えてしまった山本裕典は、なぜ事務所を辞める事になってしまったのでしょうか。

はじめに山本裕典がオフィスを辞めてしまった理由や芸能界をほぼ引退状態になってしまった要因なども解説していきます。

オフィスを辞めなければ、復帰話も出るはずがありません。



2017年3月21日に事務所を退所

突然、2017年3月に山本裕典が事務所を退所したというニュースが舞い込んできました

山本裕典と言ったら、その頃イケメン俳優として大活躍をしていました。

そのような絶好な山本裕典を当時所属していたエヴァーグリーン・エンタテイメントは「彼は契約違反をした」としてマネージメントを終了しました。



事務所に無断で副業

オフィスのエヴァーグリーン・エンタテイメントが山本裕典とマネージメントを終了した理由の一つ目は、オフィスに無断で副業をしていたということです。

山本裕典は、オフィスにバレないようにバーを経営していました。

その契約に山本裕典は違反したようです。

だいたい、芸能人事務所というのは、副業は禁止とされており、契約書にも副業は禁止と記載されているようです。

事務所から忠告されていたにも関わらず、山本裕典はバーを副業として経営していました。

バーのスポンサーには、オフィスから付き合うのを辞めなさいと忠告されていたパトロン男性Zが黒幕としてついていました。

しかもそのバーには、元俳優・アイドルだった五十嵐隼人も関わっていたようです。

男女関係が酷い

山本裕典は、フライデーに3回も載ったようです。

さらにスキャンダルの画像も出回っており、どのイメージも山本裕典だとわかる徹底的な証拠のものとなっていました。

テレビなどを見る限り、一見山本裕典はチャラそうに見えますが、性格は真面目という印象を受けるかもしれません。

しかし、裏の顔では女遊びが激しかったようです。

二つ目の理由は、男女関係が酷いという点です。

お付き合いしていただろう女とのイメージがフライデーに乗ってしまったようです。

オンライン上ではスキャンダルのイラストが出回っています。

これは事務所との契約違反に直接関係するものではないですが、毎日の積み重ねからオフィスの逆鱗に触れてしまったようです。

芸能界復帰することができた理由とは

一体どの様にして山本裕典は芸能界に復帰することができたのでしょうか。

芸能界というのは、一度でも何か犯してしまうと相当復帰ができなかったり、前のように絢爛な舞台に立つのは難しいと言います。

山本裕典の場合、オフィスと揉めた芸能界を引退状態まで落ちてしまいました。

なかなか復帰するのはハードルが高いですが、山本裕典は復帰する事ができました。

そのおかげで、山本裕典は俳優としてのお仕事が舞い込んできました。

その背景には、イケメン俳優として数々の作品に出演したときのプロデューサーに声を掛けてもらったようです。

自身で事務所を立ち上げ

そのプロデューサーに声を掛けてもらったのをきっかけに山本裕典は、自身で芸能事務所を立ち上げました。

自分で立ち上げるのは簡単ではないのではと思う人もいるかもしれません。



事務所と揉めて芸能界にいられなくなったら人を他のオフィスは、どんなに実力があったとしても受け入れる事はわりとしません。

それを見込んだのか山本裕典は、自分で芸能オフィスワイツーを2018年6月に立ち上げました。



現在の仕事はクラブでDJや飲食店経営?

山本裕典らしい華やかなお仕事をしていました。

これからは事務所を辞めた後から直近でまでの業務を紹介していきます。

山本裕典が契約違反をしてしまった経緯や復帰できた訳、そして今後の俳優活動も解説していきました。

では、その一方で山本裕典はオフィスを辞めた後、どのようにしてして生活ていたのでしょうか。

DJを開始出来たのは、2018年からなようです。

意外と今頃山本裕典はDJを始めたということがわかります。

今後は自身の個人事務所なため、今後もDJを続けるのかわかりません。

けれども山本裕典は、今後ももしかしたらDJ業を続けるかもしれません。

韓国料理店とバーをオープン

そもそも山本裕典は副業でバーを経営してしまい事務所を辞めることになってしまいました。

目下も山本裕典はバーを続けながらも韓国料理店を開放させたようです。

山本裕典は、飲食店を経営していると言われています。



韓国料理店はどこにあるのかわかりませんでした。

そして、バーは2019年に大阪にもう1店開放させるようです。

その韓国料理店は、2017年にオープンし実際も続けているようです。

今後は飲食店以外も開業予定

今後俳優一本にするのかと思いきや、お店も持ちたい心の内が山本裕典にはあるようです。

そして山本裕典は、今後食べ物屋以外の分野も開業を予定しています。

あくまで噂かもしれませんが、今後美容系やスポーツジムなども開業したいようです。

本当のところはわかりませんが、今後飲食店以外の店舗も視野に入れているようです。

再び俳優としての山本裕典を見ることができる!

このご時世、わりと復帰するのはハードルが高いかもしれませんが、山本裕典は自分の力で俳優業を手にすることができました。

今後も山本裕典の活動を注意をしていきましょう。

色々な経験を経て、山本裕典は再び俳優として活動することが可能なようになりました。

このテキストでは挿絵と共に山本裕典の歩みを解説してきましたが、今後の俳優としての期待に注目が集まっています。



この記事が気に入ったら

いいね!しよう

Sharetubeの最新記事をお届けします

著者プロフィール
ranmaruking

美容 ライフスタイル ファッション 健康 などまとめています